New rayon shirt!

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

先週末はお客様の主催するイベントに遊びに行ってきました。

 

名古屋で年2回?くらい開催しているイベント「We got rhythm」。

 

おしゃべりに夢中でラストのバンドしか動画がありませんが、、

梅津 雄也さんの投稿 2018年10月28日日曜日

 

久しぶりにお会いする方も多く、楽しいイベントでした。

 

関係者の方々お疲れ様でした。

 

 

さて、本日は待望の新作が届いたとの事で、ご紹介させて頂きます。

(東京店には入荷済、その他の店舗には11/2入荷予定です。)

 

Shark Gill Open Shirt.

 

1950sのヴィンテージを基にし、生地から作製したレーヨンシャツ。

 

この左右非対称な“Shark Gill”の切り替えパターン、

 

人気がありますのでお問い合わせはお早めに。

 

 

Hand Stitch Open Shirt.

 

先程と同様、生地から作製したオリジナルレーヨンを使用したオープンカラーシャツ。

 

襟とポケットフラップに地色と同色の飾りステッチを入れてアクセントにしています。

 

柄物のジャケット等のインナーにも大活躍。

 

今回、カラーバリエーションも

OFF-WHITE、PINK、MINT、WINE、BLACK

と豊富です。

 

Hand Stitch 2Tone Open Shirt .

 

こちらは見返し部分にオフホワイトの生地を使用して2トーン仕様に。

 

飾りステッチとボタンも合わせてオフホワイトにしています。

 

“Shark Gill”と同様、BLACK×OFF-WHITEの配色もあります。

 

上記全てS〜XLサイズまで作製しております。

 

 

 

そして!

 

こちらのチケットの“有効期限”が迫っている方も多いはず!

 

長くても、今週末くらいまでになっているはずです。

 

今一度、お財布の中のチケットをご確認下さいね。

 

それでは、週末のご来店お待ちしております!

More new arrivals!

こんにちは。福岡店のワカスギです。

今日も多くの入荷がありましたのでご紹介します。
先ずはこちら。
DJ-1023 Plaid Semi-chesterfield Coat
color :  GREEN
size : 36, 38, 40
http://www.dry-bones.com/product/plaid-semi-chesterfield-coat
クラシカルな冬の装いとよく調和するセミ・チェスターフィールド・コート。
チェスターフィールド・コートは19世紀にイギリスで誕生したオーバーコートの一種で、
フォーマルなシーンでもよく着られていました。
こちらは着丈を通常よりやや短めにし着易い一着に仕上げています。

表地は保温性に優れたウールウインドペンの素材を使用。

裏地には美しい光沢と滑らかな肌触りが魅力のキュプラ素材を使用。
放湿性に優れ静電気が起きにくいので、セーターやジャケットの上から羽織り易いのも嬉しいポイントです。

背中部分にはバックベルトが付き、クラシカルな背面の演出だけでなく、
腰位置が高く見えスタイルを良く見せる効果があります。

袖口は生地を折り返したスタイルを採用する事で、ボリュームがあり存在感のある仕様となっています。
次はこちら。

#ブラック色
DJ-1035 Canvas Smokey Jacket
color : BLACK, KHAKI
size : 36, 38, 40,42
イギリスのヴィンテージ ライディングウェアを基に製作。
こちらがカーキ色。
ポケットは全てマチ付きで収納力に優れており、左胸ポケットは右手で物を取り出しやすくする為に斜めに配置。


耐久性を持たせたショルダーパッドやエルボーパッド。
冷気の侵入を防ぐ前合わせ部分の比翼仕立てと首元のチンストラップ。

冷気の侵入を防ぐと共にフィッティングを調節できる腰ベルト等、機能性に優れた作りになっています。
表地の生地にはコットンパラフィン素材を使用。
撥水と防寒性に優れ、古くからアウトドアやライディングシーンで活躍した素材です。
裏地にはレオパード柄のコットン素材を使用し、脱いだ際にインパクトがあります。
次はサイズ欠けしていたチノパンです。
DP-715 41KHAKI TYPE Trousers
size : 30, 32, 34, 36
※今回はカーキのみ追加生産になります。
1940年代にアメリカ軍が採用した通称「41カーキ」と呼ばれるヴィンテージトラウザースを基にした一本。
ゆったりとしたシルエットが魅力です。

生地にはコットンチノクロスを使用。
丈夫な綿のツイル生地で元々19世紀中頃に英仏の軍隊の制服などにも使われた素材です。
現在でもワークウェアを始め様々な衣服に使用されています。
アメカジには欠かせないアイテムですね。
人気のタンカースジャケットとも相性抜群。
最後はこちら。
こちらも再入荷です。
DAS-311 Wallet Chain “SNAKE”

ブラス(真鍮)素材を使用したウォレットチェーン。
「蛇」をモチーフにオリジナルで製作しています。

蛇は古来より神様の使いとも言われており、白蛇は「弁財天の化身」とも言われ金運・財運の象徴とされています。
また豊穣の神、雨の恵みをもたらす天候の神とも言われ、更に脱皮を繰り返す習性や長い寿命を得る動物として
「死と再生」の象徴とされるなど、縁起物として古くから人々に愛されています。

東京店には既に入荷済。
福岡店には11/1(木)入荷予定。
名古屋店、大阪店には11/2(金)入荷予定です。

是非、店頭でチェックして下さいね。

NEW ARRIVALS

こんにちは。
福岡店のワカスギです。
本日は新商品の入荷がありましたのでご紹介致します。

人気の3H Splash Stoleに新色が増えました!

http://www.dry-bones.com/product/3h-splash-stole-3
生成りベースにピンクやレッドのスラブ糸が織り込まれた暖かみのあるカラーリングです。

商品名の「3H」とは、手紡ぎ(Hand spin)、手染め(Hand dye)、手織り(Hand weave)を意味し、
東南アジアに位置するラオスで一枚一枚丁寧に作られています。
非常に時間と手間が掛かるために現代では失われてしまったこの「手紡ぎ」「手染め」「手織り」は、
社会主義国であるラオスでしか再現する事の出来ない貴重な手法です。
生地幅や織り方、糸の太さ、染色等、全てオーダーして製作した拘りのオリジナル生地を使用しています。

サイド部分を拡大

ジーンズのようにセルビッチ仕様。
藍にはレッド、生成りにはネイビーの糸が織り込まれています。
また、生地をよく見ていただくと分るのですが、
ハンドメイドならではの不均一で温かみのある優しい生地感が魅力です。

着用するとこんな感じ。

幅37cm、全長145cmと、とても使い勝手の良いサイズです。
コットン100%ですので、季節を問わず取り入れる事ができます。

少量生産ですので、気になる方はお早めに!

そしてもう一品。

DC-685 Honeycomb L/S Henley Neck Shirt
http://www.dry-bones.com/product/honeycomb-l-s-henley-neck-shirt
八分袖丈のヘンリーネックシャツです。


前立てに布帛を使用した、ヘンリーネック仕様。

生地はコットンハニカム生地を使用。

柔らかく、なめらかな肌触りで通気性、吸湿性にも優れています。
ご自宅での洗濯も簡単に出来るので、汗をかきやすい時季も気にせず着用ができます。

1枚での着用は勿論、インナーとしても重宝するアイテムです。
オーバーオールやサスペンダーを取り入れたスタイルにも相性がよく
幅広いコーディネイトに対応します。
オールシーズン活躍する便利な一枚です。

こちらの商品は専用パッケージ入りになります。

ぜひ店頭でチェックして下さいね。

ストライプシャツのご紹介

こんにちは。
ドライボーンズ福岡店の植田です。
 
本日は、様々なコーディネートに取り入れやすいストライプシャツをご紹介します。
 
はじめに、
 

 
Stripe Work Shirt
http://www.dry-bones.com/product/stripe-work-shirt
1920〜1930年代のヴィンテージを基にデザイン。
ドビーの入ったストライプ柄の生地が、トラディショナルでクラシカルなワークシャツです。
 

 
生地にはコットン100%の生地を使用しており、サラリとした肌触りで通気性が良く通年着用可能です。
また、ご自宅で気軽にお洗濯もでき清潔に保てます。
 

 
襟にはワークシャツ特有のチンストラップ付きです。
 

 
ボタンには、猫目ボタンを採用し当時の細かなディテールを踏襲しています。
 

 
胸ポケットは地の目を横に取り、ボーダーにする事で見た目にアクセントを効かせ、細かな部分も
拘っております。
 

 
写真のように、デニムキャスケットとペインターパンツを合わせワークスタイルにまとめてみました。
また、カジュアルジャケットからきれい目のテーラードジャケットのインナーとしても活躍します。
 
着用アイテム
・Denim Casquette
http://www.dry-bones.com/product/denim-casquette-2
・White Herringbone Painter Pants
http://www.dry-bones.com/product/white-herringbone-painter-pants
・2Way Type Stripe Suspenders
http://www.dry-bones.com/product/2way-type-stripe-suspenders
・Utility Work Shoes “GEORGE”
http://www.dry-bones.com/product/utility-work-shoes-george
 
次に、
 

 
Stripe Chambray Bosom Shirt
http://www.dry-bones.com/product/stripe-chambray-bosom-shirt
1920年代~1930年代のヴィンテージのドレスシャツを基にデザイン。
当時のドレスシャツの名残りで他のシャツに比べ着丈が長いのが特徴。
ワークシャツの表情がありつつ、ドレスシャツの様に美しく仕上がったブザムシャツです。
カラーは、ブルーとネイビーの2色展開です。
 

 
生地は程よいハリがあるコットンシャンブレーを使用。
コットン100%ですので、こちらもご自宅で気軽にお洗濯が可能で清潔に保てます。
 

 
胸部分は昔からタキシードに用いられる準礼装用のプリーテッド・ブザム仕様にしており、
ジャケットを着た時にVゾーンから見える胸元を華やかに演出します。
 

 
写真のように、きれい目のジャケットとボウタイを合わせドレッシーなスタイルにまとめました。
 
着用アイテム
SERBIA Homburg Hat
http://www.dry-bones.com/product/serbia-homburg-hat
2Tone Smoking Jacket
http://www.dry-bones.com/product/2tone-smoking-jacket
Equestrian Vest
http://www.dry-bones.com/product/equestrian-vest
Clip On Bow Tie “PIN DOT”
http://www.dry-bones.com/product/clip-on-bow-tie-pin-dot
 

 
こちらは、デニム素材のブザムシャツもあり残りSサイズ1着のみとなっております。
是非、気になる方はお早めに。
Denim Bosom Shirt
http://www.dry-bones.com/product/denim-bosom-shirt
 
今回、ご紹介したシャツ以外にも店内には新作のシャツが続々入荷中です。
是非、店頭でチェックしてみて下さい!
 
 
それでは、本日もご来店お待ちしております。

Crew Hat&Field Cap

こんばんは☆名古屋店KARINです。

毎週新作入荷ラッシュが続いてます!

新しいCrew Hatも入荷したので、本日は新旧問わずCrew Hat&Field Capの紹介をしたいと思います。

 

カジュアルなイメージが強いCrew Hat&Field Capですがその歴史は古く、ヴィンテージで状態の良い物が出ると即Sold Outな人気商品です。

 

 

まずは新作の

U.S.Army Tiger Camo Crew Hat

 

Tiger Camo柄が目を惹きます。

内側。

着用写真です。

 

 

 

 

 

 

次は定番人気の

Denim Crew Hat

1930年代~40年代のU.S.ARMYのレアなヴィンテージデニムハットを基に製作したものです。

 

 

縫製もとても丁寧です。

 

 

綿テープでの補強など、内側も綺麗に再現されています。

 

 

ツバを曲げたり、角度を変えたり好きなアレンジを見つけてみて下さい。

 

 

 

そして、第二次世界大戦時にアメリカ軍の捕虜になった兵士が被っていた超希少なヴィンテージを再現したワークキャップ。

Denim Field Cap

Canvas Field Cap

Canvas Field Cap “PW”

 

 

このCAPは先程紹介したU.S.ARMYの

 

Denim Crew Hat

を戦争捕虜用に、解体して再構し作られたキャップを基に製作しています。

 

サイズも日本人の頭に合うサイズ。(ヴィンテージだと小さすぎるものが多いので、諦めてた方も居るのでは?)

捕虜と分かりやすく区別するためフロントに『PW』と入ったレアなモデルも再現。

※PW(prisoner of war=囚人、捕虜)

 

PWのステンシルに加えて、
捕虜の管理No.と考えられる数字が入っています。

 

Field Capの方は色欠けも有り。残り僅かです!

 

 

 

それではまたお会いしましょう☆

新作入荷!!

こんにちは!

大阪店トミーです。
本日も入荷したての新作アイテムをご紹介したいと思います!

まずはシャツ!
・DS-2452 Irregular Pocket Check Work shirt
color:RED,BLUE,YELLOW
size:36,38,40,42

絶えず人気の高いオンブレーチェックのワークシャツ。
カラー展開が豊富で、これからの季節の差し色としても最適です。

胸ポケットは左右非対称の通称ガチャポケ仕様。

合わせやすいチェック柄なので、ワークスタイルのみならず様々な着こなしにお使いいただけます。

お次は、
・DS-2453 Irregular Pocket Dobby Work shirt
color:GREEN
size:36,38,40
古臭さ満載のワークシャツ。
細かい格子状の織り柄が表情豊かな生地感です。

ゆったりとしたワークパンツにサスペンダースタイルなんて良いですね!

・DS-2462 Irregular Pocket Solid Flannel Work shirt
color:BLUE,NAVY
size:36,38,40,42
一方こちらはソリッドなカラー展開のワークシャツ。
ライトブルーとネイビーの2色展開です。
生地には暖かみのあるコットンフランネルを使用。
秋冬のインナーにぴったりですね♪

・DS-2463 Wool Check Open Shirt
color:WHTE,ORANGE
size:36,38,40
50’sテイストなオープンカラーシャツ。
こちらも暖かみのあるウール素材で、寒くなってきた今時期に最適な一枚です。
胸のフラップポケットのみ生地をバイアスにする事で良いアクセントになっていますね!
どちらのカラーもジーンズとの相性が抜群です。

最後はこちら!
color:KHAKI,BLACK
size:36,38,40,42
お待たせしました!!
今季注目のミリタリーアイテムであるタンカースジャケットがついに入荷!
映画『TAXI DRIVER』でもおなじみの逸品です。
目を惹くパッチやリブの段編みなど見所多数♪
お待ちかねだったお客様も多く、入荷してすぐに動いております!

気になる方はぜひサイズの揃っているうちにご試着してみてくださいね!

それでは本日はこの辺で。

冬物続々入荷。

こんにちは、名古屋店の梅津です。

 

東京店・牧野氏のブログにもありましたが、 先日各店舗の店長が集まり、来春アイテム等のミーティングをしてきました。

 

新作の情報等も仕入れてきましたので、

 

いち早く知りたい!という方は店頭にてスタッフに直接質問して下さいね。

 

 

 

そして!

 

 

本日も新作が大量入荷。

 

順にご紹介していきます。

(左上から時計回りに)

Wool Herringbone Casquette.

Wool Casquette.

Wool Tweed Casquette.

Wool Herringbone Casquette.

 

ウール地のキャスケット×4型。

 

生地によってはすぐに売り切れてしまう物もあります。

 

お早めに。

 

Solid Award Jacket.

 

ソリッドBLACKなアワードジャケット。

 

ボタン留めのフロントがクラシカル。

 

ハンドステッチ調のラインが入るリブがアクセントになっています。

 

 

シンプルにこのまま着るのはもちろん、

 

別売りのシニールワッペンを付けてのカスタムもお勧めです。

Chenille“DEVIL”.

 

Chenille“PANTHER”.

 

 

Double Breast chesterfield Coat.

 

ダブルブレストのチェスターフィールド・コート。

 

膝あたりまで着丈があり、迫力満点。

 

肌触りが滑らかで、かつ重厚感のあるメルトン地です。

 

1920〜30sスタイルのセットアップの上に、いかがでしょうか。

 

 

 

そして、明日10/20(土)も新作が沢山入荷する予定です。

(福岡店のみ、10/21着予定)

 

待望のミリタリーものの新作も入荷します!

 

 

いち早くご覧になりたい方は、ぜひ店舗の方へ見にいらして下さいね!

 

それではご来店、お待ちしております。

シャツ入荷!

 

 

 

 

こんにちは、牧野です。

 

今週は年に2回のDryBonesショップマネージャーが東京に集まる日であり、

2019年 春夏商品説明会があったりしました。

詳しくは各店舗、または各ディーラーまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな春夏物の中から

こちらはサマーニットの生地。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは今年の春夏に製作したネッププリントの新色。

画像だと少し発色良く出ていますが、

REDもBEIGEももう少しトーンを落として若干くすませた色味になり

良い雰囲気のヴィンテージさが楽しめると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、お待たせしました。

新作シャツがようやく入荷してきました。

これから順次入荷が続きますので、お見逃しなく。

 

 

 

 

 

Slub Open Shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは夏にイタリアンカラーで作ったものと共生地になります。

すぐに完売してご覧になってない方も多いかもしれません。

こちらもあまり数量がないのでご注意!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Stripe Work Shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは久々の赤ヒッコリーストライプシャツ。

ワークな雰囲気ですが、生地感はしなやかで着心地良く

色々と合わせやすい一枚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

End-on-end B.D.shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

襟はボタンダウンだけど、チンストラップが備わった

ハイブリッドなシャツ。

実際、こう言ったディテールのシャツが存在し、

作業着にも普段着にも着られていたようです。

こちらも生地感はしなやかで着心地良く

色々と合わせそうですね。

しかも縦糸横糸で別色が細かく入り、

生地の表情に深みが出て繊細な色味、雰囲気が楽しめます。

個人的に大好きな色合いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Stripe Work Trousers

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは追加生産分になります。

今年8月に秋物第一弾として販売しましたが、

9月上旬には全サイズほぼ完売状態になり

若干生地があったので、急遽再生産しました。

なので別売りで生産したジャケットは作れず、

パンツのみ現在フルサイズ(30,32,34,36inch)ストックがあります。

ちなみにジャケットは40,42サイズのみ在庫があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは今週末に向けてご来店お待ちしております。

 

 

 

 

目を惹くアウターのご紹介

こんにちは。
福岡店の植田です。
 
10月も早くも折り返し地点になり、アウターが重宝する季節になりましたね。
 
秋は自然とダークトーンになりがちですが、今回はパッと目を惹くアウターをご紹介したいと思います。
 

 
はじめに、

 
写真左側着用のカウチンセーター。
”Cowichan Sweater “PIRATES”
http://www.dry-bones.com/product/cowichan-sweater-pirates
1950年代のヴィンテージを元に製作したフロントジップアップのニットジャケットです。
カウチンセーターはカナダ・バンクーバー島にあるカウチン湖周辺の原住民の服が起源とされ、
遡ると17世紀中頃から着用されていた伝統的なニットで今なおコレクターの多いアイテムです。
 

 
素材には高品質なシェットランドウールを使用。寒冷地で育った羊の毛は太く、保温性が高いのが特徴です。
太い番手の毛糸を使い、ザックリと編んだ編み地は見た目にも暖かく、これからの寒くなる季節に活躍します。
 

 
フロントジップのスライダーにはドライボーンズの刻印が入ったオリジナルの物を使用し、
細部のディテールに拘った一着です。
 

 

 
袖にはスカル、バックのデザインには目を惹く海賊のモチーフをデザイン。
 

 
こちらがブラックになります。
どちらの色もインパクトがあり迷ってしまいますね!
是非、店頭で着比べてみてください。
 
続いて写真右側着用のスカジャン。
 

 
Embroidered Jacket “TOWER”
http://www.dry-bones.com/product/embroidered-jacket-tower-2
1950年代のヴィンテージスーベニアジャケットを基にして作製。
当時は、戦後の兵隊が故郷へ戻る際に、お土産物として持ち帰ったとも言われているジャケットです。
素材には発色が良く色鮮やかで、尚かつ肌触りが滑らかなキュプラ100%を使用。
 

 
胸には王道の「鷹と虎」。
 

 
背刺繍はタワーと呼ばれる五重塔(正確には四重塔)をメインに富士山が描かれています。
 

 
こちらがリバース面になります。
 

 
胸には「向かい龍」
 

 
背中に金銀の「絡み龍」
 

 
リーバス面側には、ダイヤ柄のキルティングを施し防寒にも優れます。
 
どちらの面も、配色、刺繍共に見所満載の一着なっています。
少数生産なので、気になる方はお早めに!
 
 
店内には、今回ご紹介した他にも新作のアウターが入荷していますので
是非店頭でチェックしてみてください。
 
それでは本日もご来店お待ちしております。

選べるシンプルマフラー

こんにちは!名古屋店KARINです。

今週に入ってグッと寒くなりましたね。

 

日中はまだ暖かいのですが、朝晩が冷え込むので非常に温度調節が難しい時期です。

そこでカバンに忍ばせとくと便利なマフラー。

 

 

今年は様々な色や生地から選べるシンプルなマフラーが沢〜山入荷しましたよー!

 

 

 

 

Solid Wool Muffler.

http://www.dry-bones.com/product/solid-wool-muffler

http://www.dry-bones.com/product/solid-wool-muffler-2

ウール100%の無地のマフラー。

カラーバリエーションも豊富で価格もお手頃なので、色違いで持っているとかなり使えます。

 

 

Check Wool Muffler.

こちらもウール100%のチェックのマフラー。

アクセントにチェックを取り入れる事で単色で暗くなりがちな秋冬のコーディネイトが華やかに。

 

 

 

Solid Cashmere Muffler.

http://www.dry-bones.com/product/mix-cashmere-muffler

http://www.dry-bones.com/product/solid-cashmere-muffler

 

最後はしっとりとした肌触り抜群の高級カシミヤマフラー。

 

薄手で巻きやすく、カラー展開も豊富。

カシミア100%できめ細やかな光沢が別格のラグジュアリー感を醸し出してくれます。

 

大人の着こなしを格上げしてくれるアイテムですね。

 

 

 

おまけ★ハリウッド俳優のマフラーコーデ

 

ハリウッド俳優もお洒落にダンディーにマフラーを取り入れています。

 

 

アクションスターの『エロール・フリン』

 

ハリウッドのミュージカルシーンで一世風靡した
『フレッド・アステア』

 

この重ねただけの巻き方はクラシカルな着こなしに多く見られ、ジャケットやスーツスタイルとても良く合います。

 

 

 

 

 

 

 

サッと巻いてお洒落に暖かくお出かけ。

コーディネイトに取り入れやすい無地やチェックは揃えておきたいマストなアイテムですね。

 

 

それではまたお会いしましょう☆

1 2