Good old partner, “Babe Ruth”

こんにちは、牧野です。
5月30、31日で札幌にあるディーラー様
「Babe-Ruth」へ行ってきました。
今回は2015年、秋冬商品のご紹介と、新作夏物の即売会でした。
060300.JPG
毎年一回行けるかどうかぐらいのペースで行かせてもらっているのですが、
その度オーナーの本間さんがスーパーカスタマーの方々に声を掛けて頂き
夜はススキノへ繰り出し、そこであたたかく歓迎をしてもらっております。
それはそれは至福の時間…….。
中でも毎回リクエストしているジンギスカン。
生でラム肉が食べられる程の鮮度!
060301.JPG
また他にもカニやイカ、ハマグリ、活魚…てんこ盛り!
060302.JPG060303.JPG
そんなご当地の料理に囲まれて服の話や趣味の話に花が咲き、夜が更ける……。
皆さん、本当にいつもありがとうございます!
060304.JPG 
そして皆さんの靴をアップしてみると….
060305.JPG
脱帽です…..。

さて、美味しいものをご馳走になった次の日は、
自分もBabe-Ruthに1日立たせていただき、
たくさんのお客様にお会いすることができました。
060306.jpg060307.jpg
060308.jpg060309.jpg
撮影できなかった方、アップできなかった方、
多数いらっしゃいますが皆さんありがとうございました!
Babe-Ruthではこちらの新作商品が人気でした。
060315.jpg
DS-1954A Shark Gill Open Shirt
また、2015年 秋冬物では、
060310.jpg
GREEN LABEL からチェスターフィールドコート、
060312.jpg
VOLSTEAD LABEL よりエンジニアコート、
こちらは60’s頃の英国航空会社の作業着で使われていた型を
ソルト&ペッパー(ブラックシャンブレー)の生地に落とし込み、
フランスのアトリエコート的な雰囲気をもたせたコート。
060313.JPG
BLACK LABEL より「モンドリアン」という名のモヘアカーディガン、
その名の通り抽象画家から着想を得てサンローランが60’sに発表した
パターンを踏襲し、メンズクロージングに落とし込んだニット。
060314.JPG
GREEN LABEL よりネップの細身のパンツ、

が特に人気あり、この場でも多数オーダーを頂けました。
今回はカタログも少量ですが用意しましたので、
お近くの方はお早めに足を運んでみてください。

それでは今後共どうぞよろしくお願いします。
Babe-Ruth (ベーブルース)
北海道札幌市中央区南3条西7丁目2
011-272-1336

Leave a Reply