おすすめワークシャツ&お知らせ☆

こんにちは〜!
大阪店トミーです☆
先週の出来事です。
休日に、お勉強も兼ねて古着屋さんを巡っていました。
色々な年代の洋服や雑貨を眺めてぶらぶら散策し、ある一件の古着屋さんに
入ってみたところ・・・

「ん?入り口付近で何か視線を感じた??」

気のせいだと思い、構わずに店内を回遊。
そのお店も素敵な古着や小物達がいっぱいで、物欲にかられながら一通り見せていただき、
向かいの喫茶店でコーヒーでも飲もうかなとお店を出ると、

FUKI01.jpg
「あーっ!!」と思わず声を上げそうになりました。
視線の正体はコレだったんですね(笑)
ドライボーンズでもおなじみの万物の目!
もう一度お店に入り話を聞いたところ、こちらは非売品で、オーナーさんが
数年前にアメリカで直接買い付けてきたものとの事でした。

さて、という事で本日はこの万物の目をデザインに落とし込んだおすすめワークシャツのご紹介します♪
FUKI02.jpgFUKI03.jpg
DS-2031 L/S Herringbone Work Shirt ¥15,540-
左胸についたパッチがインパクトのある1着☆
三角形を表す「DELTA」、無限大のマークメビウスの帯は数字の8やアルファベットのBに見える事から
「D」と「B」でDry Bonesを表したユーモアのあるデザインです。
落ち着いた色味でコーディネイトに取り入れやすい便利なアイテムです!
また、このパッチは単品でも販売していますので、お手持ちのアイテムのカスタムにもお一ついかがでしょうか?
FUKI11.jpg
DEI-Symbolic Patch “ALL-SEEING EYE” ¥945-
その他にも色々なデザインのパッチがありますので、コチラもぜひチェックしてみて下さい。
FUKI04.JPGFUKI05.JPG
無地でシンプルな印象ですが、よく見ると生地は表情のあるヘリンボーン織りで、丈夫な生地感がワークシャツらしい雰囲気を引き立てています。
ワークテイストなポイントと言えばこちらも!
Desktop27.jpg
金属製のアンブレイカブル(壊れない)ボタンが堅牢な印象ですね〜♪
それぞれの生地色に合わせたボタンを使用しており、統一感があります。
その他にも台襟部分のチンストラップや、アームホールや脇線のトリプルステッチ等クラシックかつ頑丈なディテールが詰め込まれています☆

それでは早速コーディネイトしてみましょう♪
FUKI10.jpg
ワークシャツをあえてボウタイや、ハットと合わせて小綺麗な印象にしてみました☆
全体を落ち着いたカラーでまとめる事で、胸のパッチがさらに際立ちますね。
小物使いが一段と楽しくなるおすすめコーディネイトです。
◎着用アイテム◎
DS-2031 L/S Herringbone Work Shirt ¥15,540-
DCH-360 Homburg Hat ¥19,740-
DP-479C Denim Work Trousers ¥16,590-
DJ-662 Hunting Jacket “THOMPSON” ¥33,600-
DSHC-034 Studs Boots “CHALLENGER” ¥44,100-
DN-234 Bow Tie “BATIK” ¥2,940-
DSH-038 Rabbit Ear Suspender ¥7,875-
いかがでしょうか?
肌触りが良く、お手入れも簡単なコットン素材のシャツはインナーとして、また春には1枚での着用と長いシーズンお使いいただけるので、ワードローブにあるととても重宝しますよ♪
ぜひ一度、見にいらして下さいね☆

最後に大阪店よりお知らせです!
明日12/13(金)と14(土)には代表の酒丸さんが大阪店に来ます☆
OSAKA01.jpg
洋服やバイクの事はもちろん、秘密結社の詳しい話など、皆さまと楽しくお話させていただけたらと思いますので、
ぜひお立ち寄り下さいね!
お待ちしております♪

それでは本日はこの辺で。

Leave a Reply