今着るならこのジャケットだ!

こんばんは、福岡店のリリーです。
最近は西部劇に合わせ、音楽もCountry & Westernにハマっています。
waka2121.jpg
しかし、意外に映画の挿入歌として流れたりはしないのがちょっと残念。。。
挿入歌もバリバリのC&Wが流れる、誰かそんな映画を知っていたら教えて下さいませ。
  
  
 
 
さて、本日は春にオススメの羽織ものをご紹介します。
先ずはこちら。
waka2122.jpg
■DJ-897 3rd Type Cordy Jacket
http://www.dry-bones.com/netshop/yellow/DJ897/dj897.php
春らしいアイボリーのカラーリングと肌触りの良い素材がポイントです。
コーデュロイ素材はインナーの合わせ方次第で、長い期間の着用が可能な一着。
身幅やアームホールを細く作っているため、身体のラインに沿った美しいシルエットが出る様に製作しています。
今時期はネルシャツやスウェットパーカを合わせたアメカジスタイルにオススメです。
こちらはブラウン色もあります。
waka2125.jpg
そして、次!
waka2123.jpg
■DC-651 Slab Yarn Sweat Jacket
http://www.dry-bones.com/netshop/volstead/DC651/dc651.php
スウェット素材で製作したジャケット。
生地はスラブ糸が編み込まれた霜降り生地を使用し、見た目の表情があります。
今時期はジャケットとしてシャツの上から羽織り、春先にはTシャツの上からサラッと羽織る事ができます。
ハットにトラウザーズを合わせたクラシカルなスタイルに好相性です。
こちらはグレー色もあります。
waka2126.jpg
どちらも寒暖差がはげしい今時期に重宝するアイテムですので
気になる方は是非店頭でご試着下さいね!
 
 
 
最後に福岡店よりお知らせです。
waka2124.jpg
こちら大好評の移転一周年を記念して開催中の
特別感謝セールもいよいよ明後日2/14 (日)まで!
実は対象商品の追加もあり、更に魅力的な内容になっています。
まだご来店されてない方は急いで福岡店まで!!!

Leave a Reply