大寒!極楽!!修行!!!

さて、金曜日になりました。酒丸です。
先日1/20日曜日、久しぶりにマッハ仲間とツーリングに行ってきました。
なのでそのレポートをば。
マッハ乗りの仲間内で新年会をやり、
いつもの様に「毎年恒例の新春ツーリング」の話になった。
ところが…
ここ数年、新春ツーリングの出席率が悪い。
それは当然…一番寒い時期だから。
空冷2ストバイクにとっては一番いい時期なのだが…
ライダーにとっては一番辛い時期。
なので、今年は都内よりも暖かい方角に行こう!という事になった。
1月20日大寒当日、集まったのは3台。
dry130125take_1.JPG
(出席率は過去最低:汗)
一番奥はNちゃんのH2、750SS。
真ん中はYくんのH2、750SS。
手前の紫が私のH2A、750SS。
1970年代初頭の、KAWASAKI 2ストナナハン3台。
この3台で、一路私の生まれ故郷である南房総へ!
アクアライン上にある海ほたるは混雑するので…
その先の「君津PA」で小休憩。
dry130125take_2.jpg
旧車なので、色々と問題が起こる。
まずはNちゃんがプラグチェック。
ちょい灼け気味だけど、大丈夫っぽい。
ところが私のマッハは…
dry130125take_3.jpg
センターのマフラーに、タールがでろでろ…(汗)
以前から出ていた症状なのだが、今日はかなり酷い。
おそらく…夏に塞いだ穴とは違う場所に、クラックがある様子。
2月中に溶接しなきゃ(涙)
それ以外は順調なので、一気に終点まで走る。
途中のトンネルで何キロくらい出したか?は内緒(書けない)。
終点近くで友人が待っていてくれた。
なので、その友人宅にて小休憩。
すると…なにやら懐かしい音が!
dry130125take_4.jpg
近所に住んでいる箱スカ乗りが寄り道!
絵面がすでにタイムスリップ!(笑)
見よ、この勇姿!
dry130125take_5.jpg
しばし旧車談義。
やっぱり「鉄の乗物」は楽しい(笑)
その後、最近Yくんが釣りにハマっているという事なので、
後輩が営んでいる釣具屋「サウスエンド」を紹介した。
dry130125take_6.jpg
そこは釣りをしていないと楽しめない会話が続いた。
「ドコソコではカワハギが釣れてる」とか、
カワハギ用の竿はなんとかかんとか」等々。
盛り上がっている。
なので、そこを出てスグに回転寿司へ!
dry130125take_7.jpg
カワハギの肝和え握り、美味し!
その後、勝手知ったるわが故郷をブラブラと流す。
けっこうスラロームの楽しいルートを走ったのだが…
日曜日のせいか、なんだか全体的にトロトロな走り。
ぶっちぎろうとしたら…
先頭がミニパトだった(汗)
危ないところだった(セーフ)。
そして平砂浦のパーキングで小休憩。
dry130125take_8.jpg
この写真をフェイスブックにアップしたら…
アメリカのマッハ乗りからすぐに連絡が!
何でもその人は、1960〜70年代に軍の仕事で千葉県に駐屯していたらしく、
この平砂浦ビーチでもマッハの草レースに出た事があるらしい。
フェイスブックって、こういう人と知り合えるから面白い。
段々日も傾いて来たので、身体を温めるべく温泉へ!
dry130125take_9.jpg
南総城山温泉「里見の湯」!!
キンキンに冷えた身体を、天然温泉がじわ〜っと融かしてくれる。
露天風呂やジェットバス、薬草風呂などで芯から温まった。
極楽
暗くなって来たので、東京へ戻る。
dry130125take_10.jpg
最後の休憩地点、帰りの君津PA。
この時点でも温泉効果で、体幹はぽかぽか!
そしてこの後のアクアラインが、風速12メートルの恐怖地帯(涙)
60キロ制限なのに、大型車がどんどん抜いていく。
自動車が抜いていく度に、風圧で車体が持っていかれる(汗)
マジで「死ぬかと思った」。
これぞ修行
では洋服屋らしく、この日のツーリング仕様を紹介。
まずはアウター。
dry130125take_11.jpg
レザーを体幹に使用したダウンジャケット
先日の雑誌掲載「CLUB HARLEY」でも紹介されたこのジャケット。
都内はところどころに雪が残っている状態でも、全く寒くなかった。
レザー&ダウンのコンビ、最強。
(もちろん、インナーにはマッハ柄のセーターを着込んだ)
そしてボトムは…
dry130125take_12.jpg
ミリタリーテイストのオーバーパンツで快適!
軍物の「Type F-1B」を叩き台に、細身にモディファイ。
撥水加工してあるので、いざという時の雨にも対応。
膝の切替部分には反射素材のパイピングも入れてあるので、夜間走行時も安全。
当然キルティング加工してあるので、全く寒くない。
そして靴は…
dry130125take_13.jpg
何とこの日の3人とも、同じブーツ。
マッハ乗りの事を考えて作ったブーツ、残り僅か!
そしてなんとこんな物もオリジナルで作成!
dry130125take_14.jpg
1960年代のキーホルダーを叩き台に作った、オリジナルデザイン!
4サイズのマイナスドライバーが付いたキーホルダーキャブ調整等に大活躍!!
ここには”EVERY CLOUD HAS A SILVER LINING.”と刻まれている。
直訳すると「全ての雲は、銀色の裏を持っている」という事。
雨を降らせる困った雲も、実は裏側は太陽が当たって銀色に輝いている、という事。
つまり「人間万事塞翁が馬」という事だ。
今年もケセラセラで、楽しくいきましょう〜!
まずは1/27、代官山店でイベントを行いますので待ってまーす!
お楽しみにっ!

Leave a Reply