ビッグなお知らせです!

お久しぶりです。名古屋店ANNAです!
先日パクチーしゃぶしゃぶなるものを食べてきました。
16831an01.JPG
具材はパクチーとラム肉のみ!
パクチー大好きなパク友の友人と、最高だねと連呼しながら食べました。
ドライボーンズ名古屋店からもそんなに遠くないお店なので
パクチー好きな方にはお教えしますね♪
本日はかなりビッグなお知らせがあります!
そう!この季節がやってきましたよ〜!
16831an02.jpg
Dry Bones presents『福引大会ガラガラポン!』
1万円お買い上げごとに1回、福引にチャレンジ!
出た玉の色によって豪華商品が当たるビッグイベントです♪
豪華賞品とは、なんとドライボーンズの店頭に並んでいる商品!
欲しかった洋服や小物がもらえるかもしれないスゴいイベントです。
開催日時は9/17(土)から10/10(月)まで。
まだ開催まで時間があるって?
いえいえ!明日9/1(木)より先行で、お買い物をしていただいた方に福引券をプレゼントします!
16831an03.JPG
(Patch “SHRINE” http://www.dry-bones.com/netshop/yellow/DEI074/dei074.php)
期間中にこの福引券をお持ちいただくと、福引きにチャレンジ出来てしまいます!
秋冬新作が沢山入荷している今、サイズの揃っているうちにお買物をして、
開催期間前に福引券をゲットしておくのが一番賢いお買物の仕方では無いでしょうか?
もう一度言います!
明日から福引券配布開始ですよ〜!
もちろんドライボーンズ直営店限定!お待ちしております♪
ANNAでした!

おしゃれは足元から!

どーも!東京店すどんです。
 
今週末は東京店限定イベント開催します。
 
こちらのイベントは昨年からスタートして今回で約1年経ちました。
リピーターの方やたまたま来店された方、他店の顧客様など、
色々な方にご利用頂き嬉しい限りです。
 
始めて見る方もいると思いますので、こちら→(  『DO YOUR SHOES SHINE?』
ブログを読んでから、下記を読み進んでいってくださいね!
靴磨き職人の高木さん。とっても優しい。
SU_816_0.JPG
イベント当日、たまたま遊びに来てくれた名古屋店のお客様も靴磨きを利用して頂きました♪
靴磨きをしながらお手入れの方法や質問、靴とは全く関係ないお話までできます。
IMG_3863.JPG
こちらは靴磨きBefore・After
IMG_3857.JPG
SU_816_4.JPG
SU_816_1.JPG
SU_816_2.JPG
Beforeを撮り忘れました(´・_・`)
SU_816_5.JPG
右がBefore、左がAfter
SU:816_3.JPG
この他にも何足かあったのですが、いつも通り撮り忘れました。
次回は忘れず撮りますね。
今回の開催日時はこちら!
『DO YOUR SHOES SHINE?』
★日時★
9/3(土)12:00〜18:00
9/4(日)12:00〜18:00
(最終受付17:30)
★料金★
短靴…..1足 ¥1,000
ブーツ…1足 ¥1,500
お預かりサービスもしているので、当日来られないけど磨いてもらいたい!という方は
事前に東京店にお持ち頂ければ承ります!
是非ご利用下さいね。
と、まぁ、わかる方は気づいたともいますが、前回のブログのコピペです!ごめんなさい!
 
ここからは、最近入荷した商品のご紹介!
14102662_1026806407437981_2604882925221284356_n.jpg
DJ-944 Type A-1 Jacket ¥37,000+tax
生地違いのモデルを以前にもリリースしていますが、今回は今まで以上に古臭い仕上がりになっています。
表地は無地のダークグレー。
インナーやボトムに色柄物を合わせやすいので、コーディネートにも困らず、今のワードローブに加えられる便利な1着ですね。

14079816_1027815700670385_4701516550426849784_n.jpg
DS-2284 Sateen Western Shirt ¥15,700+TAX
ブラックの生地にホワイトステッチ、パールハッチ釦が映える、華やかな印象の1着。
タイトめなシルエットなので、あらゆる体型の方におすすめです。
 
太めのワークパンツやトラウザーズを合わせてとことんクラシックな雰囲気で着こなすも良し!
エドワードジャケットにループタイを合わせたテディボーイ風のコーディネートもおすすめです♪

14117699_1028596850592270_7303616790619596682_n.jpg
DJ-947 Cotton Twill Service Jacket ¥23,100+TAX
1920〜30年代にあったワークジャケットを基にした使い勝手の良い1着。
裏地なし、コットン素材なのでオールシーズン着用できますね。
共生地でベストとボトムもリリースしているので、セットアップでの着用も可能です♪

14192546_1030226407095981_1863056798315296245_n.jpg
DK-112 Argyle Jacquard Sweater ¥27,700+tax
mustard,black,white
ヴィンテージを基にデザインしたアーガイル柄のセーター。
アクリルウールを使用しているので、着心地も軽くシャツなどとの重ね着もしやすいです。
ジーンズ、スラックス、オーバーオール、女性でしたらスカート(着丈は問わず)等、様々なスタイルでコーディネートできます。
 
この他にもたくさん新作が入荷していますので、是非遊びにいらして下さい!
 
それでは、また!
 
★おまけ★
You Tubeで見つけてCD聴きまくってます!
声もヴィジュアルもステキです。


本日も新作入荷 & 雑誌「CLUTCH Magazine」

2日続けてすみません、名古屋店の梅津です。
実は本日も新作が入荷致しましたので、ご紹介させて頂きます。
ume01.jpeg
PT-744 Print T Shirt “WOLFMAN JACK” ¥3,800+tax
color:OFF-WHITE、GRAY
size:36、38、40
“WOLFMAN JACK”をモチーフにしたTシャツ。
詳しくは後日デザインしたSTAFFから紹介があると思いますので、少々お待ち下さい。

ume02.jpeg
DK-112 Argyle Jacquard Sweater ¥27,700+tax
color:OFF-WHITE、BLACK、MUSTARD
size:36、38、40
1950sのヴィンテージを基に作製。
ジャカード編みで表現されたボーダー状のアーガイルが目を惹きます。
襟付けはパイピング処理されていて綺麗な仕上がりです。
ume03.jpeg
ume04.jpeg
ume05.jpeg

ume06.JPG
DCH-405 Denim Cap ¥5,900+tax
1930〜40年代のU.S.ARMYものを基に作製したデニムキャップ。
毎回好評で完売するアイテムです。

そしてもう一つ、雑誌掲載がありましたのでご紹介致します。
ume07.jpg
8/24発売の雑誌「CLUTCH Magazine」Vol.51。
ume08.jpg
2016年秋冬シーズンのアウター大特集に、
DJ-948 Gabardine Jacket “AZTEC”
DL-045 Leather Car Coat
を掲載して頂きました。
ume09.jpg
また、「CLUTCH FOR WOMEN」のページ、東京店STAFFのすどんと共に、複数のアイテムを掲載して頂きました。
DCH-449 Serbia Hat”YORK”
DJ-697 2nd Type Denim Jacket
DJ-971 Riveted Hickory Stripe Overalls
DSHC-003 Western Moccs Monk Strap Shoes
DK-114 Mohair Leopard Cardigan
DP-532W Jean Engineering Denim Overalls
DJ-940 2Tone Sport Jacket

名古屋は雨も上がっていつもより涼しく、秋冬物をチェックするにはぴったりの気候です。
それでは、ご来店お待ち致しております。

秋冬物入荷情報。

こんにちは、名古屋店の梅津です。
8月最後の週末に合わせ、本日も秋冬物の新作が入荷しましたのでご紹介致します。
ume01.jpeg
DV-085 Equestrian Vest ¥18,500+TAX
color:BLACK
size:36、38、40
1920〜30sの乗馬用ベストを基に作製。
肌触り滑らかで、表情のあるウール地。
こちらは共地でトラウザースも入荷予定です。
セットアップで着用したい方は入荷前のご予約をお勧めします。
ume02.jpeg

ume03.jpeg
DK-114 Mohair Leopard Cardigan ¥23,800+tax
color:BEIGE
size:36、38、40
レオパードパターンのジャカードカーディガン。
アクリル混で肌触りがよく、ストレスの無い着心地。
後ろ裾はリブ付きです。
ume04.jpeg

ume05.jpeg
DJ-828B 13STAR pea-Coat ¥55,900+tax
color:BLACK
size:36、38、40
品名の通り”13STAR”が刻まれた釦を使用した、1910〜20sのヴィンテージを基に作製。
昨年のリリースはNAVYでしたが、今シーズンはBLACKのメルトン地。
着丈があるので、ジャケットの上から羽織るのにもおすすめ。
ume06.jpeg

ume07.jpeg
DEI-079 Patch “KEEP CALM” ¥1,000+TAX
DEI-078 Patch “TRISKELION” ¥1,200+TAX
color:OFF-WHITE、RED
英国で流行した”KEEP CALM and….on”をモチーフに作製。
マン島のシンボル、トリスキール(triskeli”on”)と合わせて、英国バイカー調に。

ume08.jpeg
DJ-617 Duffle Coat ¥52,800+TAX
color:BLACK
size:36、38、40
ラストは毎シーズン完売するダッフルコート。
肩と肘のパッド、ボールチェーンZIP付きポケット、深紅のキルティングと、ライダースジャケットのディテールを取り入れており、防寒性も抜群。
昨年サイズ欠けで買い逃した方、今回はお早めに。

暑いと言っても、もう残暑です。
秋冬物の準備はお早めに。

Pop up Shop!in 水戸

こんばんは、牧野です。
昨日に引き続き本日も新作の画像を掲載します。

8241.JPG
8242.JPG
8243.JPG


DV-076 Reversible Work Vest COLOR BLACK/BLACK , BLACK/OLIVE /27,700+tax



8244.JPG
8245.JPG


DV-075 Shawl Collar Vest CHARCOAL , OLIVE /23,000+tax



8246.JPG
8247.JPG
8248.JPG
DJ-944 Type A-1 Jacket GRAY /37,000+tax
本日のご紹介はここまで。
そして本題はというと、、、

茨城、水戸のLIQUID、HONKY TONK のエントランスにて
POP UP SHOP を開催します!
日時は、
8月28日 日曜日
11:00〜日没まで
になります。
今回は今ご紹介している新作秋冬モノをメインに持って行きます。
気になるけどサイズが分からなくて悩んでた方、是非。
この機会に皆さんお越し下さいませ!


それでは日曜日、水戸でお会いしましょう!
LIQUID
HONKY TONK
茨城県水戸市宮町2-3-33
029-224-7878

新入荷のお知らせだ!

こんにちは、福岡店のリリーです。
熊本で毎月開催されている
BUMPIN’ ROCK’N’ROLLというイベントの
4周年記念パーティーにDJとして参加してきました。
waka823.jpg
写真はBloomin’ Brothers
故郷ということもあり、懐かしい人達ばかりで
とても楽しい思い出になりました。
こちらのイベントは毎月開催されていますので、
俺はROCK’N’ROLLが好きだ!
という方は是非足を運んで下さいね♪
詳細はこちらからチェックできます↓
https://www.facebook.com/BUMPIN-RNR-482132485252617/?fref=ts
  
  
  
さて、
ここからはお待ちかね、新入荷のご紹介です。 
 
先ずは毎年人気の高いこちらから。
waka8233.jpg
左DJ-621 N-1 Leather Combination Jacket ¥46,000+TAX
右DJ-646 N-1 Leather Combination Jacket ¥46,000+TAX
waka8234.jpg
両方とも裏地はレオパード柄を使用。
脱いだ時にインパクトがあります。
毎年早期完売しておりますので、
気になる方はお早めに!
 
次はこちら。
waka8235.jpg
DJ-952 Hunting Jacket “THOMPSON” ¥32,400+TAX
color:MUSTARD,NAVY
waka8236.jpg
裏地にはブランケットが付き、温度調節しやすい作りです。
またハンティングジャケットですので、
ポケットの数が多く小物収納に優れた作りになっています。
バッグを持たない方にもオススメのジャケットです。
 
 
次はこちら。
waka8231.jpg
DJ-943 Tweed Pharaoh Jacket ¥46,200+TAX
color:BROWN,BLACK
waka8232.jpg
リブの細かなラインがアクセントに。
生地にはネップの飛んだ古臭い生地を使用。
こちらも早期完売が予測できるアイテムですので
気になる方はお早めに!
 
 
そして、最後!
こちらも人気の高いジャケットです。
waka8237.jpg
DJ-618 Donkey Jacket ¥46,800+TAX
waka8238.jpg
荷物を担ぐ際の補強として付けられた
ショルダーパッチにはカウレザーを使用。
使い込む程に味わい深くなり、経年変化をお楽しみ頂けます。
 
 
以上、本日の新入荷紹介でした。
実はまだまだ多くの新作が入荷しております。
明日以降のブログでご紹介しますのでお楽しみに♪
 
  
 
最後は音楽イベントの紹介です。
8/30(火)春吉バル『CLUTCH』でDJをします。
天神や中洲から徒歩5分くらいの場所です。
イベントみたいな企画名はないのですが…
一緒にプレイするのはこの3人。
waka8239.jpg
※勝手に写真を使ってすみません
 
古いJAZZやR’N’Bから現代音楽まで、
お洒落でカッコいい音楽を知り尽くした面子です。
 
自分も普段プレイしないR’N’Bを中心に
レコードを持って行こうと思います。
こんな感じのやつ。
 
 
場所はこちら↓
http://clutch1016.net
チャージフリーですので、お暇な方は是非!
  

新入荷 秋物紹介。

こんにちは、名古屋店の梅津です。
お盆が終わり、一気に夏の終わりを感じますね。
実は私、昨日から福岡店に出張に来ております。
ume01.JPG
明日 8/18(木)まで福岡の店頭に立っておりますので、お近くの方はぜひ遊びに来て下さいね。
(もちろん名古屋店はいつも通り、無休でOPENしております。)

さて、本日は日々入荷中の秋物の新作をご紹介致します。
ume03.JPG
DS-2293 2tone Irregular Pocket Work Shirt ¥16,600+tax
color:OLIVE×KHAKI、BLACK×KHAKI
size:36、38、40

ヴィンテージのワークシャツの縫製・ディテールを採用しつつ、目を惹く2トーンカラーに。
ガチャポケに金属ボタン、チンストラップ付き。
台襟裏のスレーキ使いも効いています。
ume04.JPG
DS-2283 Irregular Pocket Denim Work Shirt ¥16,600+tax
color:INDIGO
size:36、38、40

もう一型ワークシャツ。
ライトオンスのデニム地。
生成りのステッチワークが涼しげ。
前裾のカーブが上品に見せています。
ume05.JPG
DJ-968 Hickory Stripe 3Pocket Work Jacket ¥23,100+tax
size:36、38、40

ヒッコリー地のワークジャケット。
肩とポケットは地の目を横にしてアクセントに。
タイトめなので、細身の方もジャストサイズで着られます。
ume06.JPG
DJ-945 Round Collar Engineer Jacket ¥27,700+tax
size:36、38、40

1920〜30sのヴィンテージを基にしたエンジニアジャケット。
ライトozのデニム地で柔らかかつクラシカル。
ジージャンとカバーオールの中間くらいのすっきりとした着丈で、バランスよく羽織れます。
ume07.JPG
DS-2284 Sateen Western Shirt ¥15,700+tax
color:BLACK×BLACK、BLACK×WHITE
size:36、38、40

久々にリリースのWestern Shirt.
過剰な装飾の無いシンプルなデザイン。
生地は同じで、黒ステッチにブラックパール釦、白ステッチにホワイトパール釦バージョンがあります。
光沢のあるサテン地でしっかりとした丈夫な生地感。
ume08.JPG
DS-2282 Denim Western Shirt ¥15,700+tax
size:36、38、40

もういっちょ、Western Shirt.
こちらはライトオンスのデニム地。
着込んでいく事で色落ちによる経年変化が楽しめます。
ume09.JPG
DJ-938 Motorcycle Jacket ¥27,600+tax
color:BLACK、OLIVE
size:36、38、40

ドミネイタータイプのライダースで、綿ナイロン混紡素材。
軽くて風を通さず、雨にも強いのでバイク乗りの方にもおすすめ。
袖口にはカフスを付けたので、袖をロールアップしての着用も可能。

他にも新作入荷しているのですが、沢山あって載せきれない、、、
こちらのFacebookページの方が早くアップ出来るかもなので、ぜひいいね!してチェックしてみて下さいね。
既に秋物も売れておりますので、お早めに。

それでは、昨日頂いた豚骨ラーメンでお別れです。
ume02.JPG
今夜はもつ鍋!明日は水炊だ!
(ちゃんと仕事もしてます)

東京店と大阪店からお知らせ!

どーも!東京店のすどんです。

先月末のお話ですが、お客様と「おいしいお肉を食べる会」をしてきました。
ドレスコードはハワイアンシャツor短パン!
私はハワイアンのみでしたが、みなさんハワイアンシャツに短パンを合わせた
コーディネートをしてきてくれました。(嬉しい….。)
13680594_538003259737410_3066007194219973780_n.jpg
13882547_1707372119529841_5962459913866918196_n.jpg
いや〜、やっぱり美味しい物食べるとみんな笑顔になりますね!
また行きたいと思います。

さてさて、店頭には新作が入荷中。
まだ暑くて考えたくないという方もいますよね?みんなきっとそうですよね?
 
ところがどっこい。
 
既に、各店秋冬モノの売れ行きが活発になっています!
その中でも特に人気の商品をご紹介〜。
まずはこちら!
IMG_5364.JPG
Hickory Stripe 3Pocket Work Jacket
ラウンドカラーに短めの着丈、裾のカットや特徴的なポケットのディテール等、
クラシックな雰囲気プンプンのワークジャケット。
この型は3年ほど前に発売されてから、毎年生地を変えてリリースされている人気のモデルです。
この型、東京店では超が付くほど人気なんです。
なんでかって??
それは、私が好きだからです。
なので東京店にいらしたお客様で似合いそうな方にはおすすめしているんです 笑
 
好きなのにはちゃんと理由があるんですよ。
着丈が短めなので、ハイウエストのトラウザーズや太めのワークパンツ、
オーバーオール、細みのボトムにも合う優れもの。
女性でしたら、ミモレ丈のスカートにバレエシューズやローファー、
ハイカットのスニーカー、ブーツ等を合わせると間違いなく可愛い….。
ヒールの靴に靴下を合わせるとクラシックな雰囲気で更に可愛い….。
ここまで説明しても、普通のカバーオールと同じでしょ?って思うでしょ?
全然違いますからね。
この感動は着てみないとわからないです。
というわけで、気になる方は是非ご試着を。
 
同じ型でポケットの数や形を変えたデニムバージョンとゼブラ柄バージョンもあります〜。
デニム→Round Collar Engineer Jacket
ゼブラ→Zebra Print Prisoner Jacket
次!
IMG_4154.JPG
IMG_4155.JPG
Serbia Hat “YORK” ¥18,500+tax (Online Shopへのupは少々お待ち下さい。)
全3色
ドライボーンズ初となるモデルです。
セルビア産メリノウールを使用。
クラウンが垂直に伸びているところが特徴的。
ブリムは自分で好きなカタチをつけられるようになっています。
こちらも既に各店で人気です!
 
その人気の秘密は、様々なスタイルに合うというところ。
実際、東京店ではワークスタイル、50’sスタイル、ミックススタイル等、
様々なファッションを好むお客様から人気です!
 
シーズン真っ只中になってから…..って思ってたら、
欲しい色やサイズが完売なんてこともあるのでチェックはお早めに。
 
この他にもたくさん新作が入荷していますので、
是非お近くの直営店、取扱店まで!

ここからはお知らせ〜
先月、東京店で行ったイベント、『DO YOUR SHOES SHINE?』
来月も開催するのでそのおしらせです。
と、その前に、前回のイベントレポを。
(詳細はこちら→ 『DO YOUR SHOES SHINE?』
靴磨き職人の高木さん。とっても優しい。
SU_816_0.JPG
イベント当日、たまたま遊びに来てくれた名古屋店のお客様も靴磨きを利用して頂きました♪
靴磨きをしながらお手入れの方法や質問、靴とは全く関係ないお話までできます。
IMG_3863.JPG
こちらは靴磨きBefore・After
IMG_3857.JPG
SU_816_4.JPG
SU_816_1.JPG
SU_816_2.JPG
Beforeを撮り忘れました(´・_・`)
SU_816_5.JPG
右がBefore、左がAfter
SU:816_3.JPG
この他にも何足かあったのですが、いつも通り撮り忘れました。
次回は忘れず撮りますよ。
次回開催日はこちら!
『DO YOUR SHOES SHINE?』
★日時★
9/3(土)12:00〜18:00
9/4(日)12:00〜18:00
(最終受付17:30)
★料金★
短靴…..1足 ¥1,000
ブーツ…1足 ¥1,500
お預かりサービスもしているので、当日来られないけど磨いてもらいたい!という方は
事前に東京店にお持ち頂ければ承ります!
是非ご利用下さいね。
お知らせもういっちょ!
ここからは大阪店トミーの文章丸写しです。
スクリーンショット 2016-08-16 11.49.50.jpg
最後に大阪店よりお知らせです!
おかげさまで今年、Dry Bones大阪店は開店18周年を迎えます。
皆様の日頃のご愛顧に感謝し、18周年に掛けて『¥1,800キャッシュバックキャンペーン』を開催します。
スタートは8/25(木)!
対象商品をお買い上げの方はその場で割引させていただきます。
大変お得な内容となっていますので、この機会にぜひご利用下さいね♪
だそうです。
このキャッシュバックという特典、ドライボーンズ始まって初ではないでしょうか?
大阪店ご利用のお客様、この期間に大阪に行かれる予定の方は遊びに行ってみてくださいね!
それでは、今日はこのへんで!
★おまけ★
Pokey Lafarge(ポーキー・ラファージ)
つい最近知りました。アメリカ出身の33歳、ファッションも音楽も素晴らしい。

シンプルで聞いていて疲れないこういった音楽は大好物です。
ファッションも音楽もちゃんとルーツを知ると様々な見方が出来るので楽しいですね。
色々な音楽を聞いて育ってきたんだろうなぁという、
核がちゃんとしたバンドやアーティストはどんなジャンルだろうとステキです。
おすすめがあったら教えて下さい〜

Autumn New Arrival.

こんにちは、名古屋店の梅津です。
明日からお盆休み、なかには11連休という方もいらっしゃるようですね。
この連休に合わせたかの様に、Dry Bones 直営店には秋物の新作が大量入荷しました。
ume01.jpg
ume02.jpg
それぞれの詳細はまた後日アップさせて頂きますが、既に在庫僅少のアイテムもありますので、画像を見て気になった方はお近くの直営店舗に直接お問い合わせをお願い致します。
また、各店舗のFACEBOOKでも新作紹介をしておりますので、ぜひチェックしてみて下さい。
Dry Bones TOKYO
https://www.facebook.com/drybonestokyo/
Dry Bones NAGOYA
https://www.facebook.com/DryBonesNagoya/
Dry Bones OSAKA
https://www.facebook.com/DryBonesOsaka/
Dry Bones FUKUOKA
https://www.facebook.com/drybonesfukuoka/

それでは、連休中のご来店お待ち致しております。

「古きを訪ねて新しきを作り、次世代に繋ぐ。」酒丸

立秋から一晩明けて、こんにちは。
8月から全く新しい連載ブログを、と考えていた酒丸です。
が、余りに考えすぎてしまって、
若干方向性を見失ってしまいました(汗)
なので今回はとりあえず「コレは書かなきゃ!」と考えていたことだけを綴ろうと思っており。
まず1つ目。
ドライボーンズはこの9月で、店を構えてから27年目に突入します。
その間、当方は古着屋を経てメーカーとなり、
ブランドを育てて多くの取引先さんにも恵まれ、
都内の代官山店を始め、名古屋店や大阪店、福岡店と直営店を増やしてきました。
その後はネットショップを充実させていくことにも力を注ぎ、
やっとやっとの27年目。
これもひとえに普段から愛用してくれている多くのお客様のおかげであり、
賜物であると思っております。
そんな我らドライボーンズは、発足当初から「明確な理念」を持ってモノ作りをしています。
実は今まで、あまり社外の人達に話したことがない事に気付きました。
なのでこの場を借りてちゃんと書き記しておきたいと思います。
「古きを訪ねて新しきを作り、次世代に繋ぐ」
という理念。
これは論語の中にある
「温故知新(おんこちしん)=故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る)」
という言葉を、少し発展させた表現。
本来の温故知新とは…
歴史や思想、古典など昔の物事をよく研究し、そこから新しい知識や見解を得る、
という意味。
英語で簡単に書けば、
Learn from Old into New Field.
当方はメーカーとして、またブランドとして発展させて、
歴史あるモノから多くを学び、
それを尊敬、尊重しつつ「新たなモノ」を作り続けていこう。
と考えております。
そして更に、
その作ったモノを、次の世代の人達に繋げていきたい、と考えております。
なので、
「古きを訪ねて新しきを作り、次世代に繋ぐ」
英語で簡単に書けば、
Learn from Old,Craft New Things,Take Over to Next.
とでも記せましょうか。
そしてブランドとして、更には店としてのビジョンも明確に持っています。
それは、
「ドライボーンズを通して、一生続けられるスタイルを提供する」
という事。
これは私自身が体現できている事でもありますが、
私、十代の頃から全くファッションが変わっていません。
今年で51歳になりますが、物心ついた十代から服のセレクトが変わっていない。
先日も、15歳の頃に古着屋で買ったシャツを着たりしてました。
ファッションの中には「流行」というものがあって、
そのうちの一部は、時流に合わなくなってしまって「古臭く」なっちゃったりする場合もあります。
ところが、
我々が好きなファッションとは「元々古いモノを研究して作り出した服」
なので、もう古くなる事がない。
つまり「古いモノは新しい」のです。
こうなってくると、もうファッションという時代性を帯びた言葉ではなく、
「スタイル」という個人個人の生き方に通じてくるのです。
ドライボーンズを通して、一生続けられるスタイルを見つけてくれたら嬉しいです。
なんてちょっと格好つけて書いてみましたが、
実は紹介したいジャケットが入荷したのです。
そのジャケットについて、
「古きを訪ねて新しきを作り、次世代に繋ぐ」
「ドライボーンズを通して、一生続けられるスタイルを提供する」

という視点から説明させてください。

Read More

1 2