御洒落ナ着熟シ更新

こんにちは、福岡店のリリーです。
本日は福岡店より「御洒落ナ着熟シ更新」のお知らせです。
2013.4.8waka.jpg
 
こちらからご覧下さい→http://www.dry-bones.com/shop/Coordination.htm#fukuoka
 
春先のジャケットを使ったおすすめコーディネイト3パターンを
ご紹介していますので、ぜひチェックして下さいね。
 
 
そして、ここからは個人的おすすめをご紹介致します。
 
こちら。
2013.4.8waka2.jpg
 
DK-091 Border Summer Knit ¥19,740-
写真上のグレー色を含め、全3色展開になっております。
ボーダー柄は50年代を彷彿させる胸部分に配置されます。
  
2013.4.8waka3.jpg
ネイビー色
 
2013.4.8waka4.jpg
ナチュラル色
 
なぜこのサマーニットをおすすめするのかというと、
私個人も十年程前に50年代後期のヴィンテージを購入した事があり
とにかく通気性が良く、夏場に汗をかいても肌との張付きが全くなく
快適に着用する事ができるのです。
その生地の表面がこちら。
2013.4.8waka5.jpg
梨の皮のようなざらざらとした独特の手触りを特徴とする梨地編みが特徴。
ウール素材のニットから想像してしまう「保温性」や「チクチクする」といった感触は全くありませんので、ニットが苦手という方にもおすすめです。
 
2013.4.8waka6.jpg
そして、袖リブと裾リブ部分は裁断をせず、そのまま編み方を変えリブを出して作る「編み出し」を用いています。細かな部分ですが、非常に手間のかかった高級感のある仕上がりになっています。
  
こちらはつい先日入荷したばかりで、私は即買いをしました!
今夏はこのサマーニットをヘビーローテーションさせようと思います。
少量生産の為、色、サイズによっては数が少ないものもある為、
気になった方は早めの購入をオススメします!
 
それでは本日はこの辺で。
  

Leave a Reply