☆I LOVE カーディガン☆

こんにちは!名古屋店 ANNAです。
先日のブログでプラム店長が「TROJANS」のライブに行くと書いていましたが、
実は私も行ってきたんです?♪
ANN1028-1.jpeg
しかもトランペットの”Tan Tan” と2ショット写真も撮ってもらいました!
ライブのプレイは勿論、柄シャツとレザージャケットのファッションもカッコイイですよね!
私が前の方でノリノリで踊っていたら、何故か気に入ってくれてステージからお水やタオルをプレゼントしてくれました!嬉しい!
大須の商店街のショップ仲間や、ライブでよく会う友達も沢山いて
すごく楽しかったです♪
さて今日は私も絶賛愛用中のカーディガン達をご紹介致します。
ANN1028-2.jpeg
そもそもカーディガンとは、イギリスの陸軍団長カーディガン伯爵が考案したものだそうで、
戦争の時にケガをした人が着やすいように、セーターを前開きにしたものが始まりなんだそう。
確かに寒い時にさっと羽織れたり、暑くなったらさっと脱げて温度調節しやすく、
バッグに丸めて仕舞ってもシワにならず、とっても便利!
数あるドライボーンズのカーディガンの中で私のイチオシはこちら。
ANN1028-3.jpegANN1028-4.jpeg
DK-092 LEOPARD Cardigan ¥24,990 (including tax)
ふわっと柔らかい肌触りで、伸縮性がありとっても着やすいんです。
ANN1028-5.jpeg
腰のリブのサイドに、切り替えとボタンをつける事で、運動量を持たせているので、座る時やバックポケットに
財布を入れたりする時にも便利なんです。見た目にもかっこいいですよね!
前立て部分に無地の切り替えがあるので、印象が引き締まり、インナーに柄物を合わせる事も出来ます。
ANN1028-6.jpegANN1028-7.jpeg
ここでANNAのおすすめコーディネイト。
ブラウンには思い切って大柄のプリントシャツを合わせてみました。
柄のサイズが違うのでメリハリが出て、意外にも合うんです!
グレーには細かーい千鳥柄のシャツを。柄&柄でもシックな雰囲気です。
立体感のある織りで表現した豹柄なので、高級感もあり
細身のシルエットと落ち着いた色味で大人っぽく着こなせますので
豹柄を着た事のない人にもオススメしたい一品です!
ANN1028-8.jpegANN1028-9.jpegANN1028-10.jpeg
DK-093 Lozenge Stripe Cardigan ¥26,040 (including tax)
50’sヴィンテージ感漂うこちらのカーディガンもおすすめ!
着心地も軽く、シンプルなデザインで着こなしの幅が広ーい重宝する一枚!
私もこのカーディガンのブラックをかなりヘビロテしていますが、
毛玉になりにくいんです!毛玉にこだわる私が実証済です。
ANN1028-11.jpegANN1028-12.jpegANN1028-13.jpeg
DK-087 Stripe Cardigan ¥24,990 (including tax)
フロントのラインが目を惹くこちらのカーディガンもいかがでしょう。
ラインは全て異なる編み方で仕上げたこだわりのカーディガンです。
ANN1028-14.jpeg
気になるカーディガンはありましたか?
残り少ないサイズもあるのでお早めにチェックしてみてくださいね♪
しかしカーディガン伯爵やらサンドウィッチ伯爵やら、
物の名前の元になっている伯爵が多いですね・・・・
伯爵、気になってきました・・・
名古屋店 ANNA

Leave a Reply