ハット特集!

こんにちは!
大阪店トミーです。

11月になり、一気に冷え込んできましたね!
日に日に冬の訪れを感じます。

11月といえば、、、

fuki15110200.jpg

そうです!こちらの5%offクーポン券とダブルスタンプカードのご利用期限が今月いっぱいとなりましたよ〜!
まだお使いでない方はぜひ、新作がたくさん入荷しているこの時期にご利用下さいね。

さて、今日は冬のコーディネイトにぜひとも取り入れていただきたいフェルトハットを一挙にご紹介したいと思います♪
一口にハットといっても様々な種類をご用意していますので、お好みのコーディネイトに合わせてお選び下さいね!

それではまずはこちらから。
fuki15110201.jpg
DCH-353 Felt Gambler Hat ¥13,800+TAX
数あるDry Bonesのハットの中でも特に根強い人気があるフェルトギャンブラーハット。
合わせやすい形と豊富なカラーバリエーションがご好評のロングセラーアイテムです♪
ブリムの端はリボンと同じ素材でパイピング補強され、見た目にも良いアクセントになっていますね。
服装のジャンルを問わず取り入れやすいので、ハット初心者という方にもおすすめしたい一品です。
カラー違いで持っておくとコーディネイトやその日の気分によって使い分けられ、コーディネイトがより楽しくなりますよ!

続きまして、
fuki15110202.jpg
DCH-390 Wool Fedora Hat ¥13,800+TAX
昨年リリースしてから爆発的な人気を誇るフェドラハット。
約6cmとやや広めのブリムがクラシックな雰囲気の一品です。
程良い固さのウールフェルトを使用しており、型崩れしにくく長く愛用していただけます♪
fuki15110203.jpg
ブリムの端は折り返さず、切りベリと呼ばれる作りを採用しています。
これによりブリムの形が変えやすく、フロントを倒したりお好みで動きをつけていただけます。
スーツスタイルをはじめ、古臭いワークスタイル、ロックテイストな着こなしとも相性が良いので、ぜひ色々なコーディネイトで楽しんで下さいね!

お次はこちら!
fuki15110204.jpg
DCH-389 Homburg Hat ¥18,800+TAX
ドイツの地名に由来するホンブルグハット。
巻き上がったブリムが特徴的で、アメリカ禁酒法時代を舞台にした海外ドラマ『ボードウォーク・エンパイア』の主人公ナッキー・トンプソンも愛用しています。
fuki15110205.jpg
お洒落ですね〜♪
素材には高級なポーランド産のウールを贅沢に使用しています。
キメが細かく上品な光沢がありますよ。
ハット裏面にもご注目ください。
fuki15110206.jpg
「Made by Poland 100% PURE VIRGIN WOOL」とあり、その品質の良さを表しています。
劇中のギャング達の様にスーツスタイルに合わせるのはもちろん、あえてカジュアルスタイルに合わせてみるのもおすすめです。
他とは一味違ったハットをお探しの方、ぜひ店頭で被ってみてください。

まだありますよ〜
fuki15110207.jpg
DCH-392 Wool Velour Hat ¥19,800+TAX
約4cmと短めのブリムで、すっきりとした印象の一品。
こちらもコーディネイトに取り入れやすく、持っておくと重宝するアイテムです。
こちらは素材にチェコ産のウールベロアを使用、ベロア特有の柔らかく滑らかな手触りが魅力です。

リボン部分をよーく見てみると、、、
fuki15110208.jpg
何やら細い紐状のものが巻きついていますね。
これは「ウィンドキャッチャー」と呼ばれるパーツで、細いゴムの先に木製のボタンが付いています。
何をするものかというと、

fuki15110209.jpg
ジャケットのフラワーホールにボタンを通し、風で飛んでいかない様に工夫されたビンテージハットのディテールを再現しています。
普段は帽子に巻きつけておけば、さりげない見た目のアクセントにもなりますね♪

最後はこちら!
fuki15110210.jpg
DCH-417 Rabbit Fur mix Hat ¥22,800+TAX
こちらも入荷以来大好評いただいているハットです。
素材に高級素材のラビットファーを混ぜる事で、とても滑らかできめ細かい質感を実現しています。
この手触りはぜひ店頭で実際に確かめていただきたいです♪

fuki15110211.jpg
そしてこちらもハット裏には品質保証を表すロゴがクラシカルな書体であしらわれています。
ベージュ色のコットンサテン地も古臭い雰囲気があって良いですね!
カラーは定番のブラック、渋い雰囲気のグレー、リボンの配色を変えアクセントをつけたダークブラウンの3色展開です。

また、ご紹介したハットにはすべて、被り口にレザーのスベリを使用しています。(Dry Bonesの刻印入り)
fuki15110212.jpg
見た目にも高級感があり、汗によるダメージから帽子を守ってくれます。
それぞれに異なる印象のハット、気に入ったものは長く愛用していただきたいですからね♪

各アイテムとも、カラーやサイズによっては残り僅かとなっていますので、気になる方はお早めにご試着しにいらして下さいね!
被り方や合わせ方など、ご不明な点は店頭スタッフまでお気軽にお尋ねください。

それでは本日はこの辺で失礼します。

Leave a Reply