小物にもこだわりましょう!

どーも!東京店のすどんです。

先週の土曜日に東京店恒例(?)お客様と飲んだくれる会をしました!
su_1007_1.jpg
代表の酒丸、TAMも加え、とっても楽しい会になりました♪
お客様とゆっくり会話する機会がなかなか無いので、
とっても貴重な時間です。
みなさんのドライボーンズへの愛をひしひしと感じました。
今後もガーヒーとすどんの凸凹コンビで頑張りますので
東京店を宜しくお願い致します!
(次回の飲み会は来年の2月かな……☆)


そうそう、こういった飲み会でお座敷に通された時、
やっぱり見てしまうのが靴と靴下。
靴下は昨日のイッキーのブログを見て頂くとして…..。
靴が気になるとセットで目が行くのがベルトです。


ビジネス・フォーマル・カジュアル等、スタイル問わず、
ベルトと靴の色を揃えるのは基本中の基本ですよね。
たま〜に、年中同じベルトをしている方や合わせを全く気にされない方がいらっしゃいますが、
色やテイストを揃えるだけでお洒落度がUPします。
今回はお勧めのベルトと靴の組み合わせをご紹介致しますので、
是非参考にしてみてくださいね!


まずはこちら〜。
su_1007_2.JPG
靴→DSHC-031 Lace-Up Boots “LEOPARD” ¥39,690
発色と艶が目を惹くレパード柄ブーツ。
ピッグスエードにインクジェットプリントを施した生地を使用。
コーディネートのアクセントにもなり、これからの時季は特におすすめです。
春夏にはショーツと合わせても良いですね。


ベルト→DBM-068 Narrow Belt “LEOPARD” ¥12,390
同じ革を使ったベルトはアメトラファッションの定番”サーシングベルト”を
ドライボーンズ流にアレンジ。
ベルト幅は使い勝手の良い3cm幅なので、女性にもおすすめです。

その2!
su_1007_3.JPG
左・靴→DSHC-029 Saddle Oxford ¥34,860
大人気のサドルシューズ。
50’s・ロック・ワークスタイル等、コーディネートの幅も広がる1足です。
ノーズが長めでシャープな印象なので、よくあるサドルシューズとは違ったフォルムになっています。
現在、サイズ欠品していますが、ブラックを追加生産中なので気になる方はスタッフまでお問い合わせ下さいね〜。

左・ベルト→DBM-012 1inch Leather Belt ¥8,925(2色展開)
こちらのベルトは長年作り続けていて愛用者も多いです。
厚さ4mmの重厚感のある革を使用しており、丈夫なのでビジネスシーンでもお使い頂けます。
これぐらいの幅のベルト、黒と茶を1ずつ本持っていると重宝しますね。

右・靴→DSHC-033 Full Brogues Derby Shoes ¥36,540(2色展開)
春先に発売され、爆発的な人気ですぐに欠品してしまったフルブローグシューズ。
こちらも様々なスタイルに合わせやすく、2色購入頂いたお客様も多数いらっしゃいました。
一見すると分かりませんが、よく見るとリザードの型押しになっており、
ドライボーンズらしい遊び心が詰まっています。

今季はダークカラーで2色新色を出す予定です。
色は各直営店でサンプル画像がご覧頂けますので、是非チェックして下さい。

右・ベルト→DBK-107 30mm Snake Leather Belt ¥18,690
リザードの型押しから爬虫類繋がり(強引?)で蛇革のベルトをチョイス。
蛇革に牛革でパイピングを施すことで補強され丈夫です。
また、2トーンの配色が見た目のアクセントにもなっています。

その3!
su_1007_4.JPG
靴→DSHC-034 Studs Boots “CHALLENGER” ¥44,100
今季イチオシのスタッズブーツです。
ワークブーツのならではの堅牢感もありつつ、エレガントな雰囲気も持ち合わせた1足です。
見た目の美しさだけではなく、革の経年変化を楽しめるところがポイント高い!
コバを張り出させたデザインなので、太いボトムも細いボトムも合わせられる万能アイテムです。

ベルト→DBN-038 Studs Belt “TWO STROKE TRIPLE” ¥47,040(3色展開)
1970年代に製造され、現在でもヴィンテージバイクとして絶大な人気を誇る、
“あのバイク”への愛が詰まった1品!
シンプルなブラックジーンズやチノパン等に合わせても良し、
ハウンドトゥースやカラーパンツ等の色柄物にも合います。

いかがでしたか??
男性だけではなく、女性も意外と細かい所まで見ているので、
人と会う機会が多くなるこれからの時季を機会に、
自分のワードローブを見直してみて下さいね!
お困りの際はスタッフまで♪

★おまけ★
su_1007_5.jpg
盛り上げようと頑張って飲み過ぎてこうなってもドライボーンズの靴下を履いていれば大丈夫!
(ガーヒー頑張ってくれたね、ありがとう。)

Leave a Reply