オススメのコーディネートのご紹介。

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
 
8月に入り、先日の7日は立秋の日でもあり、暦の上では秋の入口を迎える日と言われています。
しかし、まだまだ猛暑日が続き、ニュースでは最高気温を観測する地域が多く取り上げられていますね!
外出される際は、熱中症対策を心がけて下さいね!
 
 
さて本日は、オススメのコーディネートのご紹介を致します。
 
 
はじめに、
 

 
デニムショールカラーに、オールドスクールタトゥーのデザインを基にしたプリントTシャツと、
夏らしいホワイトワークパンツを合わせマリンスタイルをイメージしたコーディネートにしてみました。
着用しているデニムショールカラーは、ライトオンスでシャツ感覚で着用出来るのが嬉しい1着です。
秋口に向けても活躍する事間違い無しのアイテムです!
 
着用アイテム
・DCH-439 Straw Boater Hat
http://www.dry-bones.com/product/straw-boater-hat
・DJ-966 Shawl Collar Denim Jacket
http://www.dry-bones.com/product/shawl-collar-denim-jacket
・PT-782 Print T-Shirt “DRUNK AGAIN”
http://www.dry-bones.com/product/print-t-shirt-drunk-again
・DP-728 White Canvas Work Trousers
http://www.dry-bones.com/product/white-canvas-work-trousers
・DSHC-048 Utility Work Shoes “GEORGE”
http://www.dry-bones.com/product/utility-work-shoes-george
 
 
次に、
 

 
先日入荷したばかりで、大好評頂いている秋のセットアップシリーズの2型です。
左側のセットアップは、ヘリンボーン柄の生地を使用。コットン100%でしっかりとした丈夫な生地感です。
右側のセットアップは、チョークストライプの入ったライトオンスデニムを使用。裏地がなく、通気性に優れ羽織りもとして活躍します。
どちらのコーディネートも、白のカットソーにサスペンダーを合わせクラシックスタイルにしてみました。
また、別売りなので単体でも他のアイテムと組み合わせる事が出来きとても便利です。
 
◯左着用アイテム
・DCH-453 Wool Fedora Hat
http://www.dry-bones.com/product/wool-fedora-hat-2
・DJ-1021 Herringbone Prisoner Jacket
http://www.dry-bones.com/product/herringbone-prisoner-jacket
・DP-744 Herringbone Work Trousers
http://www.dry-bones.com/product/herringbone-work-trousers-3
・DC-677 S/S Cable Pattern Henley Neck Shirt
http://www.dry-bones.com/product/s-s-cable-pattern-henley-neck-shirt
・DSH-038 Rabbit Ear Suspender
http://www.dry-bones.com/product/rabbit-ear-suspender
 
◯右着用アイテム
・DJ-1022 Stripe Service Jacket
http://www.dry-bones.com/product/stripe-service-jacket-3
・DP-745 Stripe Work Trousers
http://www.dry-bones.com/product/stripe-work-trousers-2
・DC-675 Henley Neck Shirt
http://www.dry-bones.com/product/henley-neck-shirt
・DSH-057 Robust Suspenders
http://www.dry-bones.com/product/robust-suspenders-2
 
今回ご紹介したコーディネイトの他にも、各店のインスタグラムを見て頂きますと、様々な写真やコーディネイトが
投稿されていますので、是非チェックしてみてくださいね。
 
Instagram
 
東京店「 drybones_tokyo」
 
名古屋店「 drybones_nagoya」
 
大阪店「 drybones_osaka」
 
福岡店「 drybones_fukuoka」
 
 
そして最後に、
 

 
こちらの、福岡店17thアニバーサリーセールイベントもまだまだ開催中です。
大好評頂き、徐々に数が無くなってきています。まだ来られていない方は、是非店頭にて
チェックしに入らして下さいね!
 

 
こちらも残り僅かになっていますのでお早めに!
通販も承っておりますので、気軽にお問い合わせ下さい。
電話番号は、092-752-4298です。
(オンラインショップ、他店での販売はいたしません。ご了承ください)
 
 
本日は、この辺で。
次回もお楽しみに!

New Arrivals & いよいよ明日から!

福岡店のワカスギです。
本日は新商品が入荷しましたのでお知らせ致します。
先ずはこちら。

DJ-1011 Nylon Drizzler Jacket “SPEED STAR”
1950年代のヴィンテージジャケットを基に作製。
生地にはポリエステルとナイロンの混紡生地を使用。

背中のチェーンステッチによる装飾が目を惹きます。

こちらはレッドカラー。


 
 
 
 
そして、セットアップ。

DJ-1022 Stripe Service Jacket
http://www.dry-bones.com/product/stripe-service-jacket-3
1920年代のヴィンテージワークジャケットを基にデザイン。
ストライプ生地を使用しており、古臭い雰囲気に仕上がっています。

 

DP-745 Stripe Work Trousers
http://www.dry-bones.com/product/stripe-work-trousers-2
1919年~33年当時のトラウザーズをイメージして製作しています。
コットンストライプの素材を使用しクラシックかつ上品に仕上げています。
ゆったりとしたワタリに緩くテーパードのかかったシルエットが特徴です。

 

生地のアップ。

生地にはハリ感があるデニム地を使用し、長いシーズン愛用していただけます。
 
 
 
 
もう一型。

DJ-1021 Herringbone Prisoner Jacket
http://www.dry-bones.com/product/herringbone-prisoner-jacket
1930年代のワークジャケットを元に作成。
ワークウェアらしく簡素化されたディテールと、動きやすさを考慮したシルエットが特徴です。

 

DP-744 Herringbone Work Trousers
19世紀初頭のワークトラウザーズを基にしたクラシカルな1本。
バックストラップの形状やアンティーク調のサスペンダーボタンなど、当時のディテールを落とし込んでいます。

 

生地のアップ。(2色あります)

上はブラウン。

こちらはチャコール。
生地はヘリンボーン柄の生地を使用。コットン100%でしっかりとした丈夫な生地感です。
 
 
 
 
全て少量生産ですので、気になる方はサイズが揃う今がチャンス!

お買い逃しのないようお早めに。

 
 
 
 
 

そして、いよいよ明日から福岡店17周年記念セールが開催!

8/4(土)〜8/19(日)の期間、福岡店17thアニバーサリーセールを開催致します。
皆様の日頃のご愛顧に感謝をこめて、特別価格にてご提供させていただきます。
 
 
そして、大好評の福岡店限定17周年記念Tシャツも残り僅かになりました。

こちらも是非ご利用下さいませ。
皆様のご来店お待ちしております。
 
 

夏のセットアップ&福岡店からのお知らせ。

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
 
 
7月が終わり、今日から8月ですね!
今から海やお祭りに出かける事が多くなると思います。
まだまだ暑い時期が続きますので、熱中症にならないようこまめな水分補給を心がけて下さいね。
本日8/1は、福岡では毎年41万人を超える「第56回 西日本大濠花火大会」が開催されます。
 
 

 
是非お出掛けの際には、お店にお立ち寄り下さいませ。
 
 
 
さて、本日は
夏のお出掛けに活躍するセットアップのご紹介です。
 

 

 

DS-2426 Print Open Shirt “RECTANGLE BUBBLE”
http://www.dry-bones.com/product/print-open-shirt-rectangle-bubble
1950年代のヴィンテージファブリックを基に製作。
品名の“Rectangle Bubble”とは“長方形の泡”の意で、1950年代アメリカにおいて大流行したテキスタイルパターンの一つです。
当時は多くの人々が海外へ渡り、その現地で見た南国のエキゾティックな雰囲気を本国にいながらいつでも楽しめるようにと、リゾーティーなファブリックが数多く登場しました。
 

 

 

 
こちらは3色展開になっています。
素材にはコットン、リネン、レーヨンを混紡したバニラン織りの生地を使用。
プリントの発色が美しく、ヴィンテージのファブリックの風合いを忠実に再現しています。
 
 

 
DP-683 Boxer Tranks Type Swimwear“RECTANGLE BUBBLE”
http://www.dry-bones.com/product/boxer-tranks-type-swimwearrectangle-bubble
 

 
表右腰部分にはフラップ付きのチェンジポケットを配置。
海に入る際にリングやその他の小物収納に大変便利です。
 

 
パンツ内側にはメッシュ素材のライナーが付き、ウエスト部分は紐付きで絞る事ができます。

 
また、腰とポケット部分には水抜きのハトメが付いており、海に入った時に溜まる空気を逃がす役割を果たします。

 

 
写真の様に他の商品と合わせることができ、コーディネートのアクセントになります。
カラーによっては、サイズ欠けも御座いますので気になる方はお早めに!
 
 
そして最後にお知らせです。
先日のブログで告知をさせて頂きましたが、
この度Dry Bones福岡店は8月で開店17周年を迎えます。
それに伴い、2つの企画をご用意しました。
 
1つ目は、
 

 
こちら、福岡店限定17周年記念Tシャツを販売致しています。
17周年にちなんで、1色につき17着の生産になります。
販売してから数日しか経っていませんが、大変ご好評頂いております!
サイズ欠けが出てき始めていますので、気になる方はお早めに!
 
通販も承っておりますので、気軽にお問い合わせ下さい。
電話番号は、092-752-4298です。
(オンラインショップ、他店での販売はいたしません。ご了承ください)
 
2つ目は、
 

8/4(土)〜8/19(日)の期間、福岡店17thアニバーサリーセールを開催致します。
皆様の日頃のご愛顧に感謝をこめて、特別価格にてご提供させていただきます。
九州近郊の方は、是非ご利用下さいませ♬
 
 
それでは、本日もご来店お待ちしております。

Dry Bones 福岡店 開店17周年記念企画のお知らせ。

この度、Dry Bones福岡店は8月で開店17周年を迎えます。
これもひとえに皆様のご愛顧のおかげと、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
つきましては、日頃のご愛顧に感謝の思いを込めて、2つの企画をご用意しました。

まず、その1つをご紹介したいと思います。

本日より17周年記念限定Tシャツを福岡店で販売致します。

スタッフ自らデザインした、ピエロデザインのTシャツです。

通販も承っておりますので、気軽にお問い合わせ下さい。
電話番号は、092-752-4298です。
(オンラインショップ、他店での販売はいたしません。ご了承ください)

 
 
 
 

それでは1色ずつご紹介したいと思います。
こちらはグレー色。

レッドとブルーのプリントが施されています。

 
 
 
 

こちらはナチュラル色。

ダークグリーンとワインのプリントが施されています。

 
 

17周年にちなんで、1色につき17着の生産になります。

少量生産ですので、この機会に是非!

 
 

もう一つの企画は後日発表致します。
お楽しみに!

BLACK SLACKS

こんにちは、福岡店のワカスギです。

本日は”THE KING OF ROCK’N’ROLL”こと、Elvis Presleyのスタイリングについて触れたいと思います。
上の写真で穿いているBLACK SLACKS。
ライヴや映画のシーンで、彼はよくこのBLACK SLACKSを穿いて登場します。
その影響もあり、1950年代は彼のファッションを真似し、多くのミュージシャンや若者が

BLACK SLACKSを取り入れてちょっとした流行になりました。

ブラック色のパンツは、コーディネイトの引き締め効果や、トップスを引き立てる効果もあり
取り入れるだけでお洒落に見えると、少し前にあるテレビでも特集が組まれるほど。
1本持っておけばコーディネイトに間違いなく重宝する、そんなアイテムなんですね。

 

ドライボーンズでも何度も製作しており、入荷したらすぐ完売するほど人気のアイテムです。
先日久しぶりに入荷がありましたので、ご紹介をしたいと思います。
DP-750 Two Tack Trousers
※オンラインショップは近日中にアップ予定
1950年代に流行したHollywood Belt Two Tack Trousersを基に製作。
素材はレーヨンを使用し、動きの出るゆったりとしたシルエットが特徴です。
また、柔らかな穿き心地とそのドレープ感が魅力。

夏場でも涼しくコーディネイトに取り入れることができます。

横から見たシルエット。
ゆったりとしたシルエットが分ると思います。
写真では、単色のローファーを合わせていますが、
コンビのシューズやスニーカーを合わせても格好良いですね。

 

さて、エルビスのスタイリングに戻ります。

映画”Jailhouse Rock”でのワンシーン。

こちらはニットとコーディネイト。

コンビシューズのと相性も抜群ですね。

こちらは有名なTVショーでのライヴ写真。
奥のギタリスト”Scotty Moore”も同じくBLACK SLACKSを穿いています。
二人共、トップスが際立って格好良く見えますね。
よく見ると、この時エルビスが着ているシャツは…

そう!
こちらのシャツでございます。
DS-2247 Pullover Italian Collar Shirt

 

ジャケットを脱いだ時の写真はこちら。

袖を捲って、第一釦をとめる。
なんとも男らしくエレガントな着こなしですね。
皆さんもご参考に。
 
 
そして、お持ちでない方は
是非”BLACK SLACKS”を取り入れてみてくださいね。
 

本日はこの辺で。

人気の短靴のご紹介!!

こんにちは。
福岡店の植田です。

夏と言えば短靴ですね!!
ということで、本日は人気の短靴のご紹介をします。

一品目

DSHC-046 Kicker Back Loafers
http://www.dry-bones.com/product/kicker-back-loafers
気軽に着脱が出来る靴として古くから愛されているローファー。

商品名の”キッカーバック”とは、かかと部分に見られる革を摘んで縫製した仕様の事を言います。
靴を脱ぐ際、片方をここに引っ掛けて脱ぐ事が出来る事に由来しています。

素材には、丈夫ながら柔らかいカウハイドを使用しており、履き込む程に味わいが増し、
光沢感などの経年変化が楽しめます。

また、ライニングには滑らかな豚革を使用することで、脱ぎ履きがスムーズに行え、
靴下への色移りも防いでくれます。

こちらは、スリートーンもございます。

2品目

DSHC-029 Saddle Oxford
http://www.dry-bones.com/product/saddle-oxford
日本ではサドルシューズの俗称で親しまれている、甲の部分に馬の鞍(サドル)形の別革を貼付けた紐結び式の短靴です。
正式名称を「サドル オックスフォード」と呼びます。
縫製はマッケイ製法を採用しているため軽量に仕上がっており、
足運びも良く長時間履いていても疲れにくくなっています。

コバ部分は1950年代当時のディテールを思わせるダブルコバにしており、内側のステッチ糸は「元々黒かった糸色が、
経年変化により退色した」というヴィンテージシューズの風合いが出ています。

プラスチックソールと相まってより一層クラシックな雰囲気に仕上がっています。

ライニングにはナチュラルカラーの豚革を使用しており、足入れも良く靴下への色移りを防いでくれます。

今回ご紹介した2型はどちらもツートーンタイプですので、シンプルになりがちな夏のコーディネートのアクセントにオススメです。

ご紹介した商品の他にも、店頭には様々なデザインの靴を取り揃えております。
是非店頭チェックしてみてくださいね。

本日もご来店お待ちしております。

New Arrival & Sale Information!

こんにちは。
福岡店のワカスギです。
やっと梅雨が開けた…
と思ったらこの真夏日。汗

とにかくこれからの時期は、ハットとサングラス、汗を拭くバンダナが必需品になりますね。
今日はそういった夏の必需品的アイテムをご紹介します。
 
 
 
 
先ずはハット。

DCH-473 Braid Hat “YORK”
http://www.dry-bones.com/product/braid-hat-york
1940〜50年代の、アメリカ老舗メーカー製のハットを基に作製。
耐久性のある指定外繊維(紙)を使用し、長くご愛用いただけます。

写真からも分るように、通気性が良く、蒸し暑い夏場でも快適に被ることができます。
更にワイドブリムで紫外線対策もバッチリ!

カラーは、Fade Gray, Natural, Canvas Whiteの全3色展開です。

こちらは着用イメージ。
 
 
 
 

次は人気のフェドラハット

Color : Ink Black
DCH-474 Braid Fedora Hat
http://www.dry-bones.com/product/braid-fedora-hat
程よいブリム幅と、クラウンの高さで被りやすいデザインです。
上で紹介したBraid Hat “YORK”と同じ素材を使用。
通気性と耐久性を兼ね備えたハットです。
こちらも同じく通気性が良く、蒸し暑い夏場でも快適な被り心地です。
また、ブリム幅6cmとワイドブリムで紫外線対策もバッチリ!


カラーはその他、Fade Gray, Sun Brownの全色3色展開です。

こちらは着用イメージ。
 
 
 
 
 
 
そして、サングラス。

DSE-475 Sunglasses (With Soft Case )
http://www.dry-bones.com/product/sunglasses-with-soft-case
ウェリントンタイプのサングラス。
5色のカラーレンズは、お好みのファッションに合わせ取り入れる事ができます。
どんな方にも相性の良い人気のフレームです。
勿論、UVカット機能付き。
 
 
 
 

Sunglasses (With Soft Case )
http://www.dry-bones.com/product/sunglasses-with-soft-case-24
こちらは、やや小振りのボストン型。
クラシカルなスタイリングに好相性です。
こちらもUVカット機能付き。
 
 
 
 
 
 
最後は、バンダナ。

DB-007 Bandanna “PIN STRIPE”
http://www.dry-bones.com/product/bandanna-pin-stripe
人気のピンストライプのバンダナに新色のREDが登場!

 
 
 
 
次はホースシューモチーフ。

DB-008 Bandanna “HORSE SHOE”
http://www.dry-bones.com/product/bandanna-horse-shoe
こちらも同じく新色のREDが登場!

 
 
 
 
最後は新商品入荷のお知らせ。


DAT-392 Bold Cable Chain Necklace Ceramic
首元のアクセントに活躍するネックレスが登場!
左から、AKUAKU, KU, LONO
ぜひ夏のコーディネイトに取り入れて下さいね。
 
 
 
 
 
 
そして、重要なお知らせ!
 
 
ジャジャーン!

明日、7/13(金)よりサマーセールがスタートします。
狙っていたあのアイテムがお買い得になっているかも?
そして、この夏に着たい服をまだ買っていないそこのアナタ!
是非このチャンスをお見逃しなく!
 
 
 
 

夏に向けてリングのご紹介

皆さんこんにちは。
福岡店の植田です。
 
 
 
本日は、夏に活躍するリングのご紹介をします。
 
 
一品目は
 

 

左: DAS-305 Sparkle Eyes Skull Ring SILVER
http://www.dry-bones.com/product/sparkle-eyes-skull-ring-silver
 

右: DAS-306 Sparkle Eyes Skull Ring BRASS
http://www.dry-bones.com/product/sparkle-eyes-skull-ring-brass
 
1930年代頃から存在し、ヴィンテージの世界でも大変希少で人気の高いスカル&ボーンズ モチーフのリングを再現しました。スカルの目玉部分にはジルコニアが埋め込まれ、当時「スパークル アイズ」というキャッチコピーで売り出され大流行したヴィンテージのデザインを再現しています。
 


 

 
またリングの側面にはネイティブ調の装飾が施されており、手間の掛かった
ヴィンテージのディテールを再現しています。
 
 
2品目は
 

 

DAS-310 Brass Skull Frame Ring
http://www.dry-bones.com/product/brass-skull-frame-ring
 
ブラス(真鍮)素材を使用したオリジナル スカルリング。 重厚感のある台座の中に独特な表情を醸し出すスカルが鎮座しており、
アクリルによってコーティングを施しているため、スカルが浮かび上がって来るように 見えるデザインとなっています
 


 

 

ブラス部分には燻し加工を施しているので、新品の状態からヴィンテージのような
アジのある風合いが楽しめます。
 
 
3品目は
 

 
DAS-377 Brass Horse Shoe Ring
http://www.dry-bones.com/product/brass-horse-shoe-ring
 
幸運を呼ぶシンボルとされるホースシュー(馬蹄)を型どったリングです。
素材は古臭い雰囲気が人気のブラス。指だけではなく写真の様に首にバンダナを巻く際にアクセントにもなります。
 

 
こちらはシルバーになります。
DAS-382 Horseshoe Ring
http://www.dry-bones.com/product/horseshoe-ring
 
 
これからの腕周りの露出が増える時期に取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
 
今回ご紹介したリングの他にも店内には様々なデザインのリングを取り揃えていますので、是非店頭チェック
お願い致します。
 
 
それでは、本日もご来店お待ちしております。

オススメのデニムパンツ

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
 

本日は、オススメのデニムパンツをご紹介致します。
 
 

はじめに

 
サスペンダーとワークシューズを合わせたワークスタイルです。
 

DP-479 Denim Work Trousers
http://www.dry-bones.com/product/denim-work-trousers
1919年〜33年当時のトラウザーズをイメージして製作しています。10ozデニムを使用しているため
厚手のデニムに比べとても柔らかく穿き心地の良い仕上がりになっています。
また、色落ちなどのデニム特有の経年変化も楽しめます。
 
 


 

こちらがバックスタイルです。
 
 


 
エイジング加工された月桂樹ボタンや真鍮製のシンチバックルを採用し、細かなパーツまで当時のディテールを
再現しています。
 

 
ベルトループも有している為、その日の気分に合ったスタイルを楽しむ事が出来ます。
 
 

次に


 
ボーリングシャツにデニムパンツとワークブーツを合わせ50sスタイルです。
 

DP-582W Jean Engineering Denim Pants(TAIGHT STRAIGHT TYPE)
http://www.dry-bones.com/product/jean-engineering-denim-pants-2
タイトストレートタイプの5ポケットパンツです。
すっきりとしたシルエットで、股上も比較的浅めなのでスタイリッシュなコーディネイトに
おすすめの一本です。
 


 

こちらはバックスタイルです。
 


 

バックポケットのステッチはGEAN ENGINEERING(遺伝子工学)と掛けており、
「DNA 二重螺旋図」を表します。
 


 
釦はドライボーンズのオリジナルの刻印が施されております。
 
 

是非店頭チェックよろしくお願いします。
 
 

そして最後に


 

こちらのクーポン券が本日の6/30(土)までとなりました。
是非、お持ちの方はお急ぎ下さいませ。
 
 

それでは本日もお待ちしております。

Restock! Gold Rush Waist Over-alls

こんにちは。
福岡店のワカスギです。
本日はDry Bonesの人気アイテム、Gold Rush Waist Over-allsをご紹介します。

□Gold Rush Waist Over-alls
http://www.dry-bones.com/product/gold-rush-waist-over-all
1800年代半ば、ゴールドラッシュに沸くアメリカ西海岸において、
金を採掘する鉱夫達が履いていたデニムパンツをイメージして製作。
 
その他、コーディネイトに使用したアイテム
□Panama Hat “YORK”
http://www.dry-bones.com/product/panama-hat-york
□White Open Shirt
近日中にオンラインショップに掲載予定
□Sunglasses (With Soft Case )
http://www.dry-bones.com/product/sunglasses-with-soft-case-25
□Rabbit Ear Suspender
http://www.dry-bones.com/product/rabbit-ear-suspender
□Western Moccs Monk Strap Shoes
http://www.dry-bones.com/product/western-moccs-monk-strap-shoes
 
 

生地は12ozのセルビッジ付きデニムを使用。
柔らかみがありながらも丈夫な生地感が特徴です。
履き心地が良く、夏場も快適に着用が可能。
 
 

釦にはエイジング加工が施されたものを使用し、まるでデッドストックを見つけたかのような

古臭いディテールに仕上がっています。
 
 

こちらはバックスタイル。
腰部分についたシンチバック、片ポケット仕様といったクラシカルなディテールが盛り込まれています。

また、ベルトループも付いている為、お好みのスタイリングに合わせて
サスペンダーと2通りのコーディネイトが楽しめるのも嬉しいですね。

 
 

写真の様に夏定番のホワイトのオープンカラーシャツを合わせるのもオススメです。
是非、店頭でチェックして下さいね。
1 2 3 4 23