DryBones Tokyo

こんにちは、牧野です。
ここ最近、
代官山にあるDryBones東京店に勤務しております。

実は今日もその日になりまして、
色々なお客様がお越しくださいました。
皆様、どうもありがとうございます。

かれこれ10年近く前になるのでしょうか?
僕がこちらに常勤してた頃、
ご贔屓にして頂いてたスタイリストの方が
たまたまフラッと来られ久々の再開!
今日は私物でボウリングシャツを探しに来られたとの事。
「巷にもあるけどやっぱりDryBonesのは素材がイイ!」
と言ってもらえました。
お会いできて嬉しかった!ありがとうございます!

そしてもうお一人、この方も同じ頃から
仲良くさせて頂いてるスタイリスト兼デザイナーのアマンさん。
ミュージシャンの方々のスタイリングもやりながら
CDジャケ等も手掛けるヤリ手の大先輩!
(ここをクリックすると作品等がご覧になれます)
2016070601.JPG
この日はゼブラストライプのオープン(クリック)
ラビットとの相性◎
ありがとうございました!


と、久しぶりに店に立つと
こんな嬉しい再会がありました。


また今後、しばらく立つことがありますので
是非このブログをご覧になってる方は
久しぶりに遊びに来てください。
基本、水曜日と金曜日におります。
どうぞ宜しくお願いします。


話は変わりますが雑誌掲載が
ありましたのでご紹介します。
2016070602.JPG


2016070603.JPG


RUDOになります。
初掲載です。
内面は同じだと思うのですが
不良臭さも時代とともに変化していきますね。
こちらでDryBonesを初めて知った方と
お会いできることを楽しみにしております。

Leave a Reply