Sweat Shirt & Jacquard Sweater

こんにちは。
昨日、今日と福岡にも遂に雪が降りました。
積もってはいませんが、真剣に寒いですね…
 
 
そんな訳で、
今日も寒さから身を守るアイテムをご紹介したいと思います。
 
 
先ずはこちら。

スウェットパーカーです。
DC-670 2Tone Sweat Parka
http://www.dry-bones.com/product/2tone-sweat-parka
1950~60年代にあったヴィンテージのスウェットパーカーを基にデザイン。
そのヴィンテージの中でも2トーンカラーは、とてもレアなアイテムとして扱われています。
私が着用しているのは、ブラック×ピンクの配色。
50s好きな方には堪らなく魅力のあるカラーですね!
私も即買いしてしまいました(笑)
 
 
そんなスウェットですが、コットン100%の裏起毛素材を使用しております。

この裏起毛により肌当たりがよく、保温性も充分に確保してくれます。
まるでニットの様ですね。
 
 
同じように同素材を使用したスウェットシャツが他にもございます。

DC-669 W Gazet Sweat Shrit with S.P.
http://www.dry-bones.com/product/w-gazet-sweat-shrit-with-s-p
全3色展開。写真はグレー色ですが、他にも2色ご用意しております。
 
 

DC-671 Half Zip Snow Pattern Sweat Shirt
http://www.dry-bones.com/product/half-zip-snow-patteat-sweat-shirt
全3色展開。写真はワイン色ですが、他にも2色ご用意しております。
 
 
どれも、寒さの厳しいこれからの時期のインナーとしてとて、とても重宝するアイテムです。
お好みのパターンを見つけ、是非コーディネートに取り入れてみて下さいね。
 
 
 
 
そして

DK-112 Argyle Jacquard Sweater
http://www.dry-bones.com/product/argyle-jacquard-sweater-2


DK-104 Snowflake Jacquard Sweater
http://www.dry-bones.com/product/snowflake-jacquard-sweater

DK-116 Jacquard Sweater “KEYBOARD”
http://www.dry-bones.com/product/jacquard-sweater-keyboard

全てジャカードセーターになります。
この3型も個人的に一押しのアイテムです。
全て1950年代のヴィンテージを基に製作したもので、
どの柄も個性があり、見ているだけで楽しくなりますね。
ダークトーンになりがちな冬のコーディネイトに存在感を与えてくれます。
 
 
素材はウールとアクリルを混紡した素材で、ウールの保温性や吸湿速乾性に加え、
アクリルの滑らかな肌触りと発色性、耐久性を兼ね備えています。

※生地表面
自分はTシャツの上に着る事が多いのですが、とても肌触りがよく着心地も柔らかです。
ニットのチクチクが気になる人でも大丈夫ですね。
 
 
どの柄も残り僅か(残り1着とか2着といった感じ)になっていますので、気になる方は急いで直営店へご連絡下さい。
(色やサイズによっては完売したものもございます。)
 
 
それでは、皆さま冬のコーディネイトを楽しんでくださいね!

Wear a Sweater

こんにちは。
今日、私の住む福岡では今季初の雪を観測。
本当に寒くなりましたね❄️
街中でもマフラーを身につける人が多くなってきました。
店頭にも数多くのマフラーが入荷しましたので、
是非今年のお気に入りを探しにきて下さいね。

 
 
さて、
激寒な真冬に突入したので、今日は暖かいおすすめのセーターを
ご紹介したいと思うのですが、その前に。
 
 
一昔前に比べ、近年では男性のセーター愛用者が多くなったと感じます。
家庭用洗剤の進化で自宅でもセーターが気軽に洗濯できるようになったのも
身近に感じるようになった理由だと思います。

https://youtu.be/YkcANyiIWRY
ちなみに、私はこちらの洗剤を長年愛用しています。
この1本でニット類、マフラー、キャスケット等のウール製品を洗っています。
これぞ一家に1本です。
手入れが大変と思っていた方は、是非お試しくださいね。
 
 
 
 
では、ここからが本題です。
今日は冬場の必需品”セーター”のご紹介です。
一品め。

DK-115 2Tone Zip-up Cardigan
http://www.dry-bones.com/product/2tone-zip-up-cardigan
1920年代のヴィンテージカーディガンを基にデザイン。
2トーンの切り替えやフロントジップ、ポケットのデザイン等、
特徴的なディテールが盛り込まれた一着です。
カーディガンは印象的に綺麗めなスタイリングになりがちですが、
インナーにネルシャツを合わせカジュアルな雰囲気を残してみました。
 
 
二品め。

DK-107 Mohair Cardigan MONDRIAN
http://www.dry-bones.com/product/mohair-cardigan-mondrian
1950年代のヴィンテージを基に製作したモンドリアンパターンのカーディガンです。
素材はウールとアクリルを混紡したモヘアを使用。
肌触りの良い起毛された生地は暖かく、
冬場はインナーとしてもその保温性を発揮します。
こちらは、映画“Stranger Than Paradise”をイメージしてみました。

ウール素材のトラウザーズにハットを合わせた大人っぽいスタイリングが良いですね。
 
 
三品め。

DK-118 Turtlezip Sweater “SS”
http://www.dry-bones.com/product/turtlezip-sweater-ss
1930〜50年代のヴィンテージモーターサイクルセーターを基にデザインしたニットです。
肉厚な編地は保温性が高く、アウターとしてもインナーとしても着用できます。

ジッパーを上まで閉めるとタートルネックになり、更に防寒性を増します。
真冬でもジャケットのインナーは、これだけでも充分暖かそうですね。
 
 
気になる方は是非店頭でご試着下さいね。
 
 

10’s Jockey Jacket + Vest + Trousers

こんばんは。
上の写真は、約1世紀ほど前の写真。
この頃はカジュアルなファッションが存在しない時代ですので、
現代とは違い、ファッションの考え方や楽しみ方も違ったんでしょうね。

映画や写真を見る限りでは、殆どがワークウェアかスーツを着用しています。

上の写真もスーツスタイルになるのですが、どことなく気を抜いているというか、気楽にスーツスタイルを楽しんでいるように見えます。

そんな気楽に普段使いできるスーツがあったらいいですよね。
 
 

という事で、
今日はそんなスーツライクに着る事のできるセットアップをご紹介致します。

■DJ-990 10’s Jockey Jacket
http://www.dry-bones.com/product/10s-jockey-jacket

■DP-717 10’s Jockey Trousers
http://www.dry-bones.com/product/10s-jockey-trousers
 
1910年代のヴィンテージを基に製作。
ジョッキージャケットとは、元々乗馬の際に着用されたジャケットを指します。
テーラードが主流だった当時のディテールを再現した一着です。
ベストもラウンドした前裾のカーヴ、両玉縁仕上げのポケット等、ジャケットと同様に当時のディテールを再現。
パンツはウエストの前後に大きく高低差をつけた当時の特徴的なディテールの一つである、ハイバック仕様で製作しています。
サスペンダーで吊る事で美しいバックスタイルを演出する事が出来ます。
こちらのジャケット、ベスト、パンツは、全て同じ生地を使用しています。
生地はウールツイード地を使用。
保温性があり、ウール独特の柔らかな質感が見た目にも温かみのある素材です。
自分が着た感想は、着心地が柔らかく、とても軽い印象です。
スーツの様にカチッとした感じはなく、とても着やすいのが良いですね。スーツの様に着こなすとこんな感じです。

この様にタイドアップしてもカッコいいですね。
結婚式やパーティーでも活躍が期待出来そうです。
 
 
こちらはブラウン色。

また印象がガラッと変っていいですね。
インナーには、ブザム部分だけストライプの布帛生地を使用したカットソーのグランパシャツを合わせました。
 
 
グランパシャツはこちら。

DC-668 Gran-pa Shirt
http://www.dry-bones.com/product/gran-pa-shirt-2
1900〜30年代のヴィンテージを元に製作したクラシカルな1着です。
 
 
そして、ベストスタイル。

インナー次第ではカジュアルなスタイリングが楽しめます。
気になる方は店頭で是非ご試着して下さいね。
 
 
最後に

使用期限は11/30(木)までとなっております。
お持ちの方は、忘れずご利用下さいませ。

Cowichan Sweater “PIRATES”

皆さん、こんばんは。
もうBANDWAGON Vol.13を読んで頂けたでしょうか?

BANDWAGON→http://www.dry-bones.com/product-category/goods/bandwagon
毎号最後のページは、ブランドの広告が載っておりまして、
こちらが今回の広告になったもの。

実は当時の広告を真似て作ったものなんです。

柄は違いますが、こちらが当時の広告。

以前このパターンも製品化しましたね。
「狼狩り」をイメージして、その柄を取り入れるといった面白い服作りがいいですね。

そして、こちらが今回製作したパイレーツ柄の当時の広告。

当時的の発想で考えると「海賊気分を楽しめる」という名目で作られたんでしょうね。
夢があってお洒落ですね。
ヴィンテージではなかなか見かけないレアな柄で
いつかは欲しいなぁ〜と、首を長くして我が社で生産されるのを待っていました。

念願が叶い、今年ようやく生産が決定!
しかし、9月に入荷した途端に完売。(涙)
予想以上の人気で追加生産する事になり、先日その追加分がやっと入荷。
早速着用してみました。

DK-117 Cowichan Sweater “PIRATES”
http://www.dry-bones.com/product/cowichan-sweater-pirates
オリーブ色のチノパンにハットを合わせ、
海賊旗の色に合わせて赤の靴を合わせてみました。
こちらの靴も先日再入荷しました。

■DSHC-047 Western Moccs Monk Strap Shoes
http://www.dry-bones.com/product/western-moccs-monk-strap-shoes
冬場のコーディネイトのアクセントにおすすめですよ。
■ハット→http://www.dry-bones.com/product/serbia-hat-york
■マフラー→http://www.dry-bones.com/product/fair-isle-pattern-muffler
■パンツ→http://www.dry-bones.com/product/41khaki-type-trousers-3

そしてバック部分。

サーベルに海賊のイラスト、裾部分にはチェック柄が入ります。

また袖部分にも海賊旗のスカル柄が施されています。

素材には高品質なシェットランドウールを使用。
イギリス北方に位置するシェトランド諸島の羊毛から取れるウールの事で、柔らかい毛質でハリと光沢があります。
また、寒冷地で育った羊の毛は太く、保温性が高いのが特徴です。
その太い番手の毛糸を使い、ザックリと編んでいます。
実際に着ると分るのですが、本当に暖かいんです。
個人的には、ベストやスウェット、デニムジャケット等の上に羽織るのがおすすめ。


こちらはオフホワイト色。
暖かみのあるカラーで、コーディネイトに取り入れやすいカラーリングです。
こちらがバック。

そして袖部分。

こちらはジッパー部分。

このジップのスライダーには、ドライボーンズの刻印が入ったオリジナルの物を使用し、細部のディテールにまで拘った一着に仕上がっています。
また、革紐付きですので、グローブを付けたままでも開閉が簡単にできます。
追加生産分も数に限りがありますので、気になる方はお早めに♪

最後に

こちらのクーポン券の期限が迫ってきています。
お持ちの方は、忘れずご利用下さいね♬

1着は持っておきたい定番アウター

皆さん、こんばんは。
遂に店頭にバンドワゴンVol.13が入荷しました!

昼休憩に読みましたが、今回もかなり濃い内容になってます。
お買い物のついでに是非!

さて、ニュースでは全国的に来週から、また一気に気温が下がるとの事。
ですので、今日は暖かいおすすめのアウターをご紹介します。

先ずはこちら。

DJ-986 Tweed Pharaoh Jacket
http://www.dry-bones.com/product/tweed-pharaoh-jacket

※左Grayと右Blackの2色展開。

ご存知の方も多いかとは思いますが、一応ご説明を。
商品名の「Pharaoh Jacket(ファラオジャケット)」とは、 1962年のアメリカを舞台にした映画「アメリカン・グラフィティ」に登場するカークラブ「PHARAOH’S(ファラオ団)」が着用していた事に由来しています。

※写真は映画「アメリカン・グラフィティ」の一コマ
左二人がファラオ団。何故か何度見てもかっこいいんですよね〜(笑)
知らない方は、先ず映画を見てくださいね。

こちらの通称ファラオジャケットは、1950年代にカーコートとして流行しており、そのヴィンテージを基に製作しています。

生地には見た目にも温かみのあるのウールツイードを使用。
ざっくりとした生地感で、所々にネップの飛んだ古臭い雰囲気に仕上がっています。

そして、裏地。

キルティング仕様で保温性に優れ、冬場の防寒着として最適。
しかもハーフ丈で、腰まで温かいのが良いんです。
 
 
 
 
更にもう一品。


DJ-828 13STAR P Coat
http://www.dry-bones.com/product/13star-p-coat


1910〜20’sのヴィンテージを基に作製したピーコート。
ハンドウォーマーポケットが付き、着丈もやや長めでスタイリッシュなシルエットが特徴。


また、フロント釦に13個の星が刻まれた極初期のレアなモデルを再現。

元々ミリタリーウェアや漁師達の間でも愛されたオーバーコートで、
肉厚のメルトン素材を使用した防寒性のある一着です。
海の潮風からデッキクルー達の身を守ってきた歴史があります。

大きな襟部分にはチンストがついており、留める事で更に防寒性を増します。

なんと言ってもデザイン性が高く普段使いに重宝する為、1着は持っておきたいコートですね。

気になる方は、ぜひ店頭で試着してくださいね!
 
 
 
 
そして、最後に

こちらのクーポン券をお持ちの方!
ご来店時には忘れずにご持参下さいね。
それでは、今週も皆様のご来店お待ちしております。

ハロウィン目前!

こんばんは。
ハロウィン目前になりましたね。
今年どんな服を着よう。。。と、仮装を楽しみにしている方も増えたのではないでしょうか。
Googleで検索すると「コスプレ人気ランキング」等、仮装が楽しくなる記事もチラホラ。
ドライボーズでも同じく、少しでもハロウィンを楽しんでいただこうと、
ハロウィンに因んだアイテムを毎年リリースしています。
今日はそれらをご紹介します。
DS-2393 Print Round Collar Work Shirt “PUMPKIN and OWL”
着用するとこんな感じです。
パンプキンとフクロウがポップに描かれています。
この様にベストとのコーディネイトもいいですね。
発色が良いので、コーディネイトのアクセントとしてもお使い頂けます。

 
 

つぎ!
DS-2385 Open Shirt “HALLOWEEN”
着用するとこんな感じです。
こちらはブラック色。
パンプキンだけではなく、ハロウィンに因んだドクロやスパイダー、
コウモリ等のキャラクターがプリントされます。
こちらもポップな雰囲気で、見ているだけで楽しくなります。
この様に、ニットカーディガンとのコーディネイトもいいですね。

 
 

最後はこちら。
DS-2289 Print Open Shirt “HALLOWEEN”
ジャックオーランタンや暗闇に潜む黒猫、妖しい雰囲気の洋館、魔女等、
ハロウィンには欠かせないモチーフがシャツ全体にプリントされています。
こちらは36サイズがラスト1点と早いもの勝ちです。

 
 

今日ご紹介したハロウィンモチーフのシャツは人気がある為、残り僅かのモノも出てきました。
気になる方はお早めに!

 
 

それでは皆さん、ハロウィンのお洒落を楽しんでくださいね〜

THUNDERBIRD & Pharaoh Jacket

新商品入荷速報です!

DJ-994 Gabardine Jacket “THUNDERBIRD”
http://www.dry-bones.com/product/gabardine-jacket-thunderbird
1950年代にアメリカで大流行したハリウッドジャケット (通称:ギャバジンジャケット)をベースに製作。
今回はギャバジャンの図柄の中でも特に人気の高いサンダーバード柄が登場!
神の鳥であるサンダーバードはネイティブアメリカンの間に古くから伝わる柄で
ヴィンテージコレクターの間でも人気のあるパターンです。
強撚糸を用いたレーヨンギャバジン生地を使用している為、 独特な艶感とシャリ感があります。
肌触りが良く柔らかな着心地も魅力です。

ブラックとグレーの2色展開です。
サイズは、36-38-40-42の4サイズ展開。
入荷したばかりですが、ご予約も多かったため、
残り僅かになったサイズもございます。
気になる方はお早めに。

東京店には本日入荷。
名古屋、大阪店、福岡店は金曜日入荷予定です。
そして、ここ数日一気に冷え込みましたので
暖かいジャケットをご紹介します。

DJ-986 Tweed Pharaoh Jacket
http://www.dry-bones.com/product/tweed-pharaoh-jacket
※着用はブラックカラー
1950年代のヴィンテージカーコートを基に作製。
商品名の「Pharaoh Jacket(ファラオジャケット)」とは、
1962年のアメリカを舞台にした映画「アメリカン・グラフィティ」に登場する
カークラブ「PHARAOH’S(ファラオ団)」が着用していた事に由来しています。



生地のアップ。

生地には見た目にも温かみのあるのウールツイードを使用。
ざっくりとした生地感で、所々にネップの飛んだ古臭い雰囲気に仕上がっています。

裏地はキルティング仕様なので保温性が高く、冬場の防寒着として活躍します。

気になる方は是非店頭でチェックして下さいね!

 

最後に

こちらのクーポン券をお持ちの方!
ご来店時には忘れずにご持参下さいませ。
それでは、今週も皆様のご来店お待ちしております。

 

新商品入荷速報!

本日は待望の新商品が入荷したのでご紹介します。
先ずはこちら。

※COLOR : BLACK
DS-2393 Print Round Collar Work Shirt “PUMPKIN and OWL”
COLOR : GRAY, BLACK
SIZE : 36(S), 38(M), 40(L)
※COLOR : GRAY
ハロウィーンをイメージさせるパンプキンの中に、可愛らしいオウル(フクロウ)が描かれています。
先日入荷したマウンテンハットを合わせ、それっぽくコーディネイトしてみました。

これからの時期に活躍してくれる1着ですね。
 
 
 
 
次はこちら。


DC-668 Gran-pa Shirt
※オンラインショップには近日中にアップ予定。
COLOR :  OFF WHITE/YELLOW, OFF WHITE/BLACK
SIZE : 36(S), 38(M), 40(L)

胸の部分だけ布帛を使用したグランパシャツです。
その他の部分はカットソー生地を使用し、着心地も柔らかです。
サスペンダーを使用したクラシカルなコーディネイトに相性抜群ですね。
またジャケットを羽織ると胸部分しか見えない為、シャツを着ているかのように見えます。

 
 
 
 

そして缶バッジ。

Tシャツやジャケット、ニット等のデザインが缶バッジで登場。
アイテムに合わせて揃えるのもオススメです。
※オンラインショップには近日中にアップ予定です。
その他缶バッジはこちらから↓

 
 
 
 

そして最後に!

福引き大会「ガラガラポン!」も終盤を迎えました〜
毎日のように、ジャケットが当たったり、ニットが当たったりと、大当たりが続出しています!
 
開催期間は、祝日「体育の日」の10/9(月曜)まで。
 
まだ参加していない方を始め、リベンジ参戦も大歓迎です。
お買い物をして服が当たる大変お得なイベントです。
是非この機会をお見逃しなく!

Leather Jacket

こんばんは。
現在、Dry Bones直営店で開催中の福引き大会「ガラガラポン!」。
各店で色々な豪華景品が当たっております。
こちらは福岡店。
先日熊本より息子さんとご来店頂いたT様。
代打で挑戦した息子さんが
サイコロを3つ揃えて、見事にジャケットを当てました!
ジャケットを羽織り記念撮影(笑)


見てるこちらも興奮してしまいますね!
大変お得なイベント、福引き大会「ガラガラポン!」は

10月9日(月曜日)まで開催しています。

まだ参加されていない方は、是非この機会をお見逃しなく!
 
 
 
 

さて、

過しやすい気候が続き

秋冬のお洒落が楽しい時期になりましたね。

その中でもやはり気になるアイテムといえば、

男なら誰でも憧れを持っている「レザージャケット」ではないでしょうか。

今年こそは手に入れたい!と考えている方も多いと思います。

本日はそういった方に私の一押しをご紹介します。
 
 
先ずはこちら。

DL-037 Horse Hide Motorcycle Jacket
http://www.dry-bones.com/product/horse-hide-motorcycle-jacket-2
モーターサイクルジャケットですが、
タウンユースとしてもファッション性の高いアイテムです。
ハットを合わせてお洒落を楽しみたいですね。
 
 
次はこちら。

DL-042C Pony Leather Jacket CALIFORNIAN
http://www.dry-bones.com/product/pony-leather-jacket-californian-2

1930年代のヴィンテージ レザージャケット “CALIFORNIAN”を基に製作。
ベルテッドタイプになっており、クラシックなイメージがあります。
素材は柔らかく軽やかな着心地が特徴のポニーホースハイド(小馬革)を使用。
ホースハイドならではのきめ細かな質感と光沢が魅力です。
キャスケットやハットを合わせると、古い映画のようなスタイリングを楽しめます。

 
 
最後はこちら。

DL-048 Sunningdale Leather Jacket
http://www.dry-bones.com/product/sunningdale-leather-jacket
1920〜1930年代頃のヴィンテージジャケットを基に製作。
商品名の”Sunningdale”とは背中部分の事で、

当時流行ったスポーツジャケットのディテールの一つ。
デザイン性がありながらも、より動き易さを意識した作りになっています。
このジャケットは背中の中心部分にボックスプリーツが施してあり
運動量を確保できる作りになっています。
昔の服は機能性を考えながら、デザインも拘っているところが魅力的ですね。
ラウンドした襟に釦仕様で、クラシカルな雰囲気が増しますね。
 
 
やはりレザージャケットはカッコいいですね。
1着と言わず何着も欲しくなってしまいます。
気になっている方は、

お得な「ガラガラポン!」期間中に是非ご利用下さいね!

ガラガラポン!明日からスタート♬

ブログをご覧の皆様こんばんは。

いよいよ明日から待ちに待った福引きイベント

「ガラガラポン!」がスタートします。

改めてルールを説明すると、

★1万円お買い上げ毎に福引きに挑戦。
出た玉の色に応じて豪華賞品が当たる!

★3万お買い上げ毎に「ゾロメ•デ•ポン」に挑戦。
3つのサイコロを振ってゾロメが出たら、更に豪華賞品が当たる!

といった内容で、

イベント期間中の9/16〜10/9の間にお買い物をすると

ガラガラポンを楽しみつつ、必ず何かが当たるのでお得なんです!

勿論、豪華景品もご用意しておりますよ♬

9/1以降にお買い物をして、「福引き券」をもらった方は、

その「福引き券」を忘れずにご来店下さいませ。
 
 
 

そして、朗報です!
本日ナイスタイミングで数多くのシャツが入荷してきました!



DS-2383 Open Shirt  “CAT”
Color : Cream
Size : 36, 38, 40
猫のシルエットがプリントされたオープンシャツです。
 
 
 

DS-2388 Print Italian Collar Shirt“LEOPARD”
Color : Leopard
Size : 36, 38, 40
人気のレオパード柄のシャツがイタリアンカラーで登場。
 
 
 

DS-2386 Open Shirt “BANDANNA”
Color : Navy, Black
Size : 36, 38, 40
ヴィンテージ風のバンダナ柄がプリントされたオープンシャツです。
 
 
 

DS-2384 Open Shirt  “FIFTES DOT”
Color : Light Gray
Size : 36, 38, 40
カラフルなドット柄がプリントされたオープンシャツです。
所々に入った模様がアクセントになっています。


DS-2378 Wool Check Open Shirt
Color : Brown
Size : 36, 38, 40
柔らかなウール素材を使用した暖かみのあるチェック柄シャツです。
 
 
 

DS-2375 Flannel B.D. Shirt
Color : Pink/Black, Mint/Brown, Green/Navy
Size : 36, 38, 40

真冬でも重宝するフランネルボタンダウンシャツです。


 
 
 

上記でご紹介した、Flannel B.D. Shirtと同素材を使った

DS-2376 Crazy Flannel Open Shirt

Color : CRAZY
Size : 36, 38, 40

3色を組み合わせるとインパクトも増しますね。
 
 
 


DP-722 Tapered Jeans
スッキリとしたシルエットが魅力のテーパードジーンズ。
細身のスタイリングやロックテイストな着こなしがお好きな方にもおすすめの一本です。

 
 

今回ご紹介したシャツは全て少量生産になります。

気になる方は、お早めに直営店へご来店、またはお問い合わせくださいね。

※東京店は本日入荷済、大阪店、名古屋店は明日16日入荷予定、福岡店は17日入荷予定です。

それでは皆様のご来店心よりお待ちしております。