大好評の福引大会ガラガラポン! & 新作ジャケット入荷です♪

こんにちは!
大阪店のおーしんです!
今日で9月も終わり、明日から10月です。
関西でも来月頃から紅葉がちらほら見え始める時期ですね。
秋は景色も綺麗で、美味しい食べ物もたくさんあるので個人的にも大好きな季節です♪
特に紅葉は見頃の期間が短いので、今から見逃さない様にちょこちょことチェックしております。
綺麗に染まったらまた、皆様にお伝えしますね☆
 
さて只今、ドライボーンズでは福引大会ガラガラポンの真っ最中!
皆様はもう挑戦されましたか?
各直営店でも大好評で、続々と豪華景品が出ています。
大阪店では先日、なんと大当たりが出ました!
今日は、そんなガラガラポンの模様をお伝えしたいと思います♪
 
それではどうぞ!
OSAKA001.JPG
S様
いつもおしゃれで陽気なS様!
今回はホンブルグハットをご購入頂き、ガラガラポンに挑戦されました。
気になる結果は見事、ソックスをゲット☆
お写真からも喜びが溢れ出していますね笑
うまくピントが合わず何枚か撮らせて頂いたのですが、
全てに素敵な表情で写るS様のサービス精神には僕も脱帽でございました。
OSAKA002.JPG
長年DRY BONESとMUBECをご愛用頂いているN様ご家族!
新作のレオパードカーディガンやハットをご購入頂きました。
やはりお子さんには不思議な力があるのでしょうか、、
3回の挑戦でお姉ちゃんはワークキャップ、お兄ちゃんはソックスをゲットされました!!
お子さんが回されたときの方が、当たる確率が高い様に思います。
たぶん無欲さが運を引き寄せているんでしょうね〜。
皆様も挑戦されるときはご参考に☆
OSAKA0011.JPG
お仕事帰りに寄って下さったS様!
ベストやワークパンツをご購入頂き、ガラガラポンに挑戦です。
気になる結果は・・・ティッシュとステッカーでした!
そして次のステージである、3万円お買い上げ毎にチャレンジ出来るゾロメデポンに。
なんとー!!5のゾロメが出ました!
パンツを買ってもう一本・・・何というラッキーなお客様でしょう♪
どちらのパンツも大切に愛用してあげて下さいね〜!
OSAKA004.JPG
そしてラストを飾るのはK様カップル!
3回のガラガラポン挑戦、2回目を彼女さんが回されて・・・
お見事〜!!金色の大当たりが出ました☆
レザーのベストとダウンジャケットが組み合わさった防寒性抜群のアウターをGET!
最高のプレゼントになりましたね♪
時々、本当に入ってるの?と聞かれる事があるのですが、本当に入ってるんです!!
過去には1回の挑戦で大物を引き当てた方が何人もおられるそう。
まだまだ、ガラガラポンは続きますので、まだ挑戦されていない方はぜひ!遊びにいらして下さいね〜☆
思い立ったが吉日ですよ♪
 
そして、イベント真っ最中にも新作はどんどん入荷しております!
商品はコチラ!
OSAKA005.JPG
DJ-652 Nep Herringbone Work Jacket ¥22,890-
COLOR:BLACK,BROWN(着用はBLACKです。)
OSAKA006.JPG
シンプルながら、ヘリンボーンの織り柄が表情豊かな生地感のワークジャケットです。
コットンとアクリルを混紡した生地なので、シワになりにくく、保温性に優れています。
ご自宅でのお洗濯も可能なのも嬉しいポイントですね☆
OSAKA007.JPG
メタル素材のボタンや、生地全体に散りばめられた細かいネップがよりクラシカルな雰囲気でGOOD♪
キャスケットとワークシャツを合わせたワークスタイルにはもちろん、カジュアルスタイルやタイドアップしたドレッシーなスタイルにもお使いいただける万能なアイテムです。
共生地でベスト、トラウザースも製作していますので、3ピースでの着用もおすすめです!
トラウザースはコチラ
ベストはコチラ
お次は入荷前から気にされていた方も多い、コチラの商品。OSAKA008.JPG
・DJ-649 Brown Prisoner Jacket “MATTS” ¥23,940-
・DV-050 Brown Work Vest ¥17,640-
COLOR:ASH BROWN , BROWN STRIPE
(着用はBROWN STRIPEです。)
OSAKA009.JPG
1940年代の囚人服を基に製作したジャケットと共生地を使用したワークベストです。
無地とストライプ柄の2パターンがあり、お好きなコーディネートやスタイルに合わせてお選び頂けます。
生地はコットン素材のツイル地を使用しており、杢柄なので表情があり古臭い雰囲気をより引き立たせています。
丈夫でしっかりした生地感で、着込むほどに身体に馴染んでいきます。
OSAKA010.JPG
ベストは前身頃と後ろ身頃で生地を切り替えており、後身頃にはシンチバックルが取り付けられたクラシカルな仕上がりです。
OSAKA013.JPG
右ポケット上に取り付けられたチェンジポケットは両玉縁仕上げ。また、生地を切り替える事で見た目のアクセントとしています。
こちらの商品も共生地のトラウザースキャスケットを製作していますので、3ピースでの着用が可能です。
気になられた方は、ぜひセットでの着用を試してみて下さいね。
もちろん、ご購入頂いた際にはガラガラポンにも挑戦していただけますよ☆
 
それでは、皆さまのご来店をお待ちしております!
 
 
大阪店おーしんでした!

今秋はパンツを吊っちゃいましょう♪

皆様こんにちは!
名古屋店のイッキーです!

実は私、名古屋に来る前は1年弱海外を旅していまして、いわゆるバックパッカーみたいなことをしていたのですが、旅の序盤のタイで出会った方がベトナムに行ってきたらしくお土産に「ベトナムコーヒー」を頂きました!
KAZUKI01.jpg
なんでもベトナムでは日常的に飲まれているようで、旅行に来た方のお土産としても大人気だそうです!
濃いめの少しとろみのあるコーヒーなので、コンデンスミルクを入れて甘くして飲むのが一般的みたいです。
KAZUKI02.jpg
ベトナムに限らず、日本に比べると海外の方が日常的にお茶をする文化が根付いているような気がします。
仕事の合間にゆっくりお茶をしながら一息つく、見知った仲間と会話を楽しむなんて素敵な文化ですね♪

さて、そんな私の羨望は置いといて、本日ご紹介致しますのはこちら!
KAZUKI03.jpg
そう!サスペンダーです!
大人気の為、増産再入荷に加え、新作も入荷致しましたので、現在Dry Bones各直営店では沢山のサスペンダーを取り揃えております。
まずは新色オレンジが加わったDSH-038 Rabbit Ear Suspender ?7,875-
KAZUKI04.jpg
着用した際に背面のデザインが兎の耳に見えることから、商品名にもある「ラビットイヤー」と呼ばれているサスペンダーです。
KAZUKI05.jpg
バンドには麻を織り交ぜたクラシカルな雰囲気のある生地を使用しており、表面にカスリの様な織り柄が見られます。
KAZUKI06.jpg
ボタンに掛けて吊るすループが採用されていますので、サスペンダーボタン付きのパンツに取り付けが可能です。
お次はバンド中心部のストライプがアクセントの効いたDSH-042 Robust Suspenders ?6,825-
KAZUKI07.jpg
アジャスター部分にはつや消し加工が施されており、使い込まれた様な雰囲気があります。
KAZUKI08.jpg
ボタン装着部分は3mmのカウレザーを使用していますので、使い込む程にしなやかになり、艶が増していきます。
KAZUKI09.jpg
最後はこちら!
DSH-039 Rabbit Ear Suspender ?6,825-
KAZUKI10.jpg
サスペンダーボタン用のループとパンツに直接取り付ける為のクリップの両方装備された2WAYタイプのサスペンダーです。
どちらのパーツも取り外しが可能なので、使用するパンツのタイプに合わせてお使い頂けます。
KAZUKI11.jpg
KAZUKI12.jpg
バンド部分にはストライプとドット模様を織り柄で表現しており、立体感のある仕上がりとなっています。

いかがでしたでしょうか?
種類もカラーも豊富で悩んでしまいますよね♪
サスペンダーボタンが付いたパンツも沢山取り揃えておりますので、是非セットで試されてみて下さいね^^

革のある暮らし♪

福岡は朝晩の冷え込みが徐々に出て来ました。
こんにちは。福岡店のケータロックです。
日中はまだ若干暑さも残りますが、それでも一ヶ月前がまだ8月だったとは
思えない程、残暑は和らいでいます。
そしてもうあと数日で10月に突入…。
今年もすぐにクリスマスがきてお正月という感じになるのでしょう。
 
そうなるとそろそろレザージャケット等が頭をよぎる季節ではないでしょうか?
 
雑誌「CLUTCH」の表紙にも「レザー」という3文字が。
 
2013928dryochiai1.jpg
 
その他にもレザーを取り上げた雑誌が書店で目に付きます。
 
お客様との会話にも夏には出てこなかった「レザージャケット」というワードが
出てくるようになりました。
 
やはり皆さんレザーが気になっている様子。
 
特にレザーが好きな方は何着あっても困らない(むしろ欲しくなる)レザージャケット。
レザーは着るのは勿論、部屋に飾るだけでも格好良い。
 
2013928dryochiai2.jpg
 
レザー好きならばきっと憧れる部屋。
 
先日お客様と「初めて買ったレザージャケット(ファーストレザー)」について話しが弾みました。
やはりレザー好きの方には、ファーストレザーには特別の思い入れがあるようで、
その瞬間からレザージャケットの虜となった人生がスタートしているのだと感じました。
 
入り口はバンド、バイク、スクリーンの中の映画スターと人それぞれ。
 
私もマニアとまではいかないにしろ、レザージャケットに格好良さを感じる一人の男として、
30代を一緒に過ごす事になるであろう1着を購入しました。
(私のファーストレザーは高校3年の頃、バイトをして購入。懐かしい。)
 
何年も着続ける事になるであろうレザージャケット、
見た目の経年変化以外にも、何年か後に振り返ってみると、沢山の思い出が詰まった
まさに自分だけの1着になる所もレザージャケットの魅力と思っています。
(レザーに限らず、永く使える物には思い出が詰まっていきますね。)
 
私のこれからの人生の思い出が詰め込まれるであろうレザージャケットがこちら。(黒い方)
 
2013928dryochiai3.jpg
 
DL-041 Goat Leather Jacket “CALIFORNIAN” ¥159,600(画像右)
DL-042 Pony Leather Jacket “CALIFORNIAN” ¥159,600(画像左)
 
実際に店頭で見た方やブログにも数回登場しているので目にした方も多いでしょう。
これからがレザーを着るには良い時期なのですが…
もう残り在庫も少なくなっています。
 
欲しかったけど「もう完売…」なんて事にならないように、
今一度ここでブログに登場させておきます。
 
まずはブラック!
 
2013928dryochiai4.jpg
 
個人的にブラックのレザージャケットはヒットマンやスナイパーを連想させるアイテムなのです。(あくまで私個人の主観です)
そこでボウタイをしたエレガントなスタイルの上にブラックのレザーを纏い、ハードボイルド感をプラス。
こちらはしかっりした革質のゴートレザーを使用しています。
 
そしてブラウン!
 
20139:29dryochiai5.jpg
 
探偵チックに。
ブラックと違い、渋い雰囲気を醸し出しています。
こちらはポニーレザーを使用しており、柔らかい質感と軽い着心地が特徴です。
是非一度店頭で試着してみて下さい。(36サイズは完売です。)
 
レザージャケットをお探しの方、この1着に思い出を詰め込みませんか?
 
各色サイズ残り僅かです。
 
そして福岡店よりお知らせ。
明日日曜日は福岡店前の駐車スペースにて
フリーマーケットを開催。
 
今回は飯塚市より、ヴィンテージアメリカン雑貨を扱う
「Champion Automobilia」さんが2度目の出店をしてくれます。
 
2013928dryochiai6.jpg
 
前回同様、様々なアメリカン雑貨に加え、50’sのヴィンテージ物やレディースアクセ等も販売予定です。
福引き大会「ガラガラポン!」も開催中ですので、是非皆さんご来店下さい。
お待ちしています。
 
最後に私のファーストレザーと2代目のレザー。
約10数年前、バイトで溜めたお金を持って名古屋へ行って購入。
最初はシンプルに着ていたのですが、少しずつ色々な物が増えてしまい…。
 
2013928dryochiai7.jpg
今では着る事も無いですが、当時は夏以外ほぼ毎日袖を通し大切な思い出が詰まった捨てられない2着です。

1ドル紙幣。神は見ている!

9月最終の金曜となりました。
酒丸でございます。
今週は風邪を引いてグッタリしておりました…。
その原因は2回連続の3連休に、
予定をビッチリ入れ過ぎたからだと思われ…。
風邪、というよりも過労気味(汗)
なので今日のブログは、
その風邪の元になった事を中心に、
いつもとは違う内容にします。
とはいえ、世の中は誰が何をやっていようと見られており
dry130927take_1.jpg
この写真は、古代エジプトの遺跡から発見された、
「ホルスの目」といわれるもの。
いわゆる「万物の目」「プロビデンスの目」などの
元ネタとなったと言われている、
「神様の目」というものです。
意外と皆さん、神様に見られていますよ。
悪い事はしちゃダメ。
では風邪の元となった事を、
きっちり書いていきます。

Read More

ハット 第二弾!


こんにちは、マッキー極細です。

先週末、こちらに参加させて頂きました。
makino00.jpg

Dry Bonesのアイテムでもデザインを手がけています、
Rockin’ Jelly Bean 画伯のリリースパーティ!!

会場に入ったら、、アフロ率高っ!
セクシーなオネーチャン達がファンキーな曲で気持ちよく踊ってました。

ライヴも最高!

ジェリービーンさん、EROSTIKA野呂さん、今井さん9周年おめでとうございました!!


という事で、今回はオネーチャンつながりでひとつご紹介。


先週のホンブルグハットに引き続き、
新作のハットになります。

makino1.jpgmakino2.jpg

型はいわゆる「ソフトハット」と呼ばれるポピュラーな部類に入るハットですが、
定番のギャンブラーハット似ている?!
makino13.jpg
DCH-353 Felt Gambler Hat

と思われた方、
いつもありがとうございます笑!!

ですがよく見ると色々とちがう魅力があります。
最大の違いはこちら!!
makino3.jpg

ここがオネーチャンつながりなんですよ笑
もちろんデザインはRockin’ Jelly Bean 画伯によるもの。
普段見えない部分へのこだわりってくすぐられますよね。。

万歳自己満足!!
そして画像だとすこしわかりづらいんですが、
makino5.jpgmakino6.jpg
ベロアリボンを採用。
ベロア生地の特性である光沢感や生地の厚み、起毛感をふんだんに活かし
オネーチャンのエロさとシンクロさせてます。

リボンの太さは敢えて抑えめの3.5cm幅にし、小金持ち風にしております笑
このくらいの洒落っ気が丁度よいですよね。

makino15.jpg
裏側に縫い付けられたネームは、
「Dry Bones × Rockin’ Jelly Bean」
と誇らしく描かれています。

makino8.jpeg
こんな感じで被ってみるのはいかがでしょうか?
makino9.jpg
サスペンダーとの相性も良いですよね。
さすが、ジョン・ルーリー。
ハットが体の一部分として見えるのは自分だけでしょうか?

さて、いかがでしたでしょうか?
先週のホンブルグに引き続き今回は、
DCH-359 Teardrop Hat “TIKI BABY” ¥14,490-

でした。
makino19.jpg

オールナイトでぶっとばせ!

こんにちは!名古屋店のANNAです!
先日、急遽1時間程早くお店を閉めさせて頂きました・・・申し訳ありません。
というのも、お店でぎっくり腰になってしまったのです!!
925an1.png
前にもブログに足の骨を骨折したと書きましたが、やっと治って来たところにきて、今度は腰。
そして本日復帰したのですが、どうやら風邪をひいた模様・・・
そんなツイてなさすぎる私ですが、名古屋店に来られるお客様たちは!
925an2.jpg
なんとツイていらっしゃる事!
この写真もほんの一部で、皆様福引き大会ガラガラポン!で当たる当たる!!
そ、その幸運私にも少し分けて頂けませんか・・・
いえいえ、私の不運の代わりに、お客様が幸運になって下さるなら私も本望です。
まだまだ大当たりも残っていますし10/14(月)まで開催していますので
ぜひともお店に足をお運び下さいね♪
さてそんな私が本日ご紹介したいのはこちら!
cdp555w_model.jpegcdp555w_02.jpeg
“JET G” Jeans!
コチラは世界を股にかけるロックバンド、「ギターウルフ」のセイジ氏とのコラボレートジーンズ。
先日ギターウルフのライブに行き、感動してしまったので、是非コチラを紹介させて頂きたいのです!
925an3.jpeg
見て下さい、セイジ氏のギターストラップにあるイナズマ模様!
それと同じ、イナズマステッチがバックポケットに刺繍されております。
cdp555w_16.jpeg
ドライボーンズオリジナル『寿司耳デニム』を使用し、
センターループのオフセット、股リベットの採用、隠しリベット仕様等、ヴィンテージジーンズに見られるディテール満載の
デニム好きさんも納得の一本!
cdp555w_10.jpegcdp555w_03.jpegcdp555w_15.jpeg
浅めの股上で綺麗なストレート、どんなスタイルにも合わせやすいシルエットです。
サイズも26からあるので、女子でも穿けちゃいます!
ギターウルフの様にロックスターの気分で履いて頂きたいですね!
名古屋店のディスプレイにはこんな感じでショールカラーのジャケットとコーディネイトしてありますよ。
925an4.jpeg
こちらのジャケットは本当に在庫が少ないので気になった方はお早めにお問い合わせ下さい!
それでは皆様本日はこの辺で・・・
熱が上がって来た模様・・・
朝晩はかなり冷える様になって来たので
皆様も体調にはお気をつけて〜!
ANNAでした。

☆ストリートバイカーズ発売!☆

こんにちは!
大阪店おーしんです!
9月もあと一週間で終わりですね。
最近の朝晩は結構涼しくなってきました。
秋です!
バイク乗りの方にも待望の季節がやってきましたね〜。
大阪店でもバイクで来店される方が増えてきました。
ちなみに、皆さま本日9/24発売の「STREET BIKERS’ 11月号」はもうご覧いただけましたか?
OSAKA06.jpg
DRYBONESの商品が多数掲載されているので、ぜひチェックして下さいね!
掲載されている商品を少し皆様にご紹介したいと思います。
それではコチラ!
OSAKA011.jpg
画像右下
OSAKA15.png
◎DJ-603 Hunting Jacket ¥54,390-

英国ミラレイン社の生地を使用したハンティングジャケットです。
シリコンでコーティングされている事で撥水性を持ち合わながら、オイルクロスに比べ軽やかな着心地に仕上がっています。
自宅で水洗い可能な点も嬉しいポイントの一つです。
グリーンレーベルらしい細身で綺麗なシルエットで、タイトなスタイリングに相性がいいですね☆
OSAKA12.jpg
画像左下
OSAKA16.png
◎DL-042 Pony Leather Jacket “CALIFORNIAN” ¥159,600-
1930年代のヴィンテージを基に作られたレザージャケットです。
ベルテッドタイプになっておりクラシックなイメージに仕上がっています。
素材には柔らかなポニーホースハイドを使用しており、軽やかで抜群の着心地です。
こちらの商品はすでにサイズ欠けが出てきている人気商品なので、気になられている方はお早めに!
OSAKA09.jpg
画像下
OSAKA17.png
◎DJ-651 Border Argyle Gabardine Jacket ¥39,690-
大人気のボーダーアーガイル柄ギャバジンジャケットです。
ヴィンテージを基に製作されており
、前立て部分の柄合わせや、生地の傷みを防ぐ為に凧糸が編み込まれた縫製など、ドライボーンズらしい拘りが詰まった一着です。
こちらの商品も残り僅かな色、サイズがございますので気になっている方はお早めにお願い致します!
 
 
そしてボルステッドレーベルを紹介したページも。
OSAKA07.jpg
先日のブログで紹介されたホンブルグハットや新作のハンティングジャケットなど魅力的な商品が一杯です☆
もちろん、酒丸氏連載の「ドライボーンズの本棚」も掲載しております!
OSAKA010.jpg
いかがでしたでしょうか?
気になる商品などございましたらお気軽にご来店、お問い合わせ下さい。
 
バイクでご来店の際には、ぜひお写真を撮らせて下さいね♪
では今日はこのへんで失礼致します。
☆おまけ☆
OSAKA20.JPG
(バイク繋がりでブンブン!)

今から春まで重宝する羽織りもの!

こんにちは〜。
名古屋店のプラムです!
2週続けての3連休も最終日ですね〜。
今日も各地でライブやお祭りなど、色々なイベントが行われている模様。
ツイッターやfacebookを見ているだけで、楽しそうでソワソワしてしまいます。。w

もちろん!
ドライボーンズでも、皆様に楽しんで頂きたく、こちらのイベントを開催しておりますよ〜!
ume09.jpg
福引き大会「ガラガラ ポン!」
10/14(月)までなので、まだまだ全然間に合います!
ぜひぜひご参加下さいね☆

さて、自分はと言うと、先週末ですがコチラのイベントに遊びにいってきました♪
ume01.jpg

あまり予備知識もなく、お友達がたくさん出演するので行って来たのですが、とっても楽しかった!
特に最後のBLOODSHOT BILL、色気たっぷりではちゃめちゃでとにかくカッコよかったです!!
ume02.jpg

やはり自分の足で出歩いて、色んな物を見るのは大事ですね。
ちょうど台風接近中の夜だったのですが、無理して行って良かった♪

おっと!
話が逸れてしまいましたが、今日はそんなRockn’rollスタイルにもぴったりの新作が入荷して来たのでご紹介!
コチラです!
ume03.png
DK-093 Lozenge Stripe Cardigan ¥26,040-
1950年代後半のヴィンテージを基にデザインしたカーディガン!
ストライプ状に配置したダイアがスタイリッシュな印象ですね。

ume04.jpg
ダイアの両サイドには編み方を変えてラインを入れる事で、とても立体感のある表情に。
手間が掛かっとります。

ume05.jpg
袖と裾のリブは縫い付けではなく、編み目を変えて制作している為つなぎ目がなく、肌触りも抜群。
見た目にも綺麗で高級感がありますね。

ume06.jpg
ボタンも光沢が美しいシェルボタンを採用。
(写真だとどうしても光沢感が上手く撮れなかった、、、のでぜひお店に実物を見に入らして下さい!)

こうして細部まで見てみると、拘って作製しているのがよりわかりますよね!
デザインがシンプルな分、合わせるインナーやボトムスによって印象が変わって見えるので、色々な着こなし方が出来るので絶対に重宝します!

例えば、Vネックを活かしてオープンカラーシャツの襟を出し、ジーンズやツータックパンツ等を合わせれば50’sテイストのコーディネイトに。
ume10.jpg
【プラム着用アイテム】
DS-2011 Hand Stitch Pocket Open Shirt ¥13,440-
DP-483 Gold Rush Waist Over-alls ¥16,590-
また、イッキーのように、細身のシャツやパンツ、ショートブリムハットなどと合わせると、少しブリティッシュテイストなロックスタイルにも使えます!
ume07.jpg
【イッキー着用アイテム】
DS-2005 Stripe Regular Collar Shirt ¥13,440-
DHA-251 Short Brim Felt Hat ¥13,440-
DP-478 Jazz Nep Slim Pants ¥15,540-

いかがでしたか?
他にも、ラフにTシャツの上から羽織ってもよし!
スーツのインナーとして等、ビジネスシーンにも使えるのではないでしょうか?!
(もちろん、職種にもよると思うので、皆様自己判断でお願い致します。)
使い勝手がよく、今から着られて〜冬〜春まで活躍する羽織りもの。
ぜひ ガラガラ ポン!中に見に入らして下さいね!
おすすめです!!

それでは、今週もご来店お待ちしております〜♪

大当たり&新作入荷

こんにちは。福岡店のリリーです。
14日からスタートしたガラガラポンですが、
皆さんはもう福引きされましたか?
本日、福岡店ではなんと!大当たりが出ました!!!
waka20130922-2.jpg
H様本当におめでとうございます!
やはりお子さんは引きが強いですね☆
まだ福引きをされていない方は、ぜひ直営店へ運試しにご来店下さい!
欲しい物が当たるかも?
さて、今日は新作が大量入荷しましたので、一部をご紹介します!
waka20130922.jpg
先ずはこちら。
waka20130922-3.jpg
DCH-379 Teardrop Hat ¥14,490-
フェルト素材を使用。
waka20130922-4.jpg
ブラック色はソリッドで、グレー色にブラック色が混じり表情があります。
waka20130922-5.jpg
リボンにはベロアリボンが巻いてあります。
グレー色にはブラウン色のリボン。
waka20130922-7.jpg
高級感があり、コーディネイトに存在感がでます!
waka20130922-8.jpg
裏地には玉虫のサテン生地を使用。
脱いだ時に色気があり、男としてはこの裏地に拘りたいところ。
 
 
そして、サスペンダーの再入荷です。
 
waka20130922-9.jpg
DSH-038 Rabbit Ear Suspender ¥7,875-
 
そして、新色オレンジ色の登場です。
waka20130922-10.jpg 
ジーンズのオレンジステッチに合わせ作られており、
合わせた時に統一感が出ます!
 
最後に自分も穿いているこちらのパンツも再入荷しました。
waka20130922-11.JPG
DP-474 Nep Herringbone Work Trousers ¥16,590-
waka20130922-13.jpgwaka20130922-12.jpg
ネップ入りのヘリンボーン生地で表情が豊です。
コットンとアクリルを混紡した生地の為、自宅で洗濯が可能!(嬉しいポイントですね。)
気になる方、サイズ、カラーとも揃っている今がオススメです!
お早めにご来店下さいませ☆
 
その他、まだまだ紹介できないほど新作が入荷しております!
明日は祝日ですので、ぜひお出かけのついでに
ドライボーンズにも足を運んで下さい!
皆様のご来店お待ちしております♪

☆お待ちかねの新作ブーツ☆

皆様こんにちは!東京店ガーヒーです。

先日の中秋の名月は見に行かれましたか?
ガーヒーは多摩川の土手で夕涼みがてら見てきましたよ!
台風一過もあり空気が澄み切っていて、東京では最高のお月見が出来ました☆
写真は撮り忘れましたが。。。。
つまりお酒に夢中だったってことですね(笑)
後の月、来月はちゃんと写真を撮れますように。

さてさて今日は秋の足元にピッタリの新作ブーツのご紹介です!
higa1.JPG
DSHC-034 Studs Boots “CHALLENGER” ¥44,100
(WEB SHOPでは近日UP予定です)
1920年代に実在したブーツを基にデザイン。
トゥーのウィングチップがクラシカルでかっこいいですね☆
表革はタンニン鞣しのカウハイドレザー。
履きこむ事で鞣し特有の艶やシワ、色の変化が楽しめそうです♪
higa3.jpghiga4.jpg
ソールは滑りにくくボリュームのあるVibram社のオイルレジストソールを採用。
減りも少なくとても頑丈ですので、長くじっくり育てるには必須ですね!
中でも特徴的な部分はアッパーからシャフトを繋ぐステッチ上のスタッヅ。
1920年代には堅牢な作りにする為に細かなディテールにもこだわっていたんですね。
ガーヒーも見た瞬間に一目惚れしました(笑)
これはディテールのみならず全体の雰囲気がたまらなくカッコいい!
ワークトラウザーズと合わせると良い意味で古臭〜く無骨な感じがしてGOODでしたよ☆
このブーツ絶対買います(笑)
higa2.jpg
もちろんデニムでも気軽にコーディネート出来る点や、
細身のパンツを合わせて綺麗な感じでコーディネートしても◎
つまり持っていて損は無いという事ですね♪


まだ全てのサイズは揃っていませんが、週単位で順次入荷予定です。
おかげさまでご予約も頂き、サイズによっては欠けそうな物もありますので、
気になった方はお早めに見に入らして下さいね☆


今日はこの辺で失礼します!

1 2 3 4