ANNAのおススメシャツ

こんにちは!ANNAです。


最近すっかりバイクにも乗り馴れてきました。
乗り出すと楽しくてこの子にも愛着が湧いてきました。
ということで!

PT-745 Print T-Shirt “bravo!” ¥5,900 + TAX

愛車をモチーフにデザインさせてもらいました!
コーディネイトのポイントに取り入れやすい様に、
胸元にボーダーのラインを入れて、どことなく懐かしい雰囲気にしています。
そしてこちらのTシャツは袖にリブが着いているんです!
なのでバイクに乗る方のインナーとしてもおススメ!
もちろん乗らない方にも暖かく着て頂けますよ。

さて、本日の私のおススメはこちら!

同じレオパード柄のシャツ2枚?!
いえいえ全然違うんです。

まずはひとつめはコチラ。

Leopard Open Shirt
オープンカラータイプ。小振りの襟にコットン素材でデイリーに使いやすいシャツ。

そしてもうひとつは

Leopard Regular Collar Shirt
レギュラーカラータイプ。こちらはDryBonesでは意外にも珍しいレギュラーカラー。
色々なシーンに活躍してくれます。

違う所は襟だけではないのです!

まずは裾。


オープンカラーの方は裾が水平になっているので
裾を出して着るのに最適。

レギュラーカラーの方はラウンドしています。
裾をパンツにインした時も綺麗に収まります。

次は釦。

オープンカラーの方は、猫目ボタン。
50’sのヴィンテージシャツのポイントの一つです。

レギュラーカラーの方は美しい黒蝶貝の貝ボタン。
ドレスシャツにも使われ、厚みと高級感があります。

そして袖

左がレギュラーカラー、右がオープンカラー。
カフスの型も全く違います。
ぞれぞれのシャツの特徴に合わせて製作。

更にはポケットまで!

ポケットの柄合わせが完璧すぎて、
どこにポケットがあるか分かりにくいので、赤い線でヒントを書きました。
オープンシャツの方は下辺がラウンドしています。

レギュラーカラーの方はベース型。
見返しも付いています。
こちらも綺麗に柄合わせが施してあります。

さて、二種類のシャツの細かな違いをお分かり頂けた所で、
ANNAのおススメ着こなしを!
まずはオープンカラー。


ギャバジャンのインナーにいかがでしょうか。
細かい豹柄なので、ギャバジャンの柄とも喧嘩しません。


パンツはホワイトのトラウザースデニムパンツがおススメ。

次はレギュラーカラーのおススメコーディネイト!

レギュラーカラーの特徴を生かしてタイドアップに。
テーラードジャケットに合わせるのはもちろんですが、
敢えての外しでマウンテンパーカーをチョイス。
アイボリーのスリムパンツ
細身のトラウザースを合わせれば
モッズを意識した着こなしに。

二種類のレオパードシャツを楽しんで頂けたでしょうか?

 

DryBonesには他にもレオパード柄のアイテムがいっぱい
ぜひお気に入りの子を見つけに来て下さいね♪

Leave a Reply