食わず嫌いはダメですよ!

どーも!東京店のすどんです。
先日、お客様と飲みにいきました。
su_51_1.jpg
ガーヒーの誕生日前日だったのでサプライズ!
お店からはシャンパンと豆腐ケーキ(笑)
su_51_2.jpg
この日に撮った写真はこれ以外は酷過ぎてお見せできません(笑)
また飲み会があったらシラフのうちにたくさん写真を撮ろうと思います!

さてと、このあいだストールの巻き方を紹介するブログを書いたのですが、
ごく一部の方から好評でした!
なので今回はこれから....だけではなく年間通して活躍するアイテム、
「ハット」の被り方についてご紹介したいと思います〜。

ストール同様、ハットに関しても店頭ではよくこんな声を聞きます。

「似合わない」
→思い込みです。

「恥ずかしい」
→見慣れていないだけです。

「どれが似合うか分からない」
→スタッフに聞いて!

似合わないと思っていた帽子が、被り方をちょっと変えただけで似合うようになるという事もありますので、是非参考にしてみて下さい。

それではまず選ぶ時のポイント。

★自分の顔型や体型に似た形の物を選ぶと良い!★
・丸顔の方→丸みのある型(ボーラーハット等)
・面長の型→クラウンが低めの型(ポークパイハット等)
・体格が良い・肩幅が広い方→ツバが広め、クラウンが高めの型
・やせ形・肩幅が狭い方→ショートブリム、クラウンが低めの型

おおまかに言うとこんな感じですかね?(大雑把過ぎですが……。)
まぁ、一概には言えないのと、工夫次第で似合うように被れるので
上記は参考程度に覚えておいて下さいね。


被り方にも何通りかありますね。
こんな感じで↓
su_51_001.JPG
イラレがちょっとだけ使えるにも関わらず、手書きで仕上げた自分を褒めてあげたい。
何回も書き直しているのにこの仕上がり…..絶壁なのは私に似せて書いてるだけです。

ハットの被り方には大きくわけて3つ。
『真っすぐ・浅め・深め』です。
そこで先程の絵が役立つのです。

これですよ、これ。
su_51_001.JPG
1→深め
2→まっすぐ
3→浅め
順番めちゃくちゃなのは今気付きました。気にしないでいきましょう。

今季イチオシのハットを東京店の新しいスタッフ、『しんちゃん』に被ってもらいましょう!
まずはこちら↓
su_51_3.jpg
su_51_4.jpg
Straw Boater Hat ¥18,800+TAX
(欠品しているサイズがありますが、現在増産中です、気になる方は予約必須です!)
ボーターハット、所謂カンカン帽ですね。
目が細かく詰まった上質な仕上がりで、ワークやドレス、和装等、
幅広くコーディネートに取り入れられます。
麦の香りもノスタルジックな気分に浸れてGOOD!


真っすぐに被っても良し、斜めに被っても良し。
斜めに被ると熟れた感じが出て良いですね。


お次はこちら↓
su_51_5.jpg
su_51_6.jpg
Colonial Panama Hat “Optimo” ¥18,800+TAX
エクアドル産の本パナマを使用した折りたたみができるハットです。
前側のツバを下に落として被ると横から見た時のシルエットがステキ。
トップに丸みがあり、可愛い印象にもコーディネートできるので女性にもおすすめです!
私も購入してからヘビロテ中〜。


su_51_7.jpg
su_51_8.jpg
Twisted Straw Gambler Hat ¥8,500+TAX
ドライボーンズの夏の “ど”定番のハットです。
毎年、夏本番が来る前に売り切れてしまう色やサイズもある人気商品です。
豊富なカラーバリエーションと被りやすさから、性別・年齢問わずご愛用頂いています。


そんな私も新型ハットを購入しました〜。
IMG_3668-001.JPG
IMG_4125-001.jpg


いかがでしたか??
この他にも夏物ハットを多数ご用意していますので、店頭でお試し下さいね!
(一部半額セール中!)
帽子選びに困ったらコレを思い出して…………….。


















su_51_001.JPG


では、また!


★おまけ★
Lord Tanamoのも好きですが、The Administratorsのアレンジも良い。
そして、ハットの被り方の参考になる様な殿方がたくさん!

Leave a Reply