秋の一押しアウター

こんにちは!東京店ガーヒーです。


今日も良い天気で気持ちいいですね〜!
皆さんはお盆休み、夏休みは取られましたか?
この時期と言えばキャンプや野外フェスなどアウトドアイベントが目白押しで楽しいですよね♪
ガーヒーはつい最近お客様から夏にピッタリのコレを頂きました☆
higa6.jpg
釣り竿と仕掛け針のセット!
沖縄にいた頃はよく釣りに行っていたのですが、離れて以来ずっと釣りをしていなかったので最高に嬉しいプレゼントでした♪
自分は多摩川から徒歩3分ぐらいの所に住んでいるので、早く休みが来ないか待ち遠しい限りです!
お客様によく釣れる穴場を一カ所教えて頂いたのですが、ここも良く釣れるよーという情報があれば教えて下さいね☆



さてさて、今日も小ネタからのスタートとなりましたが、
まだ紹介していなかった新作商品があったので、どうぞ最後までご覧下さいね!
higa1.JPGhiga2.JPG
DJ-663 Aviator′s Coat ¥29,925-
1920〜30年代頃に存在していたコートを基に製作。
アビエイターとは飛行機の操縦士を指し、
つまり氷点下になる過酷な状況で着用されていたコートのデザインを取り入れています。
美しい曲線を描いた前立て部分と胸のDポケットがクラシカルでカッコいいですね☆
コットンサージを使用しており、厚手でしっかりとした生地感が特徴です。
ライニング無しの1枚仕立てとなっておりますので、秋口からすぐ着られます!


フロント釦を開くと打ち合わせの大きなダブル仕様となっています。
higa3.JPG
フロントを広く重ねる事はつまり、生地を重ね合わせて体幹を冷やさないように考慮されていたらしいですよ。
ここが機能美であり最大の特徴ではないでしょうか?


ポケットも見てみましょう。
higa4.JPG
おそらく飛行士達が操縦桿を握りながら、
片手でもポケットから物の出し入れがしやすいように、
ポケット口を縦にしてD型のポケットにしたようです。
一部のヴィンテージライダースジャケットにも見られますよね。
ここも造形がカッコいいですね〜。


背面の裾スリットは釦で開閉ができ、バイクや自転車にまたがる際は重宝しそうです。
higa5.JPG


ゆったりとしたトラウザーズ、ワークキャップと合わせて古臭い感じでコーディネートしてみました。
higa7.jpg


細身のパンツで綺麗に着こなしてみても良さそうですね。


こちらのコート、先日入荷したばかりですが………………..
調べてみると……………..

サイズ36が2着、
サイズ38は、ななななんとラスト1着!!


因みに福岡店に36、38が1着ずつ、
東京店に36が1着となっております。
気にされていた方はお早めにどうぞ!!!!



さて早いもので今日でガーヒーのブログは最終日。
一週間お付き合い頂きありがとうございました!
明日からはドライボーンズきっての大酒豪、酒姫さんの登場です!
お楽しみに〜☆

Leave a Reply