バンダナの首巻き特集!

こんにちは!名古屋店KARINです!

 

 

Tシャツやシャツに+バンダナ と、
メンズのファッションでも最近バンダナを首に巻くスタイルが人気です!
シンプルで何処か物足りない時に着こなしのアクセントになります。
 
どうやって結ぶの?と聞かれる事も多いのですが結ぶだけでは無く、バンダナリングや代用として指輪を使うと簡単にとても華やかになるのでオススメです。
 
ということで今日はDryBonesバンダナ指輪の組み合わせでのコーディネートの紹介をしたいと思います。

 

 

 

まずは、
 

Bandanna COW BOY

Brass Horse Shoe Ring

の組み合わせ。
 

1950年代のヴィンテージ バンダナをモチーフにした王道のカウボーイ柄のバンダナはドライボーンズがオリジナルで生地から製作したバンダナです。 

赤のバンダナはデニムにとてもよく合うので、デニムウエスタンシャツ、それにホースシューのリングを組み合わせてみました。
 

 

次は

Bandanna“DOT”

Brass Ring SKULL

の組み合わせ。
 
 
こちらのバンダナも50年代のDot柄のバンダナを基にドライボーンズがオリジナルで生地から製作したもの。
1970年代以前のヴィンテージバンダナに見られる「FAST COLOR」の文字やELEPHANT BRANDの象のマークを万物の目にするなど、
ドライボーンズらしい遊び心が感じられる一枚となっております。
それに新作の秋物シャツのDS-2363 Argyle-Star Pullover Shirtと、スカルのリングを組み合わせてコーディネート。
 

【Coordinate】

・Bandanna“DOT”

・Brass Ring SKULL

【新作!】DS-2362Argyle-Star Pullover Shirt

 

 

お次は

Handkerchief Marine Corps

Sparkle Eyes Skull Ring BRASS

の組み合わせ!
 
ドライボーンズのシャツ生地を使用した大判のハンカチーフです。
ベージジュのバンダナはカジュアルなスタイルにとても良く合うので
新作のDS-2374 Shadow Check Flannel Open Shirtを合わせてみました。
目玉部分にはジルコニアが埋め込まれたスカルリング
を合わせたカジュアルなコーディネート。
 

【Coordinate】

 

・Handkerchief Marine Corps

・Sparkle Eyes Skull Ring BRASS

【新作!】DS-2374 Shadow Check Flannel Open Shirt

お次は

 

Bandanna“CROSS”

TOW FACE RING

の組み合わせ!

新作のシャンブレー素材のボタンダウンワークシャツに赤が映えます。

 

【Coordinate】

 

・Bandanna“CROSS”

・DAS-335 All Silver Hexagon Ring“Two Face”

 

・Light Ounce Denim Casquette

【新作!】DS-2367 B.D. Work Chambray Shirt “OWEN”

 

 お次は

Handkerchief Maria

一粒石のリング

の組み合わせ!
 
キラキラ輝くストーンリングもアクセントとしてバンダナと合わせるととても素敵です。
麻のオープンシャツにパナマハットを合わせてリゾートっぽくコーディネートしました。

【Coordinate】

 

・Handkerchief Maria

・JK0909-90 MEN’S RING

・Colonial Panama Hat “Optimo”

 

お次は

Handkerchief ARABESQUE

Brass Two Face Frame Ring

の組み合わせ!
 
モノトーンの花柄のバンダナに全体的に黒の小物をアクセントに効かせたコーディネート。

【Coordinate】

 

 

最後は

Bandanna RING

Two Face Ring

の組み合わせ!
 
DryBonesにはTWO FACEのリングだけでも様々なデザインが揃っています。
 
コットンシャンブレーのシャツを取り入れたワークスタイル。
 

【Coordinate】

・Two Face Ring

 

バンダナ一つでガラリと印象も変わりますので、是非取り入れてお洒落を楽しんでみて下さいね☆

それではまたお会いしましょう!

Leave a Reply