おすすめアイテム&新作のご紹介♪

こんにちは!
名古屋店のイッキーです。

僕は名古屋店から自転車で10分程のアパートで一人暮らしをしているのですが、毎朝出掛ける度に廊下でこんなものを見かけます。
10.jpg
どうやら同じアパートに絵描きの方が住んでいるようです。
最近では新しい絵も次々に廊下に出されていて、毎朝の楽しみになっています。
そして何より、どんな方が描かれているのかが非常に気になるところです!
タイミングよく鉢合わせないかなぁと密かに思っていたりします。笑

さてさて、僕のアパート住人事情はここら辺にしておきまして、本日のおすすめ商品をご紹介したいと思います。
01.jpg
新作や新色も加わって、益々充実したラインナップを見せるサスペンダーです。

最近はよくTVでも使用している俳優さんなどを見かけますが、元々は作業服やジーンズ、また礼装の際に使用されていました。
05.jpg
かなり雰囲気がありますね。

ただ、上でも少し触れましたが、TVで俳優さんが付けていたりと、現在サスペンダーは様々なスタイルに取り入れられています。
そこで、サスペンダーを使用した少し春を先取りしたコーディネイトをご紹介したいと思います。

まずは◎DSH-038 Rabbit Ear Suspender ¥7,875-を使用したワークスタイル。
04.jpg
存在感のある幅広のバンドは無骨な印象を与えますが、今回は鮮やかなブルーのワークシャツにデッドストックのヘリンボーン生地を使用したホワイトのトラウザーズを合わせ、爽やかさを演出してみました。
単色使いのアイテムばかりなので、アクセントとしてヒッコリーストライプのワークキャップを被り、爽やかワークスタイルの完成です。

お次はこちらの◎DSH-044 2Tone Robust Suspenders ¥6,825-を使用したコーディネイト。
03.jpg
落ち着いたカラーのサスペンダーにはインパクトのある柄物シャツを合わせてみましょう。
シャツの柄を引き立たせるのと同時に全体の統一感を出す為、キャスケットとボトムスのカラーを合わせれば、存在感のあるカジュアルスタイルの出来上がり。

最後はこちらの◎DSH-039 2Way Type Suspender ¥6,825-を使用したドレッシーなスタイル。
02.jpg
こちらのサスペンダーは、サスペンダーボタン用のループと、パンツに直接取り付ける為のクリップの両方が装備された便利な2Wayタイプ。
バンドのブラックに合わせ、ハットやボトムスもブラックに統一、シャツはホワイトを合わせ、モノトーンなコーディネイトにしてみました。
シャツにはプリーツ付きのプルオーバーシャツ、ハットはボーラーハットをチョイスし、アクセントとしてストライプのボウタイを合わせれば、ちょっとしたパーティーシーンにもお出掛け出来るドレッシーなスタイルの完成ですね。

サスペンダー自体がコーディネイトのアクセントにもなるので、まだ使ったことのない方は是非チャレンジしてみて下さい♪
コーディネイトでお困りの際はお気軽にスタッフまでお申し付け下さいね。

因みに、サスペンダー(Suspenders)と言う言葉はアメリカ英語で、イギリスではサスペンダーのことをブレイシーズ(braces)と言います。
イギリスでサスペンダーと言うと「ガーター」を指す場合もあるので、イギリス人の友人がいる方は気をつけないとちょっと恥ずかしい思いをするかもしれませんね。笑
09.jpeg

最後に新作アイテムのご紹介です!
◎DP-487 Easy Pants “Tropical” ¥14,490-
 Color:Beige・Black
 Size:M・L
スクリーンショット(2014-01-18 12.16.14).png
鮮やかな南国調のプリントが目を惹くイージーパンツ。
フロントのTALONジッパーや猫目ボタンなど、細部のパーツにも拘って作製しております。
涼しげな生地感は、レーヨン素材のシャツ等との相性も抜群です。

現在Dry Bonesでは続々と春物新作が入荷中!
是非チェックしにいらして下さいね♪

Leave a Reply