男心をくすぐるハット♪

 
5月も中旬にさしかかりました。
早いですね。こんにちは、福岡店のケータロックです。
 
最近はこのシャツを買って
夏浮かれ気分モードまっしぐらです。
 
2014514dryochiai1.JPG
DS-2066 Print B.D. Shirt “MUSHROOM” ¥12,800+TAX
 
今年の夏は派手に遊びたいと思います。
派手好きな方、夏物は是非Dry Bonesで(笑)
 
ここ数ヶ月携帯アプリで全国のFM局の面白い番組を
探している私ですが、2週間程前に偶然面白い番組を発見。
 
大阪の方にはお馴染みでしょうか。
FM大阪で毎週木曜日の夜8時から放送されている、
嘉門達夫の「カモン!EXPO大作戦!!」
替え唄で有名な氏が、1時間ギター片手に
トークと替え唄を連発!
 
2104514dryochiai2.jpg
 
あまりにも面白過ぎて、毎週木曜日の帰宅中に片耳に
イヤホンを入れて聴いています。
信号待ちで1人で思わず笑ってしまった事が1回。
その時の周りの目が痛かったです。
 
2014514dryochiai3.jpg
正にこんな感じ。
 
DHH-053 Jacquard Socks “MASON” ¥1,500 + tax
 
一人でどこまで笑いを耐えられるか…
「アッ、もう明日だ!!!」
暫くこんな木曜日が続きそうです。
 
皆さんも是非チェックしてみて下さい。
 
さて、日に日に暖かい日が増している中、
先程も書いたように私の頭は完全に夏モード♪
梅雨入りを前にして…(沖縄はもう梅雨入りしたようですね。)
 
シャツやショーツ等、夏物を買うのが楽しくて仕方がないといった感じです。
しかしまだ夏の帽子を買ってなかった…。
 
私の夏は必然的にパナマハットの出番が多くなります。
去年も良く被って色々と遊びに行きました。
 
沢山遊んだ去年の夏。
その中でも湘南で雨に降られた事を思い出します。
 
その時に思ったのです。
 
「パナマハットをバッグの中にしまいたいなぁ。
でも入らないなぁ…。困った。」
濡らしたくないもので…。
 
その思いは飛行機の中でもそう。
 
「寝たいけどハットのツバがシート頭部に当たって
寝れない。困った。」
髪がえらい事になっており、脱げなかったもので…。
 
皆さんにも似たような経験があるのではないでしょうか?
 
私を含め、そんな皆さんにオススメのハットがこちら。
 
2014514dryochiai6.jpg
DCH-376 Colonial Panama Hat “Optimo” ¥18,800 + tax
 
折り畳めるパナマハットです。
 
今月のライトニングにも掲載されていますが、
この様に畳んで丸めてしまえばバッグに収納できますね♪
 
2014514dryochiai7.jpg
 
これぞ旅行にも便利なハット。
 
また、夏といえば夕立。
急な雨が付き物なのですが、
そんな時バッグにキャスケットを忍ばせておけば
被り替える事も可能。
 
このブログを書いている間に、
もう自分がこのハットを
欲しくてたまらなくなってしまいました。
 
何と言ってもこのクオリティでこの価格。
買わずにいれません。
 
皆さんも今年の夏のレジャーのお供に如何ですか?
 
そしてパナマハットはこんな事にも使えるのです。
 
それは…ちょっとしたマジック。
 
バー等でハットを被って飲んでいると
「手品が出来そう♪」とカウンターで並んだ女性客から言われる事、ないですか?
 
そんな時に鳩を出す等の気の利いたマジックの一つでもできれば良いのですが、
生憎そのような技は持ち合わせておらず、悔しい思いをするばかり。
 
ところが先日(と言っても約二ヶ月程前だろうか?)
書店にて何気なく立ち読みした本で面白いページがありました。
 
その本がこれ。
 
2014514dryochiai8.jpeg
 
そしてそのマジックとは…
 
ハットから女性の電話番号を書いた紙を出すという
マジック!
 
2014514dryochiai9.JPG
 
これは是非マスターしなければと思い
記事をまともに読まず即購入。
帰って熟読してみる事に。
 
そのマジックは女性に何枚か紙を渡し、電話番号を書いてもらった紙、
その他の紙を全てハットの中に入れてシェイク。
その後指でハットを弾いて電話番号が書いた紙を飛ばすという方法だった…。
(因に他の紙はシェイクしている際にスベリに挟むのだそう。)
 
2014514dryochiai10.jpg
 
随分滑稽なマジックだと思いますが、
自然にスムーズに出来るくらいに練習、技を習得すれば女性も
喜んでくれるのかも…。
何事も練習をしなければなりません。
 
余談ですが、フェルトハットではこのマジックは出来ませんでした。
(フェルトの厚みで紙が弾け飛ばないのですね。)
 
夏のハット、夏季限定で披露できるマジック(笑)
 
今年の夏、パナマハットに淡い期待を抱いてみては如何でしょうか?
 

Leave a Reply