☆新作カーコートのご紹介☆

みなさんこんにちは!
大阪店のくらっちです。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
みなさんお正月はいかがお過ごしですか?
Dry Bonesでは1月2日から初売りセールを開催中!
大阪店はトミー、おーしん、くらっちの3人で皆様のご来店お待ちしております♪
写真 2 のコピー.JPG
今すぐ使えるアイテムや春先まで活躍するアイテムがお得な30%OFFとなっております。
この機会にぜひご来店くださいね☆
さてそんな中、本日は入荷したてのくらっち一押しアウター、新作カーコートのご紹介です!
50’s好きにはたまらない1着です♪
カーコートは1950年代に夜な夜な車のレースに明け暮れる若者達の間で流行し、50’s映画の代名詞とも言える映画「アメリカン・グラフィティ」の中で不良集団のファラオ団がこの手のコートを着ていたことで、ファラオコートと言う名前でも呼ばれています。
KURA02.jpg
一番右の人、悪そうですね〜(笑)
それではご覧下さい!
KURA04.jpg
DJ-667 Tweed Car Coat ¥47,250-
シンプルなデザインで合わせやすく、長く愛用していただけます。
ロールアップジーンズで合わせた50’sスタイルからスラックスなどと合わせた落ち着いたコーディネートにもバッチリで、1着で幅広いコーディネートを楽しめます!
KURA03.jpeg
保温性抜群のウールツイードでざっくりと織られた生地感がクラシックかつ温かみのある印象ですね。
KURA05.jpg
腰まで温めてくれる丈の長さで、スナップボタン付きのサイドベンツによって動き安く、座った時のストレスを無くせるので、バイクや自転車に乗る方にもオススメです!
また、腰部分にもアジャストタブがついているので、お好みに応じたシルエットで着用して頂けます。
kura06.jpeg
裏地は袖まで施されたキルティングで中綿を挟み、抜群の保温性です!
脇部分には月形布という汗留め機能のあるコットンの布が付き、カットソーやTシャツの上からも着用いただけます。
KURA01.jpg
3色使いの厚手のリブが見た目のアクセントになり、また首や手首を温め風の侵入を防ぎます。こういった機能性も当時の車乗り達に好まれたのでしょうね。
いかがでしたか?
今回ご紹介したカーコートはネットショップに上がる前から早くもサイズ欠けが出てきていますので、ぜひお近くのDry Bonesへお越しください!
大阪店くらっちでした!

Leave a Reply