防寒着のオススメ。

今日は全国的に雪が降りましたね。
各地で積もったところも多いのではないでしょうか?
118waka.jpg
私が住む福岡でも先ほど雪がふりだしました。
凍った路面で滑らないよう、皆さんお気をつけ下さいね。
  
 
さて、本日はこんな激寒な日にオススメのアウターをご紹介します。
こちら。
118waka2.jpg
DJ-892 N-2 Mod Jacket
http://www.dry-bones.com/netshop/yellow/DJ892/dj892.php
1940年代後半からアメリカ軍が採用したフライトジャケット『N-2』シリーズをドライボーンズ流にモデファイした一着。
想定温度域-30度〜-10度の極寒で着られるジャケットとして作られました。
素材は耐久性と防風性に優れたナイロン地を使用。
前立て部分には比翼が付き、冷たい風の侵入を防いでくれます。
ですので、今日みたい雪が降るような寒い日にうってつけのジャケットなんです。
118waka3.jpg
襟がスタンドカラーでスッキリしている分、写真の様にマフラーも容易に巻く事ができます。
118waka4.jpg
また写真の様にパーカーを出して、コーディネイトにアクセントを持たせるのもオススメです。
次はこちら。
118waka5.jpg
DJ-686 B-9 type 2tone Jacket
http://www.dry-bones.com/netshop/yellow/DJ686/dj686.php
現在店頭に並ぶアウターの中でもダントツの防寒性を誇るジャケット。
ダウンを使用した初めてのフライトジャケットとして、1942年に生まれたB-9ですが、2トーンの切り替えしを施しドライボーンズらしい遊び心が溢ふれています。
生地はコットンモールスキンを使用しており、耐久性に優れてます。
 
118waka6.jpg
ライナーにはキルティング状にダウンが詰められている為、抜群の保温性と軽い着心地を実感できます。
118waka7.jpg
首元にはチンスト付きで、冷気の侵入を防ぐ作りに。
 
写真たった3枚、これだけ見ても防寒性が高いのが分ると思います。
こちらのジャケットは残り僅かですので、気になる方はお早めに!
 
時間の都合の為、これだけしか紹介できませんでしたが、店頭にはこの様に防寒性の高いジャケットがまだまだございます。
是非、店頭でチェックして下さいね♪
 
 
そして、福岡店からお知らせ。
1220waka9.jpg
スタッフを募集しております!
服作りを学んで、その素晴らしさをお客様に伝える仕事です。
我こそは!と思う方、ご応募お待ちしております!
 
 
それでは、皆さん風邪をひかないようしっかり防寒して下さいね。

Leave a Reply