今年もありがとうございました。

こんにちは。
大阪店のマトンです。


とにかく早いもので、今年もあと残すところ一日となりました。
しわすとはよく言ったものです。
のんびりと過ごしていたつもりが、まさに「つもり」という意味において、
せかせか急いでいる日々を送ってしまう日々。


冬休みに入った方も多いのではないのでしょうか。
この時間を寝て過ごすのは贅沢そのものですが(なんせマトンは昼寝好き)、
せっかくだから映画三昧という時間も悪くないはずです。
「なにか良い映画ないかなあ」という方におすすめの映画がコチラ。


まずは「俺たちに明日はない」。
maton10-2012-12-29.jpeg
1930年代の大恐慌時代に起きた強盗たちの実話をもとに描かれた映画です。
追われる側の心理描写が巧みで、見入ってしまいます。
この映画もまたお洒落なんですよね。
ダブルのジャケットの着こなしからパンツの着丈まで参考になるものばかり。


さて、この流れにのってマトンが一押しさせて頂く洋服がコチラ。
エンド・オブ・ザ・デイのツイードジャケットです。


maton1-2012-12-29_01.gifmaton2-2012-12-29_02.gif

maton3-2012-12-29.gif
DJ-631 End of the day Tweed Jacket ¥39,900-(税込)
エンド・オブ・ザ・デイとは工場で一日の終わりに余った生地などで
作ったという意味です。
色々な生地を使ってジャケットが仕立てられています。
ジャケットの裏地は緑かかった生地を、袖裏はストライプ生地を使用していて、
格好いい。
もちろん、台場仕立てや袖口の切羽仕上げといった部分も抜かりなし。
世代を問わず着れる一生モノのジャケットです。


世代を問わないロマンティクな映画と言えば、
頭に思い浮かぶのは「麗しのサブリナ」です。
maton12-2012-12-29.jpeg
これはオードリー・ヘップバーン主演の映画です。
この映画はサブリナスタイルからアイビースタイルまで着こなし
の参考になること間違いなし。
今時分ロマンティクなんていう言葉は久しく聞きませんが、ロマンティクにどっぷり浸れる名作です。
オススメですよ。


最後にお知らせです。
ドライボーンズ直営店の年末営業は2012年12月31日(11時から20時)です。
年始の営業は2013年1月2日(11時から20時)になります。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


maton4-2012-12-29.png


今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い申し上げます。

それでは今日はこの辺で。
皆さま、ステキな一日を。

Lightning 2月号見ました?

社接を御覧のみなさま、こんにちは!タフミです☆
素敵な日曜日をお過ごしですか?

すでに冬休みに入った方もいるのでは?
大掃除は早めに終わらせて、もう飲んでしまいましょう!
ワタクシも昨日から冬休みを頂いております。
本日は12時から会食。たくさん飲ませて頂きます!

しかし・・・その前にお知らせを。

Lightning 2013年2月号」発売になりました〜☆
2012123001.jpg

今回はピーコート特集に載せて頂いております。
2012123002.jpg

しかし・・・

こちらのピーコート、完売致しました。
お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました!

と言った具合に、人気のアウターたちは残り少なくなっています!!!
今年欲しかった物は今年のうちに。

2012123003.jpg
ドライボーンズは 12/31(月) 20:00まで 営業しています。

初売りのお得な情報などもGET出来るかも!
是非ともお出掛け下さいませ。

そしてワタクシごとですが、1/2(水)の初売りから名古屋店へ出張に参ります ♪♪♪

いつも仲良くお話して下さる皆さま、是非お正月から笑わせて下さい!
まだお会いしたことのない貴方さまも、コロっとした丸い女子がいたらタフミです。
お気軽に話しかけて下さいね☆

と行った訳でして。

最後に、年末の本社の風景をパチリ。
2012123004.jpg
隣の席のマッキーさんとにやけているoyokawa.comくんのツーショットでお別れです。
マッキーさん、相変らずキマってますね☆

さて明日からは、年をまたいで酒姫さんがブログの担当です。
お楽しみに!

それではみなさま、今年もたくさんありがとうございました!
また来年お会いしましょう!良いお年を☆

年の瀬、新作入荷!

こんにちは。
タフミさんに代わり、福岡店のケータロックです。
 
先日まで街はクリスマスモードだったのですが、今はもうすっかりお正月モードですね。
駅やデパートなどでは門松が出されています。
毎年この時期に思う事ですが、12/25に向け街で一ヶ月程前から準備されていたクリスマスがまるで無かったかのよう。お正月モードになっていて本当に切り替えが早いなと感じています。この切り替えの早さもまさに師走ですね。
 
さて、2012年も残すところあと僅か、今日を入れてあと3日!
2013年がもうすぐそこまで来ています。
年が明けてもまだまだ寒い日が続きますが、福岡店では早くも春の新作入荷がちらほら。
 
先ずはオススメ商品としてオーバーオール。
 
121229dryochiai1.jpg
DJ-639 Cinch Buckle Denim Overall ¥26,250-
(大阪店トミー氏、写真使わせて頂きました。)こちらは雲野住店に近日UP予定です。
 
そしてカバーオール。
 
121229dryochiai2.jpg
DJ-636 Shawl Collar Stripe Jacket ¥22,890-
 
個人的な事ですが、2013年は何年か振りに…オーバーオールとカバーオールに挑戦してみたいと思っています。
 
本日ご紹介した新作を組み合わせて旧きよきアメリカンファーマーを意識したコーディネイト。
 
121229dryochiai3.jpg
 
この様に最近2013年、春のコーディネイトを日々考えています。
少し気が早いと思われるかもしれませんが、時の流れはあっと言う間です。
 
そして各直営店では新作商品の予約を受付中!
 
今回も素敵な新作が沢山揃っていますよ。
中には予約完売の商品もあります。
各店舗にカタログがありますので、是非新作チェックにご来店下さい。
 
それでは本日はこの辺で。
皆さん、良いお年を♪
 
 

TWEED JACKETへの憧れ。

2012年最後の金曜日となりました。酒丸です。
いや〜、寒いですね…。
この寒波のせいで、ここ数年の間では一番寒い年末年始になりそう。
さて、今年最後の公式ブログ「社接」では、
「もっとも冬らしい紳士服」であるツイードジャケットについて。
実は私、ここ数年ずっと「ツイードジャケット」に憧れている。
ドライボーンズとして作っているのでそれを購入すれば問題ないのだが…
毎年生産数も少なく、取りあえず店頭には出しておきたいので
シーズン終わりくらいに購入しようと思っているのだが…
毎年「完売」してしまう。
もちろん、非常に嬉しい事なのだが…
「自分が最高の消費者」という名目でモノツクリをしている以上、
そろそろ「憧れのツイードジャケット」を購入したいな、
と思っており。
そんな最中(というか昨年の年末:洋服屋の企画は1年前には始まっている)、
こんなテレビ番組を見てしまった。
「美の壷」というNHK教育番組で、ツイードを特集したのだ
この番組の中で紹介されていたのが、
なんと岩手県で生産されているツイードだった。
イギリス製のハリスツイードこそ最高級だと信じていた私には、
非常にショッキングな番組だった。
純日本産のツイードが未だに生産されていたなんて…。
日本人は大昔から、衣類の素材としては「麻」を利用していた。
(高級な衣類では「絹」を使用)
その後、大陸から「棉花」が入って来て、
自国内での栽培が可能になり、
江戸時代中期頃には一般の人でも綿製品を着る様になった
ところが…
私自身「棉花」を育てていて解ってきたのだが、
和棉は基本的に「暖かい、日照時間が長い地域」でないと育たない
おそらく江戸時代の東北や北海道では、ずっと麻素材しか出回らなかったのだと思う。
(今の様に流通ルートが整備されている訳では無い)
東北や北海道の寒いエリアで麻素材の冬服は厳しい。
その結果として、
麻素材を高価な綿糸で貼り合わせてゆく「刺子」という文化が育ったのだと思う。
その後の明治維新以降、英国との貿易も始まり、
羊毛が輸入される様になり、
また自国内でも「牧羊」が始まり、東北地方に根付いていったらしい。
それが100年以上も続いていた事になるのだ。
番組の後半では、
おじいさんが昔から持っていたツイードジャケットの寸法直しをする。
何とそのジャケットは、おじいさんの奥さんが若い頃に織った生地だという。
いつか「自国産ツイード」でジャケットを作ってみたいなぁ
(今はまだ値段が無理っぽい:汗)。
英国の名門ハリスツイードも、
親子から孫へと3世代に渡って受け継がれている物もあるらしい。
(詳しくはコチラ:傾奇物「TWEEDをTWEET。」
それくらい「普遍的なアイテム」であり、「ツール」で有る訳だ。
スコットランドの西、ハリス島で未だに手織りで織られているハリスツイード
その誇りとして、生地3ヤードにつき1枚、
必ずハリスツイードネームが付く。
ちなみに今年のハリスネームはこのデザイン。
dry121228take_5.jpg
昨年使用したハリスツイードは、茶色のホームスパン。
結局シーズン中に完売してしまったので今年も生産する事になった。
今年はちょっとグレイッシュなタッターソールチェックで、かっこいい。
しかも今までとは違う重さの、ミディアムウエイトが発注出来た!
(日本国内に流通しているハリスは、フェザーウエイトと呼ばれる最軽量がほとんど)
ところが…
生地を発注したのは3月なのに、ウチの会社に生地が届いたのは11月(涙)。
それから裁断して縫製して…
やっと納品になったのが先週末。
この一番寒い時期に滑り込みセーフ
なのでやっと紹介!
dry121228take_1.jpg
ベージュがちょっとグレイッシュになった様な、
絶妙な色のタッターソールチェックツイードジャケット
形は極めてスタンダードなノッチドラペルシングル3つボタン
dry121228take_2.jpg
ポケットフラップ部分をアップで。
dry121228take_3.jpg
完璧なまでの柄合わせ
ストライプは縦方向だけなので柄合わせしやすいが、
チェックの場合は縦横両方が合わないといけない。
ここに裁断職人の技が光る。
dry121228take_4.jpg
内ポケット部分に番号を振ってみた。
1がカードポケットと呼ばれる、名刺等を入れるポケット。
   この「玉縁」の細さがポイントで、「揉み玉」と呼ばれる職人芸。
2はコームポケット、その名の通りコーム入れ。
  ペン差しにも使われる。紳士服らしい箇所。
3がいわゆる一般的な内ポケット。
  基本的にはここに色々な物を入れる。
決して表のポケットに物を入れ過ぎて膨らませない様に。
紳士服として台無し。
ある程度の重量に耐えられる様に、内ポケットの周りには
表生地を使用する。
これを「お台場仕立て」といい、ここもテーラードのテクニック
オイラの憧れが全部詰まったツイードジャケット。
早く着たい。
でも納期が遅かったので、まだ見ていないお客様も多い筈。
私、もうちょっと待ちます。
実は、ヴィンテージでは数着持っていて…
その年代なりのハリスネームが付いている。
dry121228take_6.jpgdry121228take_7.jpg
時代に合わせてネームも変化。
今年のネームの物も、きっと数年後、数十年後には
クラシックになっている筈。
さて冒頭でも書いた様に、ことしの私のブログは今日でおしまい。
今年も1年、お世話になりました。
本当に有り難うございます。
dry121228take_8.jpg
無意味にこんな写真をアップした訳では有りませぬ。
大多数の人のところには、これに良く似た葉書が届きましたよね?
年末は31日まで営業、年始は1/2が初売りです!
(ネットショップは1/3から)
来年も宜しくお願いいたします!
酒丸

名古屋店より、今週ノ御洒落者!!

こんにちは〜。
名古屋店のプラムです。

忘年会シーズン最盛期ですね〜。
僕の肝臓もそろそろ悲鳴をあげてきております、、、。

って言っておいて、今夜も学生時代の仲間達と忘年会なんですけどね!
久々に会うので、楽しみ〜♪

さて、本日は木曜恒例の「今週ノ御洒落者」いきたいと思います〜。

ドンッ!
121227_ume01.jpg
常連のIさんKさん!&この日ちょうど来名中だった酒丸氏のスリーショット!
Iさん、今期新作のカーコートを素敵に着こなして下さっています。
赤を選ぶあたりがさすが、ベテランですね〜!

ドドンッ!
121227_ume02.jpg
こちらもよく来て下さっているYさん。
今期の目玉、レザージャケットで大人の着こなしですね♪
撮影ご協力ありがとうございました〜!

そんなお二方が画像にて愛用して下さっている今シーズンの暖かアウターですが、12月に入ってから一気に数が無くなってきております〜!!
121227_ume03.jpg
DJ-622 Club Coat “GENTS” ¥39,900-

121227_ume04.jpg
DL-038 Sunningdale Leather Jacket ¥99,750-

どちらも年内には完売してしまいそうな勢いですので、迷っている方はお早めの方が良いですよ〜!

ドライボーンズ直営店は全店12/31(月)の20:00まで、通常通り営業致しておりますので、今年最後のお買い物はぜひお近くのドライボーンズで!

ご来店お待ち致しております〜♪

豹柄オススメ品 ♪

社接を御覧のみなさま、こんにちは! ご無沙汰しております、タフミです☆
今週はワタクシの当番であります。
すどんちゃん、2打席代打ありがとうございました!!

さて本日は12月26日、クリスマス気分もすっかり消え今年も残りわずか。
新しい年への準備期間が始まりましたね!

新しい年は新しい服で!
まだ御用意されていない方はコチラでチェックを。

201212261.jpg

いつも大変お世話になっております「古着ナビ」さん。
12月はドライボーンズ特集を組んで下さっております!

その中でもタフミがオススメしますは、やはり豹柄アイテムでしょうか。

201212262.jpg
L/S Leopard Open Shirt 税込¥14,490

201212263.jpg
Lace-Up Boots “LEOPARD” 税込¥39,690

201212264.jpg
Narrow Belt “LEOPARD” 税込¥12,390

モノトーンやネイビー系のアウターでコーディネートが暗くなりがちな冬、
豹柄を取り入れてアクセントにしてみてはいかがでしょうか?

また、このブーツやベルトと同じスエードを使った 「Leopard Gloves」税込¥11,550
2012122605.jpg
もう少しで入荷するはずですが・・・
直営店にて絶賛予約受付中です!詳しくはSTAFFまでお問い合わせ下さい☆

と言った訳でして。

来年は巳年なのに、しっかり豹をオススメしてしまいましたタフミでした!
2012122606.jpg

またお会いしましょう!ごきげんようです☆

☆もの足りない貴方へ☆
ドライボーンズ facebookページあります。
HOT NEWS はコチラから。
「いいね!」押して下さいね ♪

東京店「御洒落ナ着熟シ」更新 & お知らせ。

どーも!東京店のすどんです。
今日もタフミさんの代打で登場です!

先日、MUBECのデザイナー艶林檎さんとディズニーシーに行きました♪
SU_1225_1.JPG
SU_1225_3.JPGSU_1225_2.JPG
今日はカップルばっかりなんだろうなぁ……。
東京店も昨日に引き続き仲睦まじいカップルの来店が多いので、一緒におしゃべりして幸せ気分をお裾分けしていただいています。(笑)



さて、今日は火曜日、『御洒落ナ着熟シ』の更新日です!
今回は寒い冬にお洒落をを楽しむのにおすすめのアウターを使ったコーディネートです。
是非、ご覧下さいね〜。(画像をクリック!)
SU_1225_4.1.jpg



名古屋店からお知らせ!
明日、12/26(水)は定休日になります。
SU_1225_5.jpg

新作入荷☆

どーも!東京店のすどんです。
タフミさんの代打で登場です。
福岡店のケータロックくんが福岡のイルミネーションをUPしていたので、
真似して代官山のイルミネーションをご紹介!
写真 2.JPG
東京店のすぐ近く、代官山アドレスの広場にあるツリーです。
クリスマスイブはもう終わってしまいますが、明日はクリスマス!
代官山アドレスはデートスポットにもなっていますが、カップルだけではなく、
家族やお友達同士で遊びにきている方達もいたので、是非、お立ち寄り下さいね♪


さてさて、クリスマスも待ち遠しかったですが、それよりも待ち通しかった商品達が遂に入荷しました!!
SU_1224_1.JPG
DJ-611 Contemporary Jacket ?34,440
文句無しにカッコいいです☆
細身のスラックスやジーパン等、ボトムも選ばず着られます!


SU_1224_2.JPG
DJ-631 End of the Day Tweed Jacket ?39,900
End of the Day通称クレイジーパターンのツイードジャケット。
大人の遊び心が詰まった1着です。お手頃価格なのも嬉しいポイント♪


SU_1224_3.JPG
DJ-630 Harris Tweed Jacket ?69,825
毎年発売している、ハリスツイードの生地を使った三つ釦ジャケット。
流行り廃り無いクラシックなスタイルなので年代問わず着られ、
ちゃんと手入れをすれば、10年、20年以上着られる1着です。


いかがでしたか??
毎度の事ながら、全て少量生産なので気になる方は早めのチェックをお勧め致します!
ONLINE SHOP雲野住店へのUPはもうしばらくお待ち下さいね。

冬のハット特集!

こんにちは。福岡店のケータロックです。
 
本日は12/23、明日はいよいよクリスマスイヴですね。
クリスマスが終わると、クリスマスソングがまた暫く聴けなくなり、寂しくなります。
ですので、自分は一年に一度しか訪れないクリスマスを
めいっぱい楽しもうと思います! 
社接をご覧の皆さんにも素敵なクリスマスが訪れますように。
  
 
この1週間私が社接を担当させて頂き、福岡県内のイルミネーションをご紹介してきました。
最終日は九州最大の繁華街、中州に隣接する商業施設、キャナルシティ博多のイルミネーションをどうぞ。
 
121223dryocjiai1.jpg
  
 
大きなツリーが輝いています。
 
121223dryochiai2.jpg
 
ツリーのすぐ横では噴水ショーが始まり、慌てて撮影。
綺麗に撮れてはいませんが、雰囲気だけでも。
 
 
他にも何枚か撮影したのですが、どれも綺麗に撮れていませんでした…。
 
 
また来年のクリスマスはもっと色んな所のイルミネーションを観に行きたいと思っています。
 
 
さて、先程も書いたように、明日はいよいよクリスマスイヴ。
クリスマスプレゼントはもうご購入されましたか?
  
 
大切な方へ、または1年間頑張った自分へのご褒美にハットはどうでしょう?
ドライボーンズではこの冬も多種多様なハットを取り揃えています。
 
121223dryochiai3.jpg
DCH-353 Felt Gambler Hat ¥14,490-
毎年大人気のギャンブラーハットは被り易く、幅広いスタイルに対応できます。
 
121233dryochiai4.jpg
DCH-308 Soft Felt Hat ¥14,490-
ギャンブラーハットに比べ、ややブリムが広めのソフトフェルトハットはクールなコーディネイトとの相性◎。
 
121223dryochiai5.jpg
DHA-250 Bowler Felt Hat (with Case) ¥24,990-
クラシカルな雰囲気のボーラーハットは、カジュアルなコーディネイトにも対応できます。
 
121223dryochiai6.jpg
DHA-251 Short Brim Felt Hat ¥13,440-
ブリムが狭いショートブリムフェルトハットはタイトなスタイリングに相性抜群です。
 
そして今年の新作ハットがこちら。
 
121223dryochiai7.jpg
DCH-352 TEAR DROP HAT “KAGUYA BABY Lining” ¥13,440-
ブリムに施されたパイピングがデザインのアクセントになった御洒落なハット。
ハットの内側も御洒落です。
 
121223dryochiai8.jpg
Rockin’ Jelly Bean氏書き下ろしの”KAGUYA BABY”
 
このような内側にピンナップガールのプリントがされたハットは、
1950年代に実際に存在していたようです。
 
 
見えない部分も御洒落ですね。
  
 
さらに小物を使ってハットをデコレーションしたい時にはハットピンを。
 
ピクチャ 5.png
 
左から
DAS-289 Brass Hat Pin “野晒” ¥3,990-
DAS-290 Copper Hat Pin “野晒” ¥4,410-
DAS-291 Silver Hat Pin “野晒” ¥4,410-
 
ピクチャ 7.png
 
左から
DAS-292 Brass Hat Pin “SKULL” ¥2,940-
DAS-293 Copper Hat Pin “SKULL” ¥2,940-
DAS-294 Silver Hat Pin “SKULL” ¥3,990-
  
ハットのリボンに付けるのは勿論
 
121223dryochiai15.jpg
 
ジャケットのフラワーホールに挿しても御洒落ですよ。
 
121223dryochiai16.jpg
  
 
是非ハットとセットでどうぞ。
  
 
Vゾーンや被り物など細かな部分まで御洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか?
 
121223dryochiai17.jpg
 
それでは皆さん、1週間ありがとうございました。
明日からはタフミさんが社接を担当、お楽しみに!
 
 
Merry X’mas!
 
 
 

1 2 3 4