Gold Rush Waist Over-alls

こんにちは!
大阪店くらっちです。
2月ももう最終週、みなさま春物の準備は万端ですか?
さて、本日はドライボーンズのあの人気アイテムをご紹介!
こちら!
KURA16.02.22-1.jpg
DP-483 Gold Rush Waist Over-alls ¥15,800+TAX
ここ数年で何度かリリースしており、入荷後すぐにサイズ欠けする大人気のワークパンツです。
お持ちの方はご存知だと思いますが、改めてディテールを見て行きましょう♪
KURA16.02.22-2.jpg
19世紀半ばゴールドラッシュに沸くアメリカ西海岸において、金を採掘する鉱夫達が穿いていたデニムパンツをイメージして製作しています。
この頃はまだジーンズという名称が無く、ウエストオーバーオールズと呼ばれていました。

KURA16.02.22-3.jpg
生地は12ozのセルヴィッジ付きデニムを使用。
しっかりとした生地感ながら、軽く柔らかい穿き心地が魅力です。
ワークらしいゆったりとしたシルエットで動きやすく、ラフに穿きこなせるのもポイントです。

このパンツの一番の特徴とも言えるのがバックスタイル!
KURA-16.02.22-7.jpg
腰部分にV字型スリットが付き、尾錠でウエストを調節した際にフィットする様になっています。
これにより美しいバックスタイルを演出するので、サスペンダーを使用したスタイルと相性抜群です。
KURA16.02.22-4.JPG
右側のみに付いたポケットも当時らしい仕様で、シンチバックルやむき出しのリベットなどと相まってクラシカルなバックスタイルとなっております。

KURA16.02.22-5.jpg
フロントボタンやサスペンダーボタンは装飾が入り錆加工を施したボタンを使用しています。
より一層ヴィンテージの風合いを醸し出しており、細部までこだわりを感じさせる作りとなっています。

KURA16.02.22-6.jpg
他にも、フロントポケットの形状や生成り色で統一されたステッチなど、
見どころ満載の古臭いディテールが魅力の一本です。

ではこちらを使って、この春にオススメのコーディネートをご紹介します。
まずはこちら。
KURA-16.02.22-8.jpg
まずはやっぱりサスペンダーを使用したワークスタイルと合わせたいですね♪
KURA-16.02.22-9.jpg
ジャケットにはカバーオールなどのワークジャケットはもちろんですが、ラペル付きのジャケットを取り入れ、
ボウタイもプラスしてワークスタイルでありながら上品な印象に仕上げました。
落ち着いた配色の組み合わせなので、キャスケットはストライプが目を惹くキャスケットを使用し、見た目のアクセントにしています。

kura16.02.22-10.jpg
濃いデニムには明るい配色のトップスが映えますね!
ここはワークジャケットではなくあえて50’s系アイテムと合わせてみました。
ギャバジャンのコンパクトなサイズ感と、ゆったりとしたシルエットのパンツがよくマッチしています。
インナーはオープンシャツはもちろんですが、ボーダーのヘンリーネックTシャツで男らしいスタイルに仕上げました。
同系色のとジャケット、パンツとキャスケットはデニム素材で統一感を持たせているのもポイントです。

いかがでしたか?
クラシカルなディテールやゆったりとしたシルエットが好評をいただいている大人気のデニムパンツです。
一味違ったジーンズをお探しの方や、すでにお持ちの方もこの機会に新調してみてはいかがでしょうか?
売り切れる前に、お早めに試着しにいらしてくださいね。
それでは本日はこの辺で失礼します。

Leave a Reply