Big Pocket Denim Pullover Shirt & Military Anorak

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
本日は、春に活躍するデニム素材を使用したアウターをご紹介します。
 

 
まずは、左着用の
 

 
Big Pocket Denim Pullover Shirt
http://www.dry-bones.com/product/big-pocket-denim-pullover-shirt
1940年代製、US.ARMYのデザインをもとにしたデニムカバーオールです。
素材には、10ozのデニム地を使用。
 

 
商品名にもある左右の大きなポケットは、収納力に優れ、たくさんの物を入れることが
可能でとても便利です。
 

 
プルオーバーシャツを基に作製しており、シャツ感覚で上から被るように
着用します。春夏のアウターとしては勿論、レイヤード次第で
長いシーズン着用して頂けます。

 

次に、右着用の
 

 
Military Anorak
http://www.dry-bones.com/product/military-anorak-2
ヴィンテージのアノラックパーカーを基に作製。
ライトオンスのデニム地に生成りのステッチワークでシンプルなデザインです。
 

 

 
元々、登山の際の防寒服として作られた物で、三重構造になった襟元はボタンを上まで閉めることで
防寒性を高めてくれます。
 

右ポケットには、物が落ちないようにフラップ付きのポケットが施されており
スマートフォンやタバコなどの小物が、スッポリと収まるのでとても便利です。
 
どちらの商品も、着用を重ねるたびに柔らかくなり身体に馴染み、色落ちやパッカリング等、経年変化が楽しめます。
ミリタリーパンツとの相性も良く、チノパンを合わせたワークスタイルにもオススメです。
 
店頭では、週末の3連休に合わせ春物新作が入荷しておりますので
是非チェックしてみて下さいね。
 
 
それでは、明日からの3連休皆様のご来店お待ちしております。

Leave a Reply