Drapers Suit & New Arrivals

こんにちは。
福岡店のワカスギです。
本日ご紹介するのは、Drapers Suit。

1930年代のヴィンテージを基に製作。
ネップの入った表情豊かな生地は、糸からオリジナルで製作。
こちらのスーツの嬉しいポイントは、自分のサイズを選べるところ。
実はジャケット、ベスト、トラウザーズを別々に販売しています。
『ちょっとお腹部分が大きくなったので、パンツが入るかなぁ…』
といった心配がないのです。
そういった場合は、パンツのサイズを1サイズ大きめで選ぶ事ができます。
また、単品としてもコーディネイトに取り入れやすい為、幅広く様々なシーンで活躍します。

 

それでは1アイテムずつご紹介していきます。

 

先ずはジャケット。

Drapers Jacket
Size : 36, 38, 40, 42
トラディショナルな3つボタンタイプ。
腰部分にはチェンジポケットがつきます。
アンコン仕立で、とても柔らかな着心地です。

袖口は本切羽に額縁仕上げを施し、オーダーメイドのような美しい仕上がり。

 

次はベスト。

DV-094 Drapers Vest

こちらはクラシックな雰囲気のオッドベストで製作。

背後ウエスト部分に付けられた真鍮の尾錠によって細かなサイズ調整が出来る為、
理想のシルエット、フィット感を作り出す事ができます。

 

次はトラウザーズ。

DP-749 Drapers High-back 2Tack Trousers
こちらは1920年代のトラウザーズを基にデザイン。

一部ではオックスフォードバッグスと呼ばれており、

当時イギリスのオックスフォード大学の学生達の間で流行しました。
その後アメリカに渡り、流行は学生の間だけではなくスーツのスラックスにも
この型が取り入れられていきました。

太い裾幅やワタリ、深い股上が特徴的で、
ベルトループやアジャストタブが一切付いていないクラシックなデザインです。
ウエストの前後に大きく高低差をつけたハイバック仕様なので、
サスペンダーで吊って穿くようになっています。
サスペンダーで吊る事で、上から下に流れる様な美しいドレープラインが出て、
スタイルをより良く見せてくれます。

サイズに寄って、売り切れ、また残り僅かなものもでてきました。

気になる方は急いで直営店へご来店下さいね。

 

そして、新入荷もありました。


DWM-119 Snake 2Tone Biker Wallet
※オンラインショップには近日中に掲載予定

牛革にダイヤ型の本蛇革を施したバイカーウォレット。
蛇革は古来より縁起担ぎの象徴として愛され、お守りとして持ち歩くとお金回りが良くなると言い伝えがあります。
使い込むほど紫外線や皮脂により徐々に飴色がかった表情になり、 その風合いを楽しむ事ができます。

内側には上質な牛革を使用した証「GENUINE LEATHER(本革)」「MADE IN JAPAN」の文字が刻印され、
Dry Bonesの素材と縫製に対するこだわりの証が刻まれます。
使い込む程に増す、本革ならではの風合いをお楽しみいただけます。
札入れ、小銭入れ、カード入れの内側部分には、
滑りの良い合成皮革を張り合わせている為、お金の出し入れがし易い作りになっています。
ジッパーのエンド部分にはウォレットチェーンやウォレットコード等が付けられるリングが付いており、
お好みやお持ちの物に合わせて装着が可能です。

 

そして、こちら。

PLS-001 STAR LIGHT BULB

※オンラインショップには近日中に掲載予定

50sが好きな方にはお馴染み、Sputnik Ceiling Lampの電球です。
ご自宅でご利用の方も多いと思います。
電球が切れた時の替え球として持っておくのもいいですね。

 

最後に

 

残り3日となってしまった大好評のイベント。

酒丸生誕祭は今週の12/2(日)まで開催!

この機会をお見逃しなく!

Leave a Reply