続々と新作入荷!

こんばんは。
ここ数日前から急に冷え込みましたね。
1104waka1.jpg
慌てて冬物をクローゼットから引っ張り出した人も
多いのではないでしょうか?
 
これからは冬のコーディネートが楽しい時期でもあります。
個人的にはジャケットのインナーに何を着るか?
そこが冬のコーディネートの肝ではないかと思っています。
 
そこで
先日入荷したばかりの一押しインナーをご紹介します。
1104waka2.jpg
1920〜30年代のヴィンテージベストを元に製作。
 
色違いのネイビー色。
1104waka3.jpg
“ハーフムーンポケット”と呼ばれる半月型の大きなポケットを配置。
ポケット口のパイピングが見た目のアクセントとなっています。
1104waka4.jpg
ジッパーにはコの字止めのUniversal製ジッパーを使用。
細部まで拘っています。
1104waka5.jpg
腰部分にはベルトが付いているので、お好みでサイズ調節が可能です。
収納力もあり、冬場のインナーとしてかなり重宝しそうですね。
DV-078 Half Moon Hunting Vest ¥23,100+tax
color:MUSTARD、NAVY
size:36,38,40
 
そして、
冬は素材選びにも拘りたいところ。
被り物はやはり温かみのあるウール素材がオススメ。
1104waka6.jpg
こちらも新入荷商品です。
冬場のジャケットと素材感を合わせて選ぶのが洒落者ですね。 
1104waka7.jpg
生地のアップ。
右BROWN、左BLACK
シンプルなヘリンボーン織りで、どんなスタイルにも相性が良さそうですね。
DCH-469 Herringbone Wool Casquette ¥8,300 + TAX
こちらは同素材でパンツもございます。
1104waka8.jpg
1910年代の物を基にしたクラシカル且つ手間のかかった縫製仕様。
ゆったりとしたシルエットでサスペンダーボタン付き。
1104waka9.jpg
また、ハイバック仕様になった腰部分も特徴的です。
DP-701 10’s Herringbone-wool Trousers ¥22,900+tax
color:BROWN、BLACK
size:30、32、34 
 
そしてもう一品もトラウザーズ。
1104waka10.jpg
こちらはコットン100%のものですが
1104waka11.jpg
裏地が起毛されており肌当りが心地良くて保温性も抜群です。
これからの時期にオススメの一品です。
1104waka13.jpg
生地表面にはムラ感があり表情があります。
1104waka12.jpg
腰部分には真鍮製のシンチバックルを配置。
パイピング加工やリベット補強も見た目のアクセントになっています。
DP-703 Raised Back Twill Work Trousers ¥18,500+tax
size:30、32、34
その他、店頭では多くの新作が入荷しております。
ですが、少量生産のアイテムも多く、残り僅かの物も多く出てきました。
今年何を買おうか迷っている方は、在庫が売り切れる前にご来店して、
お気に入りを見つけて下さいね。
 
そして、
新商品を使ったコーディネイトや新作のイチ早い情報などは、facebookの「Dry Bones Store」ページにて毎日更新しています!
まだ見た事のない方は「いいね!」を押して情報をGETして下さいね♪

また、ご来店の際はガラガラポンでお配りしたお得なクーポン券や
ダブルスタンプカードをお忘れなく♪
fuki16102507.jpg

それでは本日はこの辺で!

Leave a Reply