今まで意外となかった便利なシャツ

 

こんばんは、牧野です。

今日は東京店にカッコいいカップルが来たので

思わず写真を撮らせてもらいました。

 

 

Londonから来てくれ、何よりも嬉しかったのは

彼が全身Dry Bonesだった事!

映画「The Wild One(乱暴者)」のレザージャケットに、
初期型ジーンズ(寿司耳、初期ステッチ、極太シルエット)
を穿いてくれてました。

このジーンズ、久々に見た….!!

ちなみにこちらのレザーはこちら

Horse Hide Motorcycle Jacket

 

イギリスに限らず、海外からドライボーンズのコアなファンが

来店されるとテンション上がります。

最近、毎日のように海外から来店されるので

またこちらにアップしますね。

もしくはInstagram(インスタグラム)でも載せているので是非こちらも御覧ください。

DRYBONES TOKYO STORE

 

 

 

さて、本題になります。

 

最近入荷したシャツで、シンプルな着回しの良いオープンシャツをご紹介します。

 

まずはこちら、

 

Ash Chambray Open Shirt

 

 

名前の通り、コットンシャンプレーの生地です。

通常この生地、ワークウエアで使われる事が多いんですが

弊社らしくオープンシャツの型で作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左がブラック、右がネイビーになります。

細かく霜降りになり、襟のかたちが綺麗に出る生地厚だと思います。

詳細は上記商品名をクリックしてください。

 

ネイビーを着るとこんな感じです。

 

 

 

パープルのベレーを合わせ、シンプルながら色使いで楽しむ。

これでベストを着てデニム履いてカバーオール的なワークスタイルにも

3つ揃えのスーツスタイルでも何でも合います。

さらにオールシーズン着れて文句ナシ!

ループタイも合いますね〜

さりげなく50sを楽しめ、日常での活躍も多いと思いますよ。

 

 

そして次はこちら。

 

Cotton Oxford Open Shirt

 

 

 

こちらもその名の通り

コットンオックスフォード地を使ったオープンシャツ。

トラッドなイメージの織り名ですが、オープンがあっても良いですよね。

色はネイビーとホワイト、清潔感溢れる2色。

太い糸番手で織られたしっかりとした生地は、

ハリはあるが体への馴染みが早いのが良いところ。

襟はペタッと寝かせないで立体的に立たせて着たいですね〜

 

 

 

今度はワイン色のベレーで差し色に。

アウターにネイビーやブラックなどのダークトーンを持ってくれば

相性良いですね。

こちらも先ほどのシャツと同じ用途で着れます。

 

ぜひこの辺りは1着(以上)持っておくと便利ですよ。

 

 

 

 

それではこのへんで。

 

ベレー帽

 

こんにちは、牧野です。

今日は先日入荷した

Wool Felt beret

についてあれこれ書きます。

 

全4色展開。

左からクリーム、パープル、ワイン、ブラック。

 

 

 

 

 

素材はウールフェルトになります。

フェルトは当社のフェドラハットと同素材。

ハットの場合、型を付ける際に糊漬けを行いますが

こちらは一切しないのでハットほどの硬さは全くありません。

ですがしっかりとした印象を受けると思います。

それはよく見かけるベレーは編地になり、こちらはウール素材を圧縮したものになります。

根本的に違います。

なのでカチッとした質感は高級感が出て、

メンズ、特に古臭い雰囲気には相性が良いと思います。

 

 

 

 

直径は個体差がありますが約26cm。

ちなみに夏に作ったサマーベレーは28cmになります。

素材の厚さを考慮し、少し小ぶりで作りました。

アーミーベレーとほぼ同サイズです。

 

 

 

 

被り口の内側には平ゴムを仕込ませ、サイズ調整ができるようになってます。

一応、61cmくらいまでのサイズを対応基準に考えましたが…

ちょっと被り初めはきつく感じるかもしれません。

なので最初に伸ばしましょう!

内側2箇所持ってグイグイと。

そうするとフェルトもゴムも伸びてきて良い被り具合になります。

 

 

 

 

さて、実際に被ってみましょう!

 

まず被り方を。

 

 

 

 

 

そのまま被るとこんな感じになりますw

ふっくらと膨らんでますw

 

もう少しベレー感を出したいので…..

 

被り口のステッチ部分を内側に入れ込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この入れ込みの度合いはそれぞれの好みでどうぞ。

 

自分は左耳あたりを内側に入れ…..

 

こんな感じになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、左右前、三方向入れて、後頭部のみ残すと、

 

 

 

 

 

 

こんな感じになります。

これもまた良いですよね。

 

 

 

さて、他の色はと言うと…..?

 

 

まずはブラック。

 

 

 

 

 

10’s Jockey Jacket

などウール テーラードジャケットとは間違いなく合いますね。

こちらは特に説明不要で何にでも相性良し。

 

 

続いてこちら。

 

 

 

 

 

 

パープル。

 

これは良い色!!

おすすめです。

パープルでもダークトーンなのでこちらも合わせやすい色ですね。

せっかく良い色なので、色彩で遊びたいですね。なので、

Mohair Leopard Cardigan

など、柄物との相性 ◎

 

 

 

最後はちょっと難易度高めに見える

 

クリーム。

 

 

 

 

 

アーミー系でまとめると良さそうですよね。

Shawl Collar Duffle Jacket は特に同系色でまとまります。

13 Star Pea coat 

また、軍モノではないですが

Mohair Cardigan MONDRIAN

も良いと思います。

 

 

 

こんな感じでどうでしょうか、

ぜひ店頭で試してみてください。

 

 

 

最後にこちらを告知。

 

 

 

今週、原宿でこちらに出店します。

 

会場には店頭商品他、サンプル品、ヴィンテージ等々を持って行きます。

 

店番は私、牧野とタツミ、往年のゴールデンコンビですwww

そして酒丸氏も登場予定です。

ヴィンテージは酒丸氏のトークを含めると破格のご提供になるんじゃないでしょうか?!

 

早めにこちらへ来て、帰りに東京店に立ち寄ってください。

この2日間はこの順路で決まり!

 

 

それではよろしくお願いします。

 

 

新作入荷情報 10/25

 

こんにちは、牧野です。

 

本日は今週末に向けて入荷予定の商品をご紹介!

 


まずシャツ。

こちらはまだ柄だけになりますが、、、

 

DS-2390 Print B.D. Shirt “HUMMINGBIRD”

COLOR : WHITE  、RED

 

 

 

B.D.シャツになります。

オンラインショップへの掲載はもう少しお待ちください。

 

 

続いてこちらも、

 

 

 

 

 

DS-2398 Print B.D. Shirt “PAISLEY”

COLOR:GREEN

 

 

 

 

 

B.D.シャツになります。

 

はじめの「ハチドリと花柄」のシャツは

「ドライボーンズシャツ」という総称を作っても良いようなジャンルの柄ですね。

今の季節、デニムジャケットカバーオールオッドベストなんかと合わせて着ると良さそうです。

また、IVYシャツの王道であるペイズリー柄も同様、ジャケット、ベストはもちろん

ジャカードニットセータータートルジップセーターなどの下に合わせてもこれからの季節いいですね。

 

 

 

そして、次はこちら。

 

 

 

DCH-489 Wool Felt beret

COLOR:CREAM、PURPLE、WINE、BLACK

 

 

 

 

 

ベレー帽です。

素材はフェルト製、目の詰まった圧縮ウールを使用してます。

 

 

 

直径は26~28cm(若干個体差あり)

 

 

 

 

被り口では素材のキワを内側に入れ、その折り目の部分にゴムを仕込ませミシンでたたきます。

伸縮性を図りヘッドサイズ58~61cmくらいまで対応可能です。(個人差はあるとおもいます)


 

 

被り始めは素材が硬いと感じるかもしれませんが、

手で馴染ませてお好みの形を作っていくうちに丁度良い感じになってきます。

近日、被った様子もアップできればと思います。

 

それではよろしくお願いします。

 

 

最後に東京店より11月のイベントのお知らせです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月3日(金祝)〜4日()の2日間

原宿にてお店を出します。

店頭にある「DryBones」の商品は厳選し出品、

さらにディスカウントできる商品やヴィンテージまで幅広く持って行きます。

店頭には私「牧野」と「龍見」が立つと思いますので是非よろしくお願いします。

 

 

サービスチケット使えます

こんばんは、牧野です。

 

直営店でのイベント「ガラガラポン!」も昨日で終わり、

あっという間の24日間でした。

 

参加してくれた皆様、

ご来店、そしてイベントを一緒に盛り上げていただきありがとうございました。

 

東京店も最後にこんな方々が盛り上げてくれました。

 

 

 

 

若干風邪気味のK先生、Tシャツを獲得!

おめでとうございます!!

 

 

 

 

そして、

 

 

 

今期もA様、抽選器に運気を注入!!

 

 

結果は……

 

 

 

 

 

 

クーポンチケット!!!!!!!

 

 

ヒィヤッホウ〜!!!(失礼w)

 

 

 

どちらもおめでとうございます!!!

 

 

 

 

と、いうことで、こちらのクーポンチケット!

 

本日より使えます!

 

 

 


 

 

左は抽選器で「白いボール」を当てた方がもらえるクーポンチケットになります。

新作でも革ジャンでも、なんでも使ってください。

一枚につき一点ご利用可能。(他のサービスチケットとの併用は不可)

 

右は「ゾロ目でポン」の参加賞で差し上げてたスタンプカードに押印するスタンプ倍押し

チケットになります。

こちらもぜひご活用ください。

たとえば10万円分買うと、通常スタンプカード使って5%還元、

ですがWスタンプカードを使用すれば10%還元です^^

 

もしかしたらゾロ目やって何も当たらなかったのに

チケットもらってない方もいるかもしれません。(特に東京店)

その方は申し出てくださいね〜!

 

 

 

それでは最後に昨日東京渋谷で行われたイベント、

〜Real 50’s Party〜
50代アラフィフなフィフティーズどもが集結!

50’sにハマった10代のあの頃の初心に返ってみようか?

というサブタイトル長めのかなりピンポイントなイベントに

ドライボーンズも物販で参加してきました。

そんなイベント会場の雰囲気をどうぞ!

 

 

 

 

 

物販には懐かしの人が!!

 

 

 

 

会場は黄色い声援も飛び交うほど大賑わい!!

 

 

 

 

シャネルズの佐藤善雄さんとThe 5TEARDROPS の柳川知生さんとのデュオも!

 

 

 

 

 

 

そして酒丸氏とSAVOY CLOTHINGのアキラさんもご満悦!!

 

 

 

706 UNION の田村さんもカンパ〜イ✨✨

 

 

 

 

Galcia 坂本さんもGood Rock’n 本吉さんもゴキゲンにくるくる踊りまくりの楽しい夜でした。

 

 

おしまい。

近日入荷情報!

こんばんは、牧野です。

本日も皆様のご来店、大変にありがとうございました!

そしてガラポン、楽しんでもらえましたでしょうか!

東京店も盛り上がっております、

ここ数日間、強運で引き当てた方々の画像をどうぞ!

 

 

 

まずはA様!
ハイバックトラウザーズを購入し、ガラポンチャレンジ!
アランニットベストをゲット!!

おめでとうございます!!

また帽子談議で盛り上がりましょうね!

 

 

 

そして!!

 

ピアノ柄のセーターを購入してチャレンジのT様!

 

ボーダーTシャツゲット!!

おめでとうございます!!

 

パイレーツ柄のカウチン、ブラックは12月ごろ再入荷しますのでご予約お待ちしてますね!!

 

 

 

そして!

 

 

 

きたー!!!!!

 

ゾロ目!!

 

ベトジャンです!!

 

おめでとうございます!!

 

M様、また期間中に来てくださいね!

 

 

 

 

次は!!

 

 

とうとうアタリを出したK様!!

おめでとうございます!!

こちらも嬉しくて涙が出そうでした〜!!

毎回チャレンジするも、、、思った玉が出ず、、、。

「不幸しか入ってない」と言われ続けた抽選器ですが

今回はしっかり幸運を掴みとりましたね!!!

スタンプチケット ゲット!!

こちら10枚綴りになっており、

来店して1チケット渡すだけでスタンプカードにスタンプを2つ押せる特典!!

1年間有効、夢があり素晴らしい!!

 

 

そして最後に、


 

スコットランドから駆けつけてくれたご夫妻!!

クロスネップのオープンシャツ等を購入してくれガラポンに挑戦!

ルールがちゃんと伝わっていなく、

「2回まわせる」と言ったのが、一人2回まわしてビックリみたいな。

そんなハプニングも大丈夫!!

 

その分買ってもらいました笑!!(嘘)

 

 

 

 

 

という感じで盛り上がっておりますので、ぜひまた明日より全店でお待ちしております。

 

 

 

 

そして最後に、近日入荷速報!

 

今年も作ります、サンダーバードブルゾン!!

 

配色はアップデートして以前とは異なります。

以下、2色展開になります。

 

グレーとブラックになります。

 

 

 

 


 

 

詳細はぜひお近くの直営店、もしくはディーラー様へ!

ガラポンついでによろしくお願いします。

 

アウター特集

 

こんばんは、牧野です。

 

9月に入ってから日中はまだ暑いものの、夜になるとだいぶ涼しくなってきましたね。

東京はこれからまた雨が続くそうで、気温もぐっと下がるのでしょうか…。

 

 

さて、過ごしやすくなってきた頃にこちらの恒例イベント、

「ガラガラポン!」

が全直営店で始まります。

 

 

…って最近毎日書いてますが、

それほどに楽しいイベントなので是非とも

漏れなく集まっていただきたいと思っております。

なので本題より先にこちらのご案内です。

 

 

 

 

そしてこちらもしつこく書きますよ!

それっ!

 

 

 

 

9月1日〜イベント開始までの期間にお買い物していただいても

こちらの福引券をお会計に応じて配布してます。

 

なので、今買ってもガラポンができる!

 

のです。

「ガラポンの時にまとめて見に行けばいーや」

って思ってるアナタ、アマい!!

 

在庫少なくなってきてる商品、

サイズ欠けしてる商品が続々あります。。

 

とりあえず見に来てください。

 

 

 

 

それでは、お待たせしました。

 

新作入荷したアウターのご紹介です。

 

 

 

 

DJ-983  2tone Sport Jacket   RED/BLACK 

 

 

 

 

 

1930〜40年代頃に見られるこのタイプのジャケット、

ヴィンテージでは着丈短めが多いですが、こちらは着回し考えて若干長めに設定。

背中にはダーツが入ります。

 

 

続きまして、

 

 

 

 

 

 

DJ-987   Shawl Collar Duffle Jacket  

 

 

 

 

 

1940年代、WWII期の ROYAL NAVY のダッフルコートがモチーフになります。

ザラ感あるざっくりしたウールで作り、色は表情のあるソルト&ペッパー。

襟は収まりが良いようにモディファイされ、かわいくなりすぎ無いよう絶妙な曲線を描いてます。

 

 

 

 

 

DJ-998   Border P-Coat

 

 

 

 

こちらはUS NAVY の Pea Coat をモチーフ。

毛足の長いウールでブラック×カーキの2Tone になります。

この手のPコートだとがっしりしたメルトン で暖かいんですが動きずらいのが難点。

こちらは柔らかく着心地も良いです。

 

 

 

 

 

 

そしてこちら、

DJ-990   10’s Jockey Jacket

DV-086   10’s Jockey Vest

に最近入荷したワークシャツとループタイ、セルビアハット “YORK” を合わせてみました。

 

ジャケットも肩パッドや芯地が使われてないため、色々着回しが出来そうですね。

3ピースでももちろん、ジーンズとの相性も良さそうですね。

 

アウターは以上になります。

 

 

最後に本日東京店にアモーレさんが来てくれて

こちらのフライヤーをいただきました。

 

SWING JACK 14周年!

 

おめでとうございます!

 

皆さんも是非ドレスアップして繰り出しましょう!!

 

 

 

 

 

秋物入荷、君ヲ待ツ

 

こんにちは、牧野です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

仕事の方もいらっしゃるかと思いますが

大概の方はお盆休みで有意義な休暇を取られている事でしょう。

そんなお盆休み、ちょうど秋物入荷ありました。

 

本日はそちらをご紹介いたします。

 

 

 

 

DS-2362 Argyle-Star Open Shirt

 

 

こちら店頭での予約、またはディーラーからのオーダーも多かったシャツですが、

今ならサイズ揃ってます。

 

 

 

DS-2363 Argyle-Star Pullover Shirt

 

こちらは共生地のプルオーバー(被り)タイプ、

袖と背中が無地のブラックになります。

こちらは早くもサイズ欠けあり。

 

 

 

 

どちらもピンクとミントの2色展開、

プルオーバーは両色共、袖、背中はブラック共通になります。

しっかりした重量感のあるレーヨン100%。

 


 

 

 

 

 

 

 

DS-2374 Shadow Check Flannel Open Shirt

 

 

 

定番のオンブレチェックになります。

late50’s頃を思わせる小ぶりな襟型にキャッツアイ釦、素材はコットン100%になります。

 

 

 

色は3色展開、

左からチャコール/イエロー、ブルー/ホワイト、レッド/ホワイト。

 

 

 

 

 

 

DS-2367 B.D. Work Chambray Shirt “OWEN”

 

 

 

 

こちらもDryBonesの定番の型となった襟を釦で留めたワークシャツ。

当時のworkerも襟が邪魔にならず、理に叶ったシャツだと言ってたと思います。

 

 

 

色はブルーとネイビーの2色展開。

ステッチワークで遊んでいます。

左のブルーはオフホワイトのステッチ、

右のネイビーは釦に合わせウォルナットのステッチを施しました。

 

 

以上の4型になります。

連休最後はぜひお近くのDryBones まで。

 

追伸、

今週土曜日の8月19日に代官山UNIT にて
THE COLTS のライブがありますね。

こちらにお越しの際は、DryBones東京店も来てくださいね!

 

 

 

新作入荷第2弾!

 

こんにちは、牧野です。

昨日に引き続き、本日も新作が入荷しましたのでご紹介を!

まずはシャツとショーツを合わせて。

 

Print Round Collar Work Shirt

Gurkha Shorts

 

 

 

 

 

シャツは秋を連想させる色味の

GREEN と WINE の2色展開。

ラウンドカラーにチンストラップ、前立て留め等

古い時代のディテールを取り入れるも

どこかモダンな雰囲気にさせるのがDryBonesの魅力。

昔に捉われすぎず、肩の力を抜いて自然に着れます。

 

 

 

 

 

 

 

次にボトムは、これからくる残暑にも最適なグルカショーツ。

裾が広くゆったり穿けて通気性抜群!

オリジナルではダブルストラップのウエストバンドがつきますが、

真夏の実用性を重視し、割愛。シングルのウエストバンドに変更。

そのほか、両足にはポケットを付属プラスし、収納を充実させました。

内側に向くインタックが英国風情を感じさせますね~

ベルトレスでの着用もおすすめです。

 

 

 

 

Print B.D. Shirt “BIAS CHECK” 

 

 

 

こちらも秋を感じさせる色ですね。

今時期でも今日みたいに少し気温が下がる時、

腕の裾をまくったりしながら温度調節して着てたら洒落てます。

縦横のチェックではなくバイアス(斜め)チェックがアクセントになってますね。

 

 

 

 

 

 

そして最後にこちらは品切れになってたウォレットチェーンの入荷。

お待たせしました。

 

Wallet Chain “Secret Society”

 

 

 

チェーンの輪は一つ一つ溶接されていないので、長さ調節が可能。

経年変化する真鍮の光沢感も使っていく楽しみの一つですね。

 

 

 

それではまた。

残りわずかな商品

 

こんにちは、牧野です。

関東地方ではようやく梅雨が明け、夏到来となりました。

皆さん夏の準備できていますか?

 

「夏になったから夏物買いに行こうかな〜」

………これでは今の時代、遅いです!

 

現に今季もの商品、だいぶ少なくなってきてます。

 

特にシャツ。

ヤバい!!!!

ヤバい!!!!

ヤバい!!!!

 

 

今日はそんなラス1な商品、残り僅かな商品をご紹介します。

(ちなみに全ての商品はご紹介できません、気になる方はすぐショップへ。

また、オンラインの在庫状況も店舗と連動してるため、実際表記されてる数量と

ズレが生じる時もありますのでご了承ください)

 

 

まずはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DS-2326  Bowling Shirt “DIAMOND”

ホワイトは40サイズがラス1!

ブラックは38、40サイズがラス1!

余談ですがこちらの柄、

香港の某 R&Rミュージシャンが愛用してくれてるからか

今、最も香港の方に売れてます!w

 

次!

DS-2340  S/S Hawaiian Shirt “PLAYING SKELETON” 

 

ブラック40サイズ ラス1!

その他すべて完売!!

余談ですが、こちらは先程フランス人リピーターも試着されて、

サイズが合わず長袖を購入していきました。

 

そして次!

 

DS-2342  S/S Hawaiian Shirt “MONKEY”

 

グレー、ベージュ、ともに38がラス1!

その他、ベージュは完売!

余談ですが、こちらは某 U.K. レザージャケットメーカーの代表も愛用!

 

 

さあ次〜!

DS-2341  S/S Hawaiian Shirt “MERMAID”

 

ブラウン、ブラックともに38、40ラス1!

余談ですが、こちらのデザインをした

Rockin’ Jelly Bean氏のハワイアンシャツ、

毎年売り切れてから「欲しい」と来店される方がいます。

その方へ…..「買うなら今だ!!」

 

 

そして!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左から、

DS-2339  S/S Cross Nep Open Shirt

ブラック 36 、40 ラス1!
オフホワイト 38ラス1!
その他も在庫わずか!!

右、

DS-1954B  Shark Gill Open Shirt

ピンク36 ラス1!、38 あと数枚!
その他すべて完売!!

余談ですが、両商品のような 50s半袖レーヨンを好む、

U.K. の某 有名DJが毎年買いだめしにきます。

 

 

 

 

そして最後に!!

シャツではありませんが、

入荷して閃光のごとく売り切れサイズが続出のこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSHC-045  Brothel Creepers “JOE”

 

ブラック 8、8.5、9 ラス1!

スウェード 6.5、8 ラス1!

その他、ブラックは完売!

スウェードは残りわずか!

余談ですがこちらのソール、表面はラバーそのものですが、

中身の材質を変えることにより軽量化に成功、

適度な重量感で履き心地よく、軽快です。

ラバーソールの利点はそのまま、

重い弱点を克服したんですね。

 

 

と、こんな感じになりますが、

常に在庫は減りつつあります。

 

オンラインの在庫だけをみて判断し、安心してはダメです。

 

他にも紹介しきれないほどの商品がラス1になってます。

皆さん、お早目に!

 

 

 

 

 

Pop up Shop in 水戸!

こんにちは、牧野です。

普段、東京店に立っているのですが、今週末の25日 日曜日は茨城県水戸市の大内商店(LIQUID、HONKY TONK、BABA COOL)にお邪魔させていただきます!
お店の軒先をお借りして夏物新作とセール商品、または定番商品、さらには秋物サンプル品を持って行きます。
かなり充実した内容となっておりますので、ぜひお見逃しなくお越し下さい。
生産数量が少なく、普段大内商店さんでお目にかかれない商品もあったりします^ ^

お楽しみに!

中島さん、大内くん、もえちゃん
よろしくお願いします!

場所:
茨城県水戸市宮町2-33-3
029-224-7878
LIQUID
開催時日時:
6月25日 日曜日
11:00~17:00

1 2 3 4 9