Chambray Gran-pa Shirt.

 

こんにちは、名古屋店の梅津です!

 

本日は、自分が今一番お気に入りのシャツをご紹介したいと思います。

 

それはこちら!

 

1900〜30年代のドレスシャツを基に作製した、スタンドカラーシャツ。

今回は織り柄の入ったシャンブレー生地です。

 

ワークウェアの定番シャンブレー生地も、織り柄が入る事でややドレスライクに着こなすことが出来ます。

 

くるみボタンも上品で良い感じです。

 

オーバーオールやサスペンダーと合わせた定番のワークスタイルも、よりクラシカルに見せることが出来ます。

 

また、スタンドカラーなので、ベストやカバーオールなどとの重ね着の際もすっきりと見せることが出来、いつもと少し違った古臭い雰囲気を楽しむことが出来ますよ。

 

 

 

こちらは共生地で全く違ったデザインのシャツがあります。

 

それもおすすめなのでご紹介!

 

DryBones 春夏の定番 “鯉口シャツ”!

 

シンプルな織り柄なのでボトムスを選ばず、何にでも合わせることが出来ます。

 

 
涼しげな生地感なので、夏場にサラッと羽織るのにぴったり。

 

因みに、こちらは生地違いで、生成りのブロード地を使用した“晒”もございます。

 

 

数が少なくて毎年早期完売するアイテムです。

 

暑くなる頃には完売が予想されますので、気になった方はお早めのお問い合わせをお願い致します。

 

 

そして、最後に再度告知を。

 

Dry Bones 名古屋店で開催するバイカーミーティング《DRY BONES RIDE》!

 

3/25(土)の開催日まで、あと1ヶ月をきりました!

というわけで、先週末に大須近郊の色々なお店にポスターを貼らせて頂きました!

 

(写真を撮り忘れた店舗様、大変申し訳ありません、、、)

 

・WOODS DINER 様
・DEN 様
・YAKETY YAK 様
・Honey Bop 様
・Smash Head 様
・Reflect Studio 様
・Vintage Garden 様
・Black Market 様
・BANANA Record 様
・Bermondsey Cafe 様
(順不同)

 

車種・排気量・服装問わず、どなたでもご参加OKですので、ぜひお気軽にこちらの参加ボタンを押して下さいね ↓ !

 

《DRY BONES RIDE》Facebookページ

 

それでは、今週もご来店お待ち致しております!

 

Leave a Reply