5/30(日)名古屋店 開店10周年記念「振る舞い酒」!

こんにちは、名古屋店のプラムです。
先日のANNAのブログでも告知させて頂きましたが、再度 自分からも告知させて頂きます。
2005年にオープンした Dry Bones 名古屋店、今月で無事に開店から10周年を迎えることが出来ました。
今まで支えて下さった皆様への感謝の気持ちを込めまして、
来たる 5/30(土)に、開店10周年を記念した「振る舞い酒」を行います!
ume06.jpg
日時:5/30(土) 11:00〜20:00
会場:Dry Bones 名古屋店
特典1:ご来店頂いた方全員に、酒に因んだノベルティをプレゼント
特典2:名古屋店の10周年を記念した「10th Anniversary T-Shirt」の発売スタート
(名古屋店店頭、もしくは名古屋店からの代引通販のみの限定販売)


今までDry Bonesに来た事がない、という方も含め、どなたでも参加OKです。
当日はデザイナー兼代表である酒丸も店頭に立ち、一日中ワイワイ楽しくやっておりますので、お酒の飲めない方もぜひ遊びにいらして下さいね。
この日に限り、ドリンクやフードの持ち込みもOKです!笑

当日に振る舞う予定の日本酒「阿部勘」も無事に名古屋店に到着!
ume05.jpeg
これがまた飲みやすくて美味しいんですよね〜。
因みにこの振る舞い酒、、、
今までにも各店舗で開催した事がありますが、名古屋店が一番日本酒の消費量が多いとの事です笑
それだけ名古屋店に関わって下さる方々の飲みっぷりが素晴らしいってことですね!嬉しいっ!
というわけで、5/30(土)はぜひ皆様お誘い合わせのうえ、名古屋店の10周年をお祝いしに来て下さいー!

facebookのイベントページでも情報発信しておりますので、よろしければこちらの「参加」ボタンをクリックしてみて下さい♪

さてと、このままでは酒屋のブログだと勘違いされてしまいそうなので、服屋らしくおすすめのアイテム紹介をさせて頂きます。
こちらです!
ume01.jpg
DJ-685B Cinch Buckle Denim Overalls ¥28,000+tax
SIZE:M、L
1920〜30’s調のデザインが好評のオーバーオール。
完売しておりましたが、生地を一新して再入荷しております!
薄着でシンプルな装いになってくるこの時期、着こなしに変化をつけるにはもってこいのアイテムですね。

せっかくなので、コーディネイト例をご紹介。
ume02.jpg
シャンブレーシャツにキャスケットを合わせての、クラシックな王道のワークスタイル。
ブルー系で統一し、当時らしく古臭く見える様に全体の色味を抑えてコーディネイトしてみました。
【使用アイテム】
DS-2128 Irregular Pocket Work Shirt ¥15,800+tax
DCH-416 Cotton Twill Casquette ¥5,500+tax
DSHC-036 Postman Shoes ¥34,800+tax
ume03.jpg
ハワイアンシャツにパナマハットを合わせて、夏らしく開放的なスタイリングにしてみました。
定番の5ポケットのジーンズとのコーディネイトも良いですが、たまには変化をつけてオーバーオールでコーディネイトしてみませんか?
【使用アイテム】
DS-1804 S/S Printed Shirt “Garage Girl” ¥19,800+tax
DCH-408 Derby Panama Hat ¥18,800+tax
DC-586 Athletic Shirt ¥4,900+tax
DSHC-029 Saddle Oxford ¥33,200+tax
最後にこのオーバーオールのお気に入りポイントをひとつ。
ume04.jpg
ウォレットチェーン愛用者にとって、オーバーオールを着る際に困るのが「ベルトループがない」という点。
しかし、Dry Bonesのオーバーオールはウェスト部分にループを挟み込んでいるので、何でも引っ掛け放題!
痒い所に手が届く素敵なオーバーオール、人気商品ですので、気になった方はお早めにー!

Leave a Reply