Crew Hat&Field Cap

こんばんは☆名古屋店KARINです。

毎週新作入荷ラッシュが続いてます!

新しいCrew Hatも入荷したので、本日は新旧問わずCrew Hat&Field Capの紹介をしたいと思います。

 

カジュアルなイメージが強いCrew Hat&Field Capですがその歴史は古く、ヴィンテージで状態の良い物が出ると即Sold Outな人気商品です。

 

 

まずは新作の

U.S.Army Tiger Camo Crew Hat

 

Tiger Camo柄が目を惹きます。

内側。

着用写真です。

 

 

 

 

 

 

次は定番人気の

Denim Crew Hat

1930年代~40年代のU.S.ARMYのレアなヴィンテージデニムハットを基に製作したものです。

 

 

縫製もとても丁寧です。

 

 

綿テープでの補強など、内側も綺麗に再現されています。

 

 

ツバを曲げたり、角度を変えたり好きなアレンジを見つけてみて下さい。

 

 

 

そして、第二次世界大戦時にアメリカ軍の捕虜になった兵士が被っていた超希少なヴィンテージを再現したワークキャップ。

Denim Field Cap

Canvas Field Cap

Canvas Field Cap “PW”

 

 

このCAPは先程紹介したU.S.ARMYの

 

Denim Crew Hat

を戦争捕虜用に、解体して再構し作られたキャップを基に製作しています。

 

サイズも日本人の頭に合うサイズ。(ヴィンテージだと小さすぎるものが多いので、諦めてた方も居るのでは?)

捕虜と分かりやすく区別するためフロントに『PW』と入ったレアなモデルも再現。

※PW(prisoner of war=囚人、捕虜)

 

PWのステンシルに加えて、
捕虜の管理No.と考えられる数字が入っています。

 

Field Capの方は色欠けも有り。残り僅かです!

 

 

 

それではまたお会いしましょう☆

Leave a Reply