50s Style! Lizard Emboss Belt

こんにちは。
福岡店のワカスギです。
桜が散ったこの時期、マイジョギングコースがとても豪華な光景になりました。

元の体型に戻りたい一心で、毎朝5km走っております。
この夏までには、5年前のスレンダーボディーに戻る予定。
有言実行できるかな〜💦

 
 

さて、
羽織物が重宝するこの時期、皆さんはどういったジャケットを取り入れていますか?
私はデニム系のジャケットやコートをよく羽織っています。
しかし、もうすぐすると最高気温も20度以上になり、暖かくとても過ごしやすい気候になります。
そうすると、もう少し軽やかで、シャツ感覚で着れる薄手のアウターが重宝します。
Tシャツ+アウター、シャツ+アウターの組み合わせがベスト。 

 

ということで、
今日はこれからの時期にピッタリなアウターをご紹介したいと思います。
先ずはこちら。

DJ-1051 Simpler First Type Pleats Jacket
SIZE : 36(S), 38(M), 40(L), 42(XL)
1930〜40年代に存在していた大戦モデルファーストのデザイン。
こちらはリネン素材で製作。
ジーンズやデニム素材のパンツとも相性抜群です。
とても柔らかく、軽やかな着心地です。
今回はガタイの良い人が着れるように、42サイズまで製作しております。

 
 
 

2品目

DJ-1053 Stripe Denim Work Coat
SIZE : 38(M), 40(L)
フランスのヴィンテージエンジニアコートをイメージに製作。
生地は10oz Denimのオルタネートストライプ地を使用。
こちらもコートとは思えないくらい軽やかに仕上がっています。
デニム素材で生地も丈夫なところがいいですね。
コーディネイトのアクセントになるのも間違い無し。

 
 
 

3品目

DJ-1042  2nd Type Pique Jacket
COLOR : KHAKI,  NAVY
SIZE : 36(S), 38(M), 40(L), 42(XL)
1950年代のセカンドタイプのヴィンテージデニムジャケットを基に製作。
素材にはコットン100%のピケを使用。
コシのある素材ですが、軽くて着心地も抜群です。
こちらもガタイの良い人が着れるように、42サイズまで製作しております。

同素材でパンツも製作していますので、写真のようなセットアップもできます。
DP-758 Pique Tapered Jeans
http://www.dry-bones.com/product/pique-tapered-jeans 

 
 

暖かくなると、シャツ1枚で外出する方も多いと思いますが、
個人的にはジャケットを羽織った人がお洒落上手だと思っています。
夕方になると気温も下がりますので、温度調節にも重宝します。
是非ジャケットを羽織ってお洒落を楽しんで下さいね。

 
 
 

そして新作入荷のお知らせです。
 

ツータックトラウザーズにピッタリのベルトが入荷しました。
DBM-115 Lizard Emboss Belt
COLOR : WHITE/BLACK,  BLACK/PINK

SIZE : 31, 33, 35, 37

1950年代に流行したナロータイプのベルトです。
写真をよく見ていただきたいのですが、中央部分が盛り上がっているのが分ると思います。
ここにはヴィンテージと同じようにカマボコ型の芯を入れて製作しています。

こちらは1950年代の有名なレコードジャケット。
ベルトをよく見ると、、、
全く同じではありませんがナロータイプを付けています。
写真のようにツータックトラウザーズとの相性は勿論ですが、
ジーンズに合わせてもカッコいいですよ。

当時の流行のように、バックルをズラして着用するのも良いですね。
 
そして、ゴールデンウィーク頃には、同素材を使用した財布も入荷予定。
 

気になる方は店頭でご予約下さいね。 

 
 

そして最後にこちら!

ゴールデンウィークを含む4/20(土)〜5/12(日)の開催!
今週末からスタートです!

現在店頭ではお買い上げ頂いた方に福引券を先行でプレゼント中です。
気になるアイテムはお早めにチェックして福引きに備えてくださいね。 

Emboss Trucker Wallet

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
 
4月1日に新年号が「令和」に決まり、テレビをつければ「新年号」に関するニュースばかりで盛り上がっていますね。
平成生まれの自分も歴史的瞬間に立ち会えたことを嬉しくもあり、平成が終わるという寂しさもあり複雑な気持ちです。
是非、店頭で平成の思い出話を語り合いましょう。お待ちしております。笑
 
本日は、オススメの財布をご紹介致します。
 

 
Emboss Trucker Wallet
http://www.dry-bones.com/product/emboss-trucker-wallet
ペイズリー柄の型押しレザーを使用したトラッカーウォレットです。
ボディーにはCOW HIDEを使用しています。
 

2つ折のシンプルなデザインで、小銭入れとお札やカード等をいれる収納が4つ搭載されています。
 

小銭入れの開閉部分には、ユニバーサルブランドのジッパーを使用。退色をイメージしたカーキ色のコットンテープを使う事で、
ヴィンテージの様な風合いが一層増した作りになっています。
 

内側には上質な牛革を使用した証「GENUINE LEATHER(本革)」「MADE IN JAPAN」の文字が刻印され、
Dry Bonesの素材と縫製に対するこだわりの証が刻まれます。
使い込む程に増す、本革ならではの風合いをお楽しみいただけます。
 

フラップ部分中央のイエローのラインストーンも良いアクセントになっています。
 

ブラス(真鍮)を使用したウォレットチェーン付きで、盗難防止はもちろんコーディネートのアクセントにもなります。
また、使い込むことでブラス特有の旧臭い雰囲気もでてきます。
 

こちらの商品には、専用のパッケージがつきます。
「DryBones Customer くん」 をイメージしたオリジナルキャラが描かれており、とてもかわいいデザインになっています。
 

こちらがブラックになります。
 
是非、令和の始まりに財布も新調してみてはいかがでしょうか。
 

こちらも引き続き、先行福引券を配布中です。
皆様のご来店お待ちしております。
 
 
それでは、この辺りで。

New Arrivals!

福岡店のワカスギです。

本日は新入荷がありましたのでご紹介致します。

     .
     .
     .
1品目
DC-687 2 1/2inch Border Pocket T-Shirt
※オンラインショップには近日中に掲載予定。
color : RED/WHITE,  BLACK/WHITE
size : 36, 38, 40, 42
6.3cm幅のボーダーTシャツです。
生地にはコットン天竺素材を使用。
着心地が良く、これからの時期のインナーにも活躍します。
コーディネイト例はこちら。
     .
     .
     .
2品目
DL-050 Twin Track Motorcycle Jacket
color : Black
size : 36, 38, 40, 42
インナーや着用シーンなどにより、サイズ感を変えることができるライダースジャケットです。
柔らかなカウレザーを使用している為、身体に馴染みやすく最初から何年も着込んだレザージャケットのような着心地を得られます。
     .
     .
     .
3品目
DCS-244 Johnny Cap
http://www.dry-bones.com/product/johnny-cap
color : Sand, Black
size : Free
1953年にアメリカで公開された、アメリカの暴走族を題材として取り扱った名作映画
『乱暴者(The Wild One)』をモチーフにしたデザイン。
マーロン・ブランドが演じるジョニー・ステイブラーが劇中で被っていたキャップを元に製作。
Twin Track Motorcycle Jacketと合わせるとこんな感じに。
     .
     .
     .
4品目
DL-045 Leather Car Coat
color : Black
size : 36, 38, 40, 42
1950年代のヴィンテージを基に製作したカーコートです。
上質なレザーで仕立てた高級感のある一着に仕上がってます。

     .
     .
     .
5品目
DBG-001 Leather Waist Bag
上質できめ細かなホースハイド(馬革) を使用した贅沢なウエストバッグです。
ホースハイド特有の艶やかさは、使い込むことで味わい深さが刻み込まれ、
この世に二つとない自分だけのバッグに育ちます。
     .
     .
     .
6品目
新しいデザインの缶バッジも数多く入荷しました。
※オンラインショップには近日中に掲載予定。
     .
     .
     .

桜も開花し、今週末は花見日和になりそうでね。

花見へお出掛けの際は、ぜひ直営店にもお立ち寄り下さいね。

オススメRing & お知らせ

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
 
最近は気温が上がり、とても暖かくなりました。
ついに桜の開花も発表されて、春らしい季節になってきました。
 
店内も春夏物が沢山入荷していますので、是非チェックしに来て下さいね。
 
本日は、これからの時期に活躍するリングのご紹介します。
まずは、
 

 
Silver Two Face Ring
http://www.dry-bones.com/product/silver-two-face-ring
1950’sを代表するアイコンであり、現在でも根強い人気を誇る 「TWO FACE」をモチーフにしたリングです。
サイズは、15 , 17 , 19 , 21 , 23の展開です。
 

 
「TWO FACE」とは、 今から約2500年ほど前、
ギリシャのアテネで世界初の演劇用劇場が出来た時に、一人の役者が顔に面を付けて複数の役を演じた事が起源となり、シンボルのデザインとして使われるようになったと云われています。
 

 
正確には”Comedy and Tragedy”(喜劇と悲劇)といい、 その存在は15世紀のハーレクイン(道化師)へと受け継がれてゆきます。
 
次に
 

 
上の写真
Brass Mexican Biker Ring
http://www.dry-bones.com/product/brass-mexican-biker-ring
 
下の写真
Silver Mexican Biker Ring
http://www.dry-bones.com/product/silver-mexican-biker-ring
 
ヴィンテージのメキシカンリングをモチーフにデザイン。 元々は1930年代後半にメキシコでお土産として販売されていた物が、 1950年代頃アメリカで大流行しました。
サイズは、17 , 19 , 21 , 23の展開です。
 

 

 
長方形の土台にクロスボーン&スカル、サイドには「13」の文字が配されています。
 

 
こちらが、Brass Mexican Biker Ring
土台の素材はブラス(真鍮)を使用。
 

 
こちらが、Silver Mexican Biker Ring
土台の素材はシルバー(銀)を使用。
 
どちらも、身に付ける毎に経年変化を楽しむ事ができます。 磨く事によりきらびやかな光沢感が得られ
酸化によって味わい深い雰囲気を出す事が出来ます。
 
また、今回ご紹介したリングの他にも店頭には様々なリングを取り揃えておりますので
是非店頭でチェックしてみてくださいね。
 
そして、
 

 
2019 春の福引大会「ガラガラポン!」が4/20(土)〜5/12(日)の期間開催されます!
 

 
それに伴い、3/20(水)から直営店にて¥10,000お買い上げごとに先行福引券をお配りしております。
是非、春夏物と一緒にゲットして下さいね。
 
 
それでは、この辺で。

New Items & Recommended shirts

こんにちは、福岡店のワカスギです。
先ずは福岡店の店内がリニューアルしましたのでお知らせです。

近くにいらした際は、是非お立ち寄り下さいませ。
 
 
さて、
本日は春に活躍するシャツ類をご紹介していきたいと思います。
先ずはこちら。

DS-2457 2Tone Italian Collar Shirt
http://www.dry-bones.com/product/2tone-italian-collar-shirt
1950年代にあった2トーンのイタリアンカラーシャツを基にデザイン。
清涼感のあるコットン素材で、サラリとした着心地です。
シンプルですが、存在感のある1着に仕上がっています。


こちらは、3色展開でカラーバリエーションが豊富です。
お好みの色を選ぶことが出来ます。
 
 
次はこちら。

DS-2448 Open Shirt “THUNDERBIRD”
http://www.dry-bones.com/product/open-shirt-thunderbird
1950年代の代表的な柄の一つ”THUNDERBIRD”のプリントを施したオープンシャツです。
ヴィンテージが好きな方や、ロカビリースタイルが好きな方に人気があります。
素材はレーヨンギャバジンを使用し、この素材特有の柔らかな着心地を楽しめます。

こちらはグレー色もあります。

また、先日半袖も入荷しましたので、こちらもチェックして下さいね。
DS-2473 S/S Open Shirt “THUNDERBIRD”
http://www.dry-bones.com/product/s-s-open-shirt-thunderbird
 
 
こちらで最後。

DS-2470 2Tone Italian Collar Shirt
http://www.dry-bones.com/product/2tone-italian-collar-shirt-3
こちらも1950年代のヴィンテージシャツを基にデザイン。


前身頃には当時流行したアトミック柄が、ポップなカラーリングで施されています。
これぞ、50s!っといった雰囲気が出ていますね。
素材には清涼感のあるコットンを使用し、サラリとした着心地です。
こちらも存在感がある1着に仕上がっています。

どれもオススメのアイテムですので、是非店頭でチェックして下さいね。
 
 
 
 
ここからは新作入荷のご紹介です。
1品目

先日入荷した、DJ-1051 Simpler First Type Pleats Jacket と同じリネン生地を用いた
DP-747 Linen Drapers Trousersも入荷しました。
クラシックなスタイルが好きな方は、セットアップでいかがでしょうか。
Simpler First Type Pleats Jacket↓
http://www.dry-bones.com/product/simpler-first-type-pleats-jacket-2
Linen Drapers Trousers↓
http://www.dry-bones.com/product/linen-drapers-trousers
 
 
2品目

DEF-002 EYEWEAR with Hard Case
http://www.dry-bones.com/product/eyewear-with-hard-case-2
素材はセルロイドを使用。
眼鏡の聖地である福井県鯖江市のセルロイド職人の手によって一つ一つ削り出し磨きをかけた逸品です。
セルロイドは取り扱いが難しい反面弾性があり変形しにくい他、
独特の光沢、奥行き美しい色柄があり触り心地が良いのが特徴です。

テンプルには、HAND MADE IN JAPAN のプリントが入ります。
着用するとこんな感じです。

 
 
3品目

DCH-459 Chinocloth Casquette
http://www.dry-bones.com/product/chinocloth-casquette
生地はコットン100%のチノクロスを使用。

ムラ感のある生地を使用しているので、単色ながら表情のある生地感が魅力です。
年間を通してお使いいただけます。
 
 
4品目

– Suspenders –
http://www.dry-bones.com/product-category/fashion-goods/suspender
在庫を切らしていたサスペンダー類が入荷しました。
今ならお好みの物をお選びいただけます。
 
 
こちらも是非店頭でチェックして下さいね。

Canvas Back Pack & 福岡店からのお知らせ

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
 
前回のブログでCanvas Tote Bagをご紹介させて頂きましたが、今回はCanvas Back Pack
のご紹介を致します。
 

 
Canvas Back Pack
http://www.dry-bones.com/product/canvas-back-pack
コットンキャンバスを使用したバックパック。
 

 
使用しているキャンバス地は、前回ご紹介したCanvas Tote Bagと同じ
帆船の帆布に使用される8号帆布を使用。
丈夫で耐久性に優れており、濡れる事によって生地表面の目が詰まり、水が通りにくくなるといった特徴があります。
 

 
一番大きな収納は大きな物でも入れやすいよう、両開きファスナーで底部分まで開けることができます。
 

 
フロントにはファスナー付きの収納が付いており、携帯等の小物を整理して入れる事が出来ます。
 

 
両サイドにもポケットがついているので、折りたたみ傘や水筒など
のすぐに取り出したい物を入れることが出来とても便利です。
 

 
背中部分にはドットボタンが施されたポケット収納があり、物の落下を防ぐ他に、ショルダーストラップを外して背面のポケットに収納すれば手提げバッグとしても使える2WAYタイプとなっています。
 

 
フラップ中央には、オリジナルで作製したワッペンが取り付けてあり、見た目のアクセントになっています。
ワッペンは「世界旅行」をイメージしたデザインになっており、「地球儀」と「ピラミッドに万物の目」
が刺繍されミステリアスな雰囲気に仕上がっています。
 

 
こちらがブラックなります。
 
タウンユースは勿論、ちょっとした小旅行やハイキング等のアウトドアにも活躍するサイズです。
女性の方にもオススメです。
 
今週末も、春夏の新作商品が入荷しますので是非チェックしてみて下さい。
また、3/7〜8はDry Bones代表 酒丸氏が福岡店の店頭に立ちますので
お近くにお越しの際は、お店に遊びにいらして下さいね!
 
 
それでは、この辺りで。

Canvas Tote Bag

こんにちは。
福岡店の植田です。

2月も残り2日となりました。日中も日差しが暖かく春らしい季節になってきましたね。
春はお花見や旅行などの「お出掛けのシーズン」ですので外出することが増えて来ます。

今回は、そんなお出掛けの際に活躍するバッグをご紹介します。

Canvas Tote Bag
http://www.dry-bones.com/product/canvas-tote-bag
ヨット等のに使われる6号帆布(キャンバス地)を使用しています。

外側

内側

ドットボタンには内側からレザーのワッシャーを噛ませ強度を高めています。

本来のトートバッグの目的である「戦地で氷を運ぶ」ために作られており
内側底面は防水コーティングが施されています。

底のマチ部分は折りたたんで縫製したのち7つのリベットを打ち込み頑丈な作りになっており
見た目のアクセントにもなっています。
また、地面に置いても底が汚れにくい様、底面はBLACKにしています。

フラップ中央にはオリジナルで作製したワッペンを縫い付け、見た目のアクセントにしています。
ワッペンは「世界旅行」をイメージしたデザインになっており、「地球儀」と「ピラミッドに万物の目」
が刺繍されミステリアスな雰囲気に仕上がっています。

こちらはブラックになります。

頑丈な作りですので、シーズン問わず長く使用できます。
また、タウンユースは勿論、ちょっとした小旅行やアウトドアにも活躍します。
女性の方にもオススメです。

バックを探されていた方は、是非店頭でチェックしてみて下さいね。

それでは、この辺りで。

Denim Style

こんにちは。
福岡店のワカスギです。
本日は人気のデニムスタイルをご紹介したいと思います。


※写真は福岡店スタッフのウエダ&ワカスギです。

先ずは写真左の着用アイテムからご紹介します。

ジャケットから。

DJ-1004 1st Type Pleats Jacket
1920年代〜1950年代に製作されたヴィンテージデニムジャケットを基に製作。
こちらは1920年代のディテールで製作しています。
前身頃のプリーツや背面の尾錠、片ポケット仕様など当時のディテールを踏襲。
生地は13.5ozデニムを使用。

背中は真鍮製の尾錠が付き、全サイズがTバック仕様。

本来なら44サイズ以上にならないと付かないオプションを踏襲。
そしてパンツ。

DP-582W Jean Engineering Denim Pants
http://www.dry-bones.com/product/jean-engineering-denim-pants-2
タイトストレートタイプの5ポケットパンツです。
すっきりとしたシルエットで、股上も比較的浅めなのでスタイリッシュなコーディネイトにおすすめの一本です。
細身のシルエットが好きな方に人気があります。

そして写真右の着用アイテムをご紹介。
先ずはジャケット。

DJ-697 2nd Type Denim Jacket
1950年代に登場したヴィンテージデニムジャケットを基に作製。
当時よりも着丈を少し長くし、立体的にシェイプしたシルエットとなっています。

生地は13.5ozデニムを使用。
上記で紹介した、DJ-1004 1st Type Pleats Jacketと見た目は似ていますが、ディテールが異なるため好みが分かれるアイテムです。

そしてパンツ。


DP-562W Jean Engineering Denim Pants
http://www.dry-bones.com/product/jean-engineering-denim-pants
レギュラーストレートタイプの5ポケットパンツです。
1950年代頃に多く見られたボックスシルエットは普遍的人気があり、服装のジャンルや年齢を問わずお使いいただける一本です。
上記でご紹介した、DP-582W Jean Engineering Denim Pantsに比べ、ややヒップ部分や太もも部分がゆったりとしています。
鍛えたガッチリ体型の方にも人気があります。

最近は写真のように、上下デニムで揃える方も増えております。
ジャケット、パンツと単品でも使い回しができ、コーディネイトの幅も広がるアイテムです。
気になる方は、是非店頭でご試着下さいね。

Big Pocket Denim Pullover Shirt & Military Anorak

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
本日は、春に活躍するデニム素材を使用したアウターをご紹介します。
 

 
まずは、左着用の
 

 
Big Pocket Denim Pullover Shirt
http://www.dry-bones.com/product/big-pocket-denim-pullover-shirt
1940年代製、US.ARMYのデザインをもとにしたデニムカバーオールです。
素材には、10ozのデニム地を使用。
 

 
商品名にもある左右の大きなポケットは、収納力に優れ、たくさんの物を入れることが
可能でとても便利です。
 

 
プルオーバーシャツを基に作製しており、シャツ感覚で上から被るように
着用します。春夏のアウターとしては勿論、レイヤード次第で
長いシーズン着用して頂けます。

 

次に、右着用の
 

 
Military Anorak
http://www.dry-bones.com/product/military-anorak-2
ヴィンテージのアノラックパーカーを基に作製。
ライトオンスのデニム地に生成りのステッチワークでシンプルなデザインです。
 

 

 
元々、登山の際の防寒服として作られた物で、三重構造になった襟元はボタンを上まで閉めることで
防寒性を高めてくれます。
 

右ポケットには、物が落ちないようにフラップ付きのポケットが施されており
スマートフォンやタバコなどの小物が、スッポリと収まるのでとても便利です。
 
どちらの商品も、着用を重ねるたびに柔らかくなり身体に馴染み、色落ちやパッカリング等、経年変化が楽しめます。
ミリタリーパンツとの相性も良く、チノパンを合わせたワークスタイルにもオススメです。
 
店頭では、週末の3連休に合わせ春物新作が入荷しておりますので
是非チェックしてみて下さいね。
 
 
それでは、明日からの3連休皆様のご来店お待ちしております。

大人気!Set-up style

こんにちは、福岡店のワカスギです。
今日は大人気のセットアップ(同じ生地で制作したジャケットとパンツ)商品をご紹介します。

 

先ずは、
12oz Denim Service Jacket & 12oz Denim Work Trousers

DJ-1043 12oz Denim Service Jacket
1920年代のヴィンテージワークジャケットを基にデザイン。
デニムを使用しており、古臭い雰囲気に仕上がっています。
裏地のない一重タイプのジャケットの為、羽織物として長いシーズン愛用していただけます。
ワークアイテムながらもラペルの付いたタイプで、タイドアップしたキレイめなスタイルとも好相性です。
 

DP-760 12oz Denim Work Trousers

1920年代のトラウザーズをイメージしたクラシカルなワークトラウザーズです。
ゆったりとしたワタリに緩くテーパードのかかったシルエットが特徴です。
クリースラインが入っている事で、正面から見るとスッキリとした上品な見た目になっています。
 
 
 
 
2品目は上で紹介したDenim Service Jacket & Work Trousersと同じ型で制作。
こちらはBrown denimを使用しています。

DJ-1044 Brown denim Service Jacket
1920年代のヴィンテージワークジャケットを基にデザイン。
デニムを使用しており、古臭い雰囲気に仕上がっています。
裏地のない一重タイプのジャケットの為、羽織物として長いシーズン愛用していただけます。
ワークアイテムながらもラペルの付いたタイプで、タイドアップしたキレイめなスタイルとも好相性です。

 

DP-759 Browndenim Work Trousers
1920年代のトラウザーズをイメージしたクラシカルなワークトラウザーズです。
ゆったりとしたワタリに緩くテーパードのかかったシルエットが特徴です。
クリースラインが入っている事で、正面から見るとスッキリとした上品な見た目になっています。
こちらはブラウンデニムを使用している為、
ブルーデニムとは一味違ったコーディネイトが楽しめるのではないでしょうか。

 
 
 
 
3品目は、Equestrian Jacket & High Back Work Trousers

DJ-1041 Equestrian Jacket

1920〜30年代頃のヴィンテージジャケットを基にデザイン。
品名の「Equestrian」とは「乗馬者」を指し、当時馬に乗る際に着用していたものを再現しました。
ストラップの付いたラペルが特徴的で、やや広めのラペル幅もクラシカルな雰囲気を演出します。
生地はコットン100%のシャンブレー生地を使用。
適度なハリがあり、しなやかな着心地が魅力です。
また、年間通しての着用可能も嬉しいですね。

 

DP-734 High Back Work Trousers

http://www.dry-bones.com/product/high-back-work-trousers

1900年代初頭のアメリカ中西部をイメージして作成したワークトラウザーズ。
ウエストの前後に高低差をつけたハイバック仕様がクラシカルな雰囲気です。
サスペンダーで吊る事で、上から下に流れる様な美しいドレープラインが出て、スタイルをより良く見せてくれます。

 
 
 
 

最後は、以前のブログでもご紹介した、
2nd Type Pique Jacket & Pique Tapered Jeans
DJ-1042 2nd Type Pique Jacket
http://www.dry-bones.com/product/2nd-type-pique-jacket
1950年代のセカンドタイプのヴィンテージデニムジャケットを基に製作しました。
生地はコットン100%のピケを使用。
コシのある丈夫な生地は、着込む程に柔らかく馴染み、デイリーユースとして重宝します。
デニム素材のジーンズと相性が良く、普段のカジュアルスタイルに活躍する一着です。

 

DP-758 Pique Tapered Jeans
http://www.dry-bones.com/product/pique-tapered-jeans
細身でスタイリッシュなシルエットのスリムパンツです。
ファッションスタイル問わずコーディネートが出来る便利な1本です。
生地は、ジャケット同様にコットン100%のピケ生地を使用。
穿き込むうちに身体に馴染み、しなやかな履き心地へと変化していきます。
落ち着いたカラー展開ですので、柄物のジャケットやシャツ等との相性が良く、
年間を通してコーディネイトに取り入れることができます。
 
 
 

いかがでしたでしょうか。
カジュアルに着れるセットアップは、様々なシーンで活躍します。
人気商品ですので、気になる方はお早めに!

1 2 3 4 26