着回し抜群のジャケット

こんにちは!名古屋店 ANNAです!
お盆中に実家に帰ってきました〜。
15819AN01.jpeg
父と母とコメダでかき氷〜♪
(コメダは東海地方中心にいっぱいある喫茶店です。)
15819AN02.jpeg
そしてまるは食堂でサザエとしゃこ〜♪
(まるは食堂も東海地方で有名な海鮮のお店です。)
という訳で、愛知の人にはおなじみの物を食べてきましたよ〜。
・・・だって実家が愛知ですもの!!!
という訳で、やたら夏っぽい写真ですが、食欲の秋ってことでお願いします!
お盆を過ぎたらもう秋も同然!!!
ドライボーンズ店内は秋冬物新作で溢れております!
本日は私の一押し新作のデニムカバーオールをご紹介しちゃいます♪
15819AN03.jpeg
Chinstrap Cover All
http://www.dry-bones.com/netshop/volstead/DJ910/dj910.php
すごいドヤ顔(笑)
気を取り直しまして、
15819AN04.jpg
一番のポイントはチンストラップ。
これが付いている事で古臭いワークウェアらしさがグッと増します。
15819AN05.jpg
フォブチェーンをつけるボタンホールと
懐中時計を入れる口が横になっているポケット。
Fob Chain はこちら↓
http://www.dry-bones.com/netshop/silver/DAS331/das331.php
15819AN06.jpg
プラップポケットを囲うようなステッチは
裏側にもポケットがついているという事。
デザイン的にも素敵です。
15819AN07.jpg
ポケット下部の内側には補強のスレーキを。
穴があきやすいポケットもこれで長持ち。
と、ざっとパーツをご紹介しましたが、
デニムカバーオールの一番の魅力は
着回し!!!
デニムですもの、色んなスタイルに合う合う!
もし私がこのカバーオールを買ったら・・・
15819AN08.jpg
まずは王道でワークシャツと合わせてみます。
同じチンストラップ付きのワークシャツ。
http://www.dry-bones.com/netshop/volstead/DS2128/ds2128.php
15819AN09.jpg
あえてパンツはアイビーテイストなトラウザースと。
ちょっとキレイめなワークスタイルに仕上がりました。
トラウザース↓
http://www.dry-bones.com/netshop/yellow/DP664/dp664.php
15819AN10.jpg
ワークスタイルの王道オーバーオールと合わせるのももちろん。
デニムonデニムのコーディネイト。
オーバーオール↓
http://www.dry-bones.com/netshop/volstead/DJ685B/dj685b.php
15819AN11.jpg
インナーはシンプルにカットソーで、デニムを主役にしてみました。
カットソー↓
http://www.dry-bones.com/netshop/volstead/DC617/dc617.php
15819AN12.jpg
冬になればインナーにセーターを着るのも良いし。
DK-105 Aran Knit Vest “ANCHOR” ¥23,800 + Tax
15819AN13.jpg
グッと個性的に柄シャツと合わせてみたり。
シャツ↓
http://www.dry-bones.com/netshop/yellow/DS2098/ds2098.php
15819AN14.jpg
さらにワッペンでもっともっとオリジナリティを出したり・・・
ああ!想像するだけでも楽しい!絶対このジャケットは使える!
買いです!!!
と言う事で、色々なスタイルに取り入れられて、
何故か着てるだけでお洒落上級者に見えてしまうデニムジャケットは今の一押しですよ♪
15819AN15.jpg
次のおフェイツちゃんはBOMBSHELL ROCKSのJAPANツアーに参加!
何故って私も分かりません。突然オファーを頂いたんだもの・・・
いいの?FATESで?って感じですがいつものごとくやってきたいと思いまーす。
ではまた〜!名古屋店 ANNAでした〜♪

Leave a Reply