春からの新年度に向けて🌷☆*:.。.

 

 

 

こんにちはーーー☆*:.。.

大阪店のリカですっ♩

桜の開花が待ち遠しい、心が浮き立つ季節になりましたね。

 

 

 

本日は、ベルトを紹介していきたいと思いまーす。

ベルトを着けることによって、おなかが引き締まり動きやすくなりますし、スーツや私服のデザインとして合わせるためにも必要不可欠です。

春からの新生活や新年度に向けた準備品としてお気に入りのベルトを見つけてみてはいかかでしょうか🌷🌸🌷

 

 

 

DBM-114

⭐︎Bridle Leather Garrison Belt

スクエア型のバックルが特徴的なギャリソンベルト。シンプルかつ無骨な印象があり、コーディネイトに取り入れやすくもしっかりと主張をしてくれる一本です。

 

 

 

 

 

DBM-068

⭐︎Narrow Belt LEOPARD

時代や性別、年代、ファッションスタイル問わず人気のある豹柄を使ったベルトです。アメリカントラディショナルスタイルの定番アイテムである、サーシングベルトをドライボーンズ流にアレンジしました。

 

 

 

 

 

 

 

DBM-069

⭐︎W Stitch Belt

ベルトとベルトループの両端には2本ずつのステッチが入り、見た目のアクセントと共にドレッシーな印象を与えます。

 

 

 

 

 

 

 

DZJ-017

⭐︎Triple Buckle SWORD

バイクタンクをモチーフにベルト用バックルを製作。KAWASAKI社製 2stトリプルシリーズの通称“トリプル刀”と 言われているタンクを基にデザインをしています。塗料はアメリカDuPont社製から取寄せ、当時のキャンディ塗装をそのまま再現!中央のソリッド部分も塗装してから表面にクリアを吹きかけるといった手の込んだ仕上がりになっています。

 

 

 

 

 

そしてなんと⁉︎ベルト本体を購入されたお客様には、専用のケースがつきます。

1950年代ごろのアメリカ雑貨のデッドものに見かけられる粗雑な材質にちょっと気の利いたデザインをあしらったパッケージを元に作製。ドライボーンズらしい遊び心が感じられるデザインですね。

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただき有難うございます!

オンラインショップでは他のベルトもご紹介しておりますので、
是非チェックしてみてくださいね🎶

ご来店お待ちしております🌟

Leave a Reply