New Eyewear

こんにちは、牧野です。
今日の東京は天気も良くて気温も上昇し、
春の訪れを感じることができました。
他の地域もだいぶそんな日が多くなってきたのではないでしょうか。
そんな陽気に合わせて出かける行動範囲も増えてくるのは
皆一緒だと思います。
今回は行く場所選ばず、毎日身につけられるモノとして
眼鏡をセレクトしました。
DSE43500.JPG
それではそれぞれのご説明を。
DSE4350.JPG
DSE-435 13,800円(税抜)
上段 ブラックフレーム×クリアレンズ
下段 マーブルフレーム×クリアレンズ
ブリッジとブローが別素材のサーモントブロータイプ。
ダイヤ型の飾りとリムはピンクゴールド色が使われ、
落ち着いた深みのある光沢になります。
DSE4352.jpg
しっかりとしたやや厚みのあるテンプルには
スパイラル状の金属芯が入ります。
実際にかけてみないと雰囲気が伝わらないので、
DryBonesオンラインショップでもたまに現れるこの人につけてみました。
DSE4353.jpg
シマらない顔してますね…
次の型です。
DSE4360.JPG
DSE-436 13,800円(税抜)
上段 ブラックフレーム×クリアレンズ
下段 マーブルフレーム×クリアレンズ
やや細めのウエリントンタイプになります。
こちらもダイヤ型の飾りにはピンクゴールド色
の金属になります。
DSE4362.jpg
こちらもテンプルにはスパイラル状の金属芯が入ります。
先ほどのとは逆にシャープな印象を与えます。
こちらも着用画像を。
DSE4363.jpg
最後はこちら。
DSE4370.JPG
DSE-437 13,800円(税抜)
上段  シルバーフレーム×アンバーレンズ
下段  ブラックフレーム×グリーンレンズ
別名シューターとも言われ、射撃用として
使われるものをよりアクティブにしました。
DSE4372.jpg
特筆すべきは縄手テンプル。
画像で確認して頂くとわかるのですが、
テンプル先の耳にかける部分がバネ状になり
耳にフィットする仕組みになります。
動いてもズレない、のが縄手の良いところ。
DryBonesユーザーの方々だと
モーターサイクル、バイク等に乗られる方も多いので
重宝すると思います。
最後にこちらも着用画像を。
DSE4373.jpg
ふざけた画像で皆さんの画面を汚してすみません笑
参考になっているのかわかりませんね。
シッカリ言っておきます!
それではこちら3型、本日入荷したばかりなので
直営店には今週末、ディーラーへは順次入荷されると思いますので
どうぞ実物を観に行ってみてください。
よろしくお願いします。

Leave a Reply