“MANNY”と”BUTCH”。

コンニチワ〜。
名古屋店のプラムです。
今日は自分のおすすめのアイテムを紹介します。

こちらです。
ume01.jpg
DV-053 Denim Work Vest “MANNY” ¥19,740-
DV-054 Denim Work Vest “BUTCH” ¥19,740-
同じデザインで生地違いのこのベスト。
実はとある「禁酒法時代を舞台にした海外ドラマ」の登場人物からインスパイアされており、それぞれモデル名が付けられています。

その登場人物がこちら。
普段は肉屋(=「BUTCH」)の主人。
ume02.jpg
素敵な笑顔の紳士に見えますが(?)、その正体は、、、

裏社会で密造酒の売人をするギャングの「MANNY」。
ume03.jpg
迫力たっぷりですね〜。
そんな2つの顔を持つ人物を、同じデザインながら生地によって全く表情の違うベストと重ねています。

せっかくなので、今日はこのベストを使用したそれぞれのおすすめコーディネイトをご紹介!
まずは、デニム地の「MANNY」から!
ume04.jpg
赤い閂のステッチ色に合わせて、赤いチェックのシャツを合わせました♪
パンツは淡色の物を選んでベストを引き立たせています。
無地のベストなので総柄のシャツやボーダーTシャツなどでも合わせることが出来るので、使い勝手がよくて重宝します!
【使用アイテム】
DS-2016 Check Work Shirt ¥15,540-
DP-443 Corduroy Work Trousers ¥14,490-
DCH-365 Globe Beret “JOURNEY” ¥9,345-
これだけだとそろそろ寒いので、上着が必要ですよね!
自分のおすすめは、、、
ume10.jpg
あえてデニム地のカバーオール!
こうやって着るとクラシックなジャケットスタイルのようにも見えますね。
【使用アイテム】
DJ-659 Sunningdale Denim Work Jacket ¥22,890-

お次はヒッコリー地の「BUTCH」!
ume06.jpg
ヒッコリーストライプを活かし、インナーは無地のネルシャツにしてみました♪
コチラの閂はグリーンのステッチなので、シャツの色とも良く合っています。
普段ジーンズを履く事が多い方はこっちのベストの方が使いやすいかもしれませんね。
【使用アイテム】
DS-2035 Flannel Herringbone Work shirt ¥14,490-
DP-530W 寿司耳Denim 5Pocket Pants ¥20,790-
DCH-359 Teardrop Hat “TIKI BABY” ¥14,490-
こちらのアウターには、、、
ume06.jpg
ブラウンのカバーオール!
アウターとハットの配色を合わせて落ち着いた雰囲気にしてみました。
【使用アイテム】
DJ-647 Sunningdale Brown Work Jacket ¥24,990-
いかがでしょうか??
合わせるアウターをもっと厚手の物に変えれば真冬でも着用可能なので、ほとんど年中活躍するデニムベスト。
夏場はTシャツの上に羽織ってもカッコイイと思います。
おすすめですよ〜!

【おまけ】
明日は楽しみにしていたコチラのイベントへ遊びにいってきます。
ume12.jpg
お友達のsatくん主催のROCKERSパーティー「MOVE IT!」。
今回はスウェーデンのTEDSバンド”WILD ROOSTER”を迎えてのスペシャルバージョンだそうです!

興味のある方は、ぜひ一緒に行きましょう〜♪

Leave a Reply