雑誌掲載と新作入荷だ!

こんにちは、福岡店のリリーです。
今日は雑誌掲載があったのでお知らせします。
先ずは、Lightning ’16/11月号から。
waka104.jpg
waka1041.jpg
こちらは、ジャズを中心にパンクロックの要素を取り入れ、
独自の世界観を持つバンド『勝手にしやがれ』。
そのドラムボーカルを務める「武藤 昭平」氏とドライボーンズの
コラボレーションにより実現したジャケットです。
 
こちらが自分の試着写真。
waka1042.jpg
コットンとキュプラの混紡素材を使用。
なめらかな手触りと光沢感が魅力的です。
袖部分の南無阿弥陀仏もですが、
waka1043.jpg
背中の刺繍もインパクトがあります。
両手で印相を結ぶ阿弥陀如来像をデザインし、
神秘的且つインパクトのあるバックスタイルとなっています。
寺社仏閣を巡ったり、写経をしたりと仏教への関心が強い氏の直筆によるイラストを基に、
表情やしなやかな手の動き等、 細かい部分まで刺繍で表現しています。
DJ-930 Embroidered Jacket “MUTO”
waka1044.jpeg
試着モデルはハリウッドスターのMaika Monroeさん。
女性が着てもカッコいいですね♪ 
そして、
RUDO ’16/11月号
waka1045.jpg
waka1046.jpg
1950年代のヴィンテージを基に製作したカーコートです。
上質なレザーで仕立てた高級感のある一着。
こちらが自分の試着写真。
waka1047.jpg
革には柔らかく、キメ細かな光沢感のあるカウハイドを使用。
その為、着始めから身体によく馴染みます。
着用を重ねる毎に、ツヤやしわ感など本革独特の経年変化もお楽しみいただけます。
DL-045 Leather Car Coat
最後は、MFL Vol.3
waka1048.png
waka1049.png
waka10410.jpg
1930年代のショールカラー(ヘチマ襟)のデッキジャケットを基にデザイン。
生地にはデッドストックのコットンデニムを使用。
やや薄手の12ozデニムを採用しており、
柔らかな着心地なのでレイヤード次第で3シーズン着用することが出来ます。
定番ながらも人気のあるジャケットです。
DJ-966 Shawl Collar Denim Jacket
是非お近くの書店でチェックして下さいね!
 
 
それから、新商品の入荷もありましたのでお知らせします。
waka10411.jpg
DV-077 Denim Work Vest
1920年代、レイルローダー(鉄道作業員)達が着ていた
ワークジャケットのディテールを取り入れたワークベスト。
左胸のパッチポケットはペン挿しとウォッチ収納の役割を担い、
入れた懐中時計が落ちにくい様に工夫されたステッチングが特徴的です。
生地には13.5ozデニムを使用。
しっかりとした丈夫な生地感ながら、着こむほどにしなやかに馴染んでいきます。
そして、
お客様からのご要望が多かったタイバーです。
waka10412.jpg
「ME & JIMMY」さんのオリジナルパーツを使用して作ったドライボーンズオリジナルになります。
 
東京店は既に入荷済み、名古屋店、大阪店は14日(金)、福岡店は13日(木)入荷予定です。
気になる方は直営店までご連絡下さいね。

Leave a Reply