今週の御洒落者from東京店

どーも!東京店のすどんです。

先日お客様からお菓子を頂きました♪
su_228:0.jpg
薄いバームクーヘン!!
今までのバームクーヘンのイメージが覆されました。
しっとりしてて美味しかったです!
本当は高級なアイスクリームを横に添えたかったのですが、
無かったのでバニラバーにしました。
この組み合わせもなかなかでした。

さてさて、今日は木曜日、『今週の御洒落者』の日です!
東京店のお客様をご紹介致します〜。

su_228_1.jpg
長い間お世話になっているT様ご夫婦。
発売後、即完売したコートがよくお似合いです。
今回は2TONEギャバジンジャケットをお買い上げ頂きました〜。
とっても仲良しなお二人の雰囲気にいつも癒されています♪

su_228_2.jpg
ほんわか癒し系のK様。
いつも面白い話で爆笑しています(笑)
昨年末ご購入頂いたモーターサイクルジャケットが馴染んできました!
インナーに柄シャツを合わせたK様らしいコーディネート。
今日はこちらのステキなジャケットをお購入頂きました〜♪→http://www.dry-bones.com/netshop/DJ/DJ624/dj624_1.htm

お客様のご紹介はここまで〜。
これからもステキなお客様の写真をバシバシ撮りますのでご協力お願い致します。

今日はここで終わりではないですよ!
新作が入荷したのでご紹介致します!!
su_228_3.jpg
DS-1967 SAKURA B.D.Shirts ?12,390

su_228_4.JPG
DS-1964 2Tone Italian Collar Shirt ?12,390

su_228_6.JPG
su_228_70.jpgsu_228_8.jpg
DS-1993 Leopard Regular Collar Shirt ?13,440

su_228_9.JPG
su_228_10.jpg
プリントTシャツ大量!


これらの商品は、東京店・名古屋店・大阪店には入荷済、福岡店は明日入荷予定です!
そして、そして、今週末にもまた新作が入荷する予定なので、
是非、店の方にも遊びにいらして下さいね!

春に着たいシャツ。

こんにちは。福岡店のケータロックです。
本日の福岡は天気も良く、暖かく過ごし易い1日になりそうです。
そろそろ少しずつ全国各地から春のたよりが聞こえてくる頃ではないかと思います。
 
例えば静岡県の伊豆半島、加茂郡河津町の河津桜。
 
2013227dryochiai1.jpg
 
おそらく今頃が丁度見頃の時期ではないでしょうか?
久しぶりに観に行きたいと思っています。
そう思っているうちにすぐ福岡でも桜が開花しそうですが。
 
そう考えると春はもうすぐそこですね。
 
さて、先日この春お勧めのジャケットを紹介しましたが、本日はそのインナー「シャツ」をご紹介。
 
先ずは必ず押さえておきたいオックスフォード地の無地ボタンダウンシャツ。
 
2013227dryochiai2.jpg
DS-1786 Washed B.D.Shirts ¥13,440-
 
幅広いスタイルに合わせられ、使い勝手の良さは抜群。
柄物、無地を問わずジャケットのインナーに。またはベストやカーディガンのインナー等、出番は多そうです。
生地も丈夫なので、デイリーユースにお勧めの1枚、色違いで揃えるのも良いですね。
 
他にも無地のシャツを用意していますので、お好みに合わせてどうぞ。
 
2013227dryochiai3.jpg
DS-1958 L/S W Gauze Regular Collar Shirt ¥12,390-
 
2013227dryochiai4.jpg
DS-1913 Classic Rolled B.D Shirt ¥9,975-
 
2013227dryochiai5.jpg
DS-1885 Pleated Bosom Shirt ¥17,640-
 
また、シンプルなシャツには小物が引き立ちます。
ボウタイを合わせる事で簡単に違った雰囲気を楽しめる為お勧めです。
 
2013227dryochiai6.jpg
 
 
 
2012227dryochiai7.jpg
DN-227 Bow Tie “STRIPE” ¥3,990-
 
2013227dryochiai8.jpg
DN-226 Bow Tie “HOUND’S TOOTH” ¥3,990-
 
2013227dryocjiai9.jpg
DN-225 Bow Tie “CHAMBRAY” ¥3,990-
 
2013227dryochiai10.jpg
DN-224 Bow Tie “NEP” ¥2,940-
 
2013227dryochiai11.jpg
DN-223 Bow Tie “OMBRE CHECK” ¥2,940-
 
2013227dryochiai12.jpg
DN-222 Bow Tie “HAND STITCH” ¥2,940-
 
 
続いて春らしい柄物シャツをご紹介。
 
先程桜の話題に少し触れたので、こちらの新作を。
 
2013227dryochiai13.jpg
DS-1967 SAKURA Print B.D.Shirt ¥12,390-
 
綺麗な桜柄ですね。近日入荷予定です。
 
次はこちら。
 
2013227dryochiai14.jpg
DS-1935 Cherry Print B.D. Shirt ¥12,390-
 
桜繋がりでチェリー柄のシャツ。
ジャケットのインナーから、インパクトのある柄と春らしいカラーリングを覗かせてみませんか?
在庫が少なくなってきています。気になった方はお早めに。
 
そして花柄繋がりでこちらのシャツもどうぞ。
 
2013227dryochiai15.jpg
DS-1969 L/S Flower Print B.D Shirt ¥12,390-
 
見事な薔薇です。
薔薇柄はキザなイメージがあるかもしれませんが、ショーツに合わせカジュアルにコーディネイトするとそのイメージも和らぎそうです。
私はショーツに合わせる事を前提に購入しました。
勿論ジーンズやスラックス等とのコーディネイトもお勧めですよ。
 
その薔薇柄のシャツに合わせたいショーツですが、昨年の夏大人気だったショーツが今年も入荷します。
 
2013227dryochiai16.jpg
DP-441 Back Strap Shorts ¥10,395-
 
今年は新色で赤もありますよ。
シャツとショーツで爽やかなコーディネイトを楽しみたいですね。
 
2013227dryochiai17.jpg
 
本日はリンカーンとケネディと、アメリカの大統領画像でまとまりました。
 
春が待ち遠しいですね。
是非皆さん、春物を探しに各直営店へお立寄り下さい。
その際こちらのティッシュ(お得なWスタンプカード)を忘れずに。
 
2013227dryochiai18.jpg
 
スタンプカードのポイントが溜まると5000円分の割引券になります。
溜まったスタンプカードでもう一つ何か春物を買うか、または夏物を買うか
使い方はそれぞれです♪
使用期限は明日2/28(木)となっています!
是非ご利用下さい。
それでは本日はこの辺で。
 

コーディネイトページ更新です♪

こんにちは〜。
名古屋店のプラムです。

本日は、名古屋店の「御洒落ナ着熟シ」ページを更新致しましたので、お知らせ致します。

130226_ume01.jpg

今回は名古屋店スタッフのプラム、ANNA、ありさの3人全員がそれぞれ一つずつ、春にぴったりのおすすめコーディネイトをご紹介させて頂いております!

3人全員揃うのは初の試みですので、ぜひ覗いてみてください♪

御洒落ナ着熟シ

そして!
わたくしプラムのおすすめコーディネイトで使用しているこちらの新作デニムジャケット。
130226_ume02.jpg
DJ-634 Volstead name Pleats Denim Jacket ?23,940-

好評につき、こちら36(S)サイズがラスト1着のみとなりました!

他のサイズももうあと数枚ですので、気になっている方はお早めに。

天気予報によると明日からグッと暖かくなるそうですね。
春物買うなら今ですよ〜♪

それでは、皆様のご来店お待ち致しております〜!
(名古屋店と大阪店のみ、明日2/27【水】は定休日ですので、お間違いなく!)

春に着たいストライプ柄ジャケット。

皆さんこんにちは。福岡店のケータロックです。
マッキー極細さんに代わり、本日より1週間社接を担当します。
どうぞ宜しくお願い致します。
 
日に日に春が近づいているなと感じる今日この頃、春に向けてのファッションを
模索する毎日が続いています。
そんな中、先日何本かDVDを観ながら春に向けてのファッションを考えていました。
 
その何本かの中でファッション的に気になった作品が、加山雄三氏の若大将シリーズ。
 
若大将の着こなしも勿論格好良いのですが、私が気になったのは田中邦衛氏が演じる
青大将の着こなし。
中でもストライプジャケットの着こなしに心奪われてしましました。
 
2013225dryochiai1.jpg
 
画像が粗く申し訳ありません。
 
 
「私もストライプ柄のジャケットをお洒落に着こなしたい。
春にピッタリのストライプ柄のジャケットは無いものか…。」
 
と考えていると、とある商品を思い付き、即購入しました。
 
そのジャケットがこちら。
 
2013225dryochiai2.jpg
DJ-606 School Stripe Jacket ¥29,400-
 
ブリティッシュテイスト満載、Green Labelのスクールストライプジャケットです。
(残り在庫が僅かのようです。)
スクールストライプの幅が細めの為、可愛くなりすぎる事なく大人っぽい雰囲気に仕上がっています。
 
モッズスタイルやタイドアップしたスタイルにもお勧めですが、
コットンツイルの生地感やパッチポケットといったディテールを活かしカジュアルなスタイルにもお勧めです。
 
私は青大将のようにコットンパンツにクリースラインを当て、アイビースタイルを楽しもうと考えています。
 
他にもまだジャケットのお洒落な着こなしが沢山ありました。
 
2013225dryochiai3.jpg
 
上の画像のように、無地のジャケットをお洒落に着こなしたい方には
 
2013225dryochiai4.jpg
DJ-640 Cotton 3B Jacket ¥25,200-
 
2013225dryochiai5.jpg
 
バティック柄ジャケットにボタンダウンシャツを合わせてアイビーを気取るなら
 
2013225dryochiai6.jpg
DJ-598 Tropical Print Jacket ¥29,925-
 
 
ジャケット選びだけで春に向けての洋服選びが楽しくなってきませんか?
 
この他にもお勧めの商品が沢山ありますので、各直営店へ是非立ち寄ってみて下さい。
 
それでは本日はこの辺で。
 
 
 
 
 

Summer collectionのご紹介 2

皆さんこんにちは。
マッキー極細です。

今日は題名通り、新作のご紹介をしたいと思います。
今回も夏に向けて仕込みを開始しましたアイテムを、
先行でご紹介しますね。
それではこちら。

bowlingshirts.jpg

ボウリングシャツは背中が命!
ということで背面をアップ。

bowlingshirt2.jpg

ボディ色は2色展開で、こちらは王道のピンク×ブラック。
もう一色がブラックの単色になります。
ブラックはかなりクールな感じになりそうです。これから楽しみだな。

刺繍は、ピンクのボディにミントグリーンで文字が入るのに対し、
ブラックにはナチュラル(生成り)でチェーンが入ります。
デザイン中央のパイプはグレイ共通。
画像では判りづらいですが、”Smokin”のSの部分から煙が出ているんです。

言葉の意味としては上画像に書かれている通り、
“smokeすることも自分のスタイルの一部だ” と言ってます。

ここ近年、smokeする方々はかなり肩身の狭い思いをしているのではなかろうか?

そんなご時世、社会のルールを守る遵法者でありつつ、
こんなシャツを羽織ってジョークをかましてもいいんじゃないですか?
っていう意味が込められた一枚なんです。

その昔、自己表現の一つとして往年の映画からこの行為を教わりました。
当時、自分も真似してカッコつけてました。
カラダにイイとか悪いとか考えなかった時代?ですね(笑

こんな気持ちに共感できる方は是非是非。
Go Smoking !

こんなところでマッキー極細の社接はおしまい。
明日からは福岡店、ケータロックの登場!
おたのしみに。

Brand New Partner 4 “Rocket 57”

皆さんこんにちは。
マッキー極細です。

今日は新たなパートナーのご紹介をさせて頂きます。

東京の高円寺にあります「Rocket 57」さん。
オーナーの芝崎さん、末永くよろしくお願いします!

高円寺は自宅からバイクで15分位の場所ではありましたが、
実はあまり行ったことがなかった街でした。。
芝崎さんとお話をするため、最近何度か赴き街を散策してみると
結構楽しい街だったんだと今更ながら思ってしまいました。

少なくなったとは聞きましたが古着屋はまだまだありますし、
個人経営の味のある飲食店があったり、色々入りたいお店がありました。

さてさて、そんな楽しい街中にあります Rocket 57さんの外観はこちら、
rocket0.jpg
もう入り口からして素通り出来ないですよね〜
あ、その前にお店は通りから少し小道に入った場所にあるのでご注意!
それではここで駅からのアクセスをご説明します。

高円寺駅南口下車し、アーケードのあるパル商店街を通過し、ルック商店街へ。
そのまましばらく歩いていると、
rocket1.jpg
こちらの看板が右側に見えてきます。
その先を進むと先程の外観を発見〜!
それでは中へ。
rocket2.jpg
おおっ!すぐに目に入ったのはLeopardのギャバジャン!!
芝崎さん、ありがとうございます(笑)!!

rocket4.jpg
そしてこちらには、プリーツオープンシャツ!
このへんのアイテムは全国的にもかなり品薄になっています。
こちらの画像は若干前に撮影したものなので、
もしかしたら売り切れているかも?急げ〜!

rocket3.jpg
ショウケースの中には芝崎さんが集めてきたデッドストックのサングラスや、
レアな小物類がぎっしり詰まってました。
この他にもオールドのモーターサイクルパーツが多数あったりと、
その辺りのアイテムは定期的に買い付けているそうです。
みなさんも是非行ってみてください!

最後は大顧客様で飾って終わりたいと思います。

rocket.jpg

Rocket 57
東京都杉並区高円寺南3-23-19 見波ビル1FA号
03-5929-7678
12:00~20:00
木曜定休
facebook page

1ドル紙幣に隠された秘密。第2話。

金曜日になりました。酒丸です。
いや〜、先週の第1話を書いた後の反響が凄いっ!
FBでは様々な人から意見が相次ぎ、
私の個人的なメールアドレスにも色々な情報が来ました。
皆さん、意外と「都市伝説好き」なんですね(笑)
さて、本日は…
ちょっとタイトルの「1ドル札」からは一旦離れます。
長い連載になりそうなので、タイトルをもっとちゃんと考えればよかった(汗)
先週は確か…
1000円札の写真で終ったんでしたよね?
じゃあその続きから。
先週の終わりの写真を改めて掲載。
dry130222take_1.jpg
1000円札の裏には、富士山が描かれている。
皆さんの財布に入っている1000円札は全部共通。
ところが、実は本栖湖の水面に写っている富士山も描かれており
これは「上下の三角形」とも解釈出来るのだ。
つまり、この2つの三角形が交差すれば、
前回の話のメインであった「六芒星」になる。
ここでドライボーンズのデニムラインを紹介したい。
実はドライボーンズでメインで扱っているデニムには、
1つの「仕掛け」をしてあるのだ。
それがこのバックポケットのステッチ。
dry130222take_2.jpg
なんと、この1000円札と同じく、
富士山と逆さ富士をコッソリ描いておいたのだ。
このジーンズは、今月発売される「THE DENIM BIBLE」にも掲載。
dry130222take_3.jpg
上記の写真が表紙。
そしてこの雑誌の179ページに、DP-560が掲載。
dry130222take_4.jpg
このシリーズはドライボーンズが初期から作り続けている
「寿司耳デニム」のライン。
たまに「和テイストなブランド」に一括りされてしまう場合もあるが、
実はそれは当方の主旨を理解していない
ドライボーンズは1990年代からセルビッチ付きデニムをオリジナルで織っている。
が、当時生産ミニマムを国内だけで消化する事が大変だった。
なので敢えて「海外でスグに認知してもらえる」為に、
海外の人が「日本製」だと判り易い「寿司」という言葉を引っ掛けて、
「寿司耳デニム」と命名したに過ぎない。
当時、生地端のセルビッチに使う赤い糸を、
両側赤ではなくわざと違う色にしたのはそういった理由なのだ。
オリジナルで織らなければ出来ない仕様であり、
1色ならば楽なのに、敢えて2色に染め分けて両端のタテ糸にする事で、
「日本人が製作した日本製デニムであるという事を海外に知らしめる想い」
があったのだ。
つまり「輸出メイン」で考案したデニムだった。
2013年の今では、全世界で流通している「日本製縦落ちデニム」、
当時はやはり「オールドリーバイスの二番煎じ」という括りに入れられ、
「レプリカ」という括りに入れられる事に対して「NO」と言ったつもりだった。
結果として各ブランドがシノギを削り、良い製品を作り出す事で、
今や「デニムと言えば日本」といえるまでになった。
もしかしたら寿司耳の役割は方向転換すべきなのかもしれない。
が、実は少しづつは進化させており。
以前は13.5ozだったデニムを、今は14.5ozに。
糸番手はそのままで、打ち込みを上げたのだ。
結果として、こんなにオールド感タップリな色落ちに。
dry130222take_5.1.jpg
個人的に大好きなコインポケットの周辺、
バイク修理でも擦れたりして、1年半で見事な縦落ち!
話が少しズレた(汗)
1000円札の話に戻る。
皆さんが持っている1000円札を透かしてみて見ると…
dry130222take_6.jpg
富士山の頂上付近に、野口英世の目がっ!
これこそが1ドル紙幣における「万物の目」と同じではないか?
dry130222take_7.jpg
そしてドライボーンズジーンズのヒップポケットも、実は…
dry130222take_8.1.jpg
あ、特に「万物の目」は出てこなかった(汗)
ただ単に「綿糸が擦れて切れて、よりヴィンテージっぽくなった」だけだった(汗)
さて、そんな「富士山と逆さ富士」には、実はもっと重要な人物が関わっていたようだ。
dry130222take_9.jpg
そう、この絵を描いた世界一有名な浮世絵師!
この人は、実は江戸時代にすでにメイソニアだった可能性が!
それではまた来週!
お楽しみに!

名古屋店より「今週ノ御洒落者」!

こんにちわ!名古屋店スタッフ ANNAです。

少しずつお客様に顔を覚えてもらって
名古屋店に来てくださるお客様と仲良くなれたら良いなと思います♪

ご来店の際は、全力で楽しいアイテム選びのお手伝いをさせて頂きますので
どうぞお気軽に何でも聞いてくださいね!

そして〜

本日初めて「今週ノ御洒落者」を担当させて頂きます!

まず最初の一枚はこちら。全身ドライボーンズのアイテムでご来店くださったF様。
130221ume01.JPG
クレイジーパターンのジャケットがとってもお似合いですね。
ネクタイやハットの色の合わせ方もおしゃれです!

次の一枚はコチラ。こちらもスカーフ以外全身ドライボーンズアイテムのI様。
130221ume02.JPG
グレーを基調にシックでかっこいい着熟しですね!
I様のクールな雰囲気にとてもお似合いです。

最後の一枚はコチラ。おしゃれなカップルのS様とS様。
130221ume03.JPG
D LewisとMUBECでお2人とも、とっても決まってますね!
お買い物中も楽しそうにされていて、羨ましい仲良しカップルさんでした〜!

撮影にご協力頂いたみなさん、どうもありがとうございました!
新作も続々と入荷しておりますよ〜!ぜひまた遊びにいらして下さいね!

以上、ANNAがお送りしました。
それでは、ご来店を心よりおまちしております♪

Good old partners “Garage Paradise”

皆さんこんばんは。
マッキー極細です。

先日、夏物のサンプルとi Padを持って
お付き合いいただいてるお店を伺ってきました。
そのなかで今回は、埼玉県熊谷市にありますお店をご紹介!

ガレージ パラダイス!!
DB 外観.jpg

お付き合いも長く、ご存知な方も多いとは思いますが、
今日は改めてご紹介させて頂きます!

まずはメンバー紹介!

DB スタッフ.jpg

レディーファーストということで左から (笑
店主の奥様、諸貫さん、
長男の龍馬くん、
長女の乃愛(ダイア)ちゃん、
そして我らのアニキ、鈴木寅之介さん!
残念ながらお昼寝?していて参加できなかった
次男 虎乃丞くん
が毎日みんな、お店に居ます。

一見、危険なアニキですが、
若いころ壮絶な縦社会で揉まれた経験を存分に生かし、
現在はニコニコハッピーで店頭にいらっしゃいます。
(鈴木さん、もり過ぎました)

DB ブルゾン.jpg
店内はこのように我がDry Bonesが充実した品揃え。
特に、Black Label や、Green Label が豊富。
あれ?真ん中のブルゾンは…この間うちの直営でも売り切れた商品だ!
買いそびれた方はぜひ!
DB レザー.jpg
こちらも再入荷したばかりで今ならサイズが揃ってるかもしれません!

最後にこちらはお店の看板を見ても解るように、Dry Bones の他に
クリームソーダさんを得意としています。
この2ブランドが揃うのは、
全国 Garage Paradise さん以外にはありません。

それではぜひ足を運んでみてください。
定休日は毎週 火、水 曜日

遠方の方はHP
で御覧ください。
http://www.garage-paradise.net

〒360-0043
埼玉県熊谷市星川1-39-1
GARAGE PARADISE
048-526-1770

東京店「御洒落ナ着熟シ」ページ更新!

皆様こんにちは!東京店ガーヒーです。
気が付けば2月も半ばを過ぎ、皆様も春に向けて着々と準備をしている頃でしょうか?

今回の東京店の着熟しは、新しい季節に向けて新調したくなるデニムを特集してみました。
皆さんもぜひ参考にしてみて下さいね!

☆御洒落ナ着熟シ☆←クリック
tokyo_top_0027.jpg

着熟しページでは3種類のデニムパンツを紹介しておりますが、
この他にもいくつかあるのでこちらもオススメ☆

130219_higa1.jpg
DP-530W 寿司耳 5Pocket Jeans ¥20,790-
130219_higa2.jpg
シルエットは全体的に比較的太めで、ワタリからわずかにテーパードしたシルエット。
ドライボーンズオリジナルの14.5ozデニムを使用し、穿き始めがガシッとした生地感です。
適度な太さがあるので動きやすく、尚且つテーパードさせる事でシルエットもすっきりした良いトコ取りの1本です。

130219_higa3.jpg
DP-510W 5Pocket Frontier Pants ¥20,790-
130219_higa4.jpg
寿司耳デニムシリーズでは一番太く、オーバーサイズのデニムをベルトで絞って穿いている様なシルエット。
フロントポケットの形状やサスペンダーボタン、シンチバックルなどワークパンツのディテールが数多く取り入れられています。
ゴツいブーツなどを合わせて無骨な感じでコーディネートするのがオススメ。
因みにガーヒーは2本目を育てている途中です。一度穿くと病み付きのシルエットです。

130219_higa5.jpg130219_higa6.jpg
DP-421 Heavy Ounce Jeans ¥29,925-
こちらは17オンスと重厚な生地を使用したパンツ。
ムラのあるタテ糸を使用する事により、ザラッとした霜降り感のある生地となっております。
腿に適度にゆとりがあり、裾に向かってテーパードしたクラシカルなシルエット。
頑丈すぎるぐらいの生地なのでガンガン穿いて色落ちを楽しみましょう。
穿き始めは固めですが、ワンウォッシュされているので馴染むのも早そうです。

いかがでしたか?
今日紹介しきれなかった物もまだありますので、直接お店に見にいらして下さいね!
それでは今日はこの辺で失礼します。

1 2 3