夏をより快適に。

全国的に気温が30度を越える真夏日が続いています。

日中は歩くと汗が出てくる暑さ。
街中の人を見ていても半袖を着ている人が増えており、
真夏の訪れを感じているのでないでしょうか。
 
 
さて、夏といえば
アロハシャツやストローハット等が代表的なアイテムですが、
ボトムではやはりショーツが定番アイテム。
自分も夏の半分をショーツで過ごします。
しかし、カジュアルなアイテムですので、
トップスや雰囲気に合わせてお洒落を楽しみたいところ。
 
 
 
 
今日は自分のおすすめのショーツを数点ご紹介したいと思います。
先ずはこちら。

※カーキ色
DP-707 Solid Bermuda Shorts
http://www.dry-bones.com/product/solid-bermuda-shorts
膝上丈のスッキリとしたシルエットが魅力のバミューダショーツ。

※オリーブ色
柔らかなコットンチノクロスを使用し、穿き心地も抜群です。

そして横から見てもすっきりとしたシルエット。
スラッシュポケットで使い勝手も良いですね。

オリーブ色もカーキ色も合わせやすいカラーリングですので、
持っておけばコーディネイトに活躍する事間違い無しです。
 
 
 
 
次はこちら。

DP-686 Gurkha Shorts
http://www.dry-bones.com/product/gurkha-shorts
迷彩柄のグルカショーツです。

自分はトップスがシンプルな時に重宝しています。
ミリタリー色の強い柄ですが、とても合わせやすいですよ。
また、ポケットが6つ付いており収納力があります。
使用用途に合わせて使い分けができまるのが嬉しいですね。
こちらを参照↓
https://www.instagram.com/p/BUY7Vn8g4IQ/?taken-by=drybones_fukuoka&hl=ja
 
 
 
 
最後はこちら。

DP-712 Linen Bush Shorts
http://www.dry-bones.com/product/linen-bush-shorts
ヴィンテージ ブッシュパンツを基にしたショーツ。
素材には通気性が良く軽やかな天然素材のリネンを使用。

とても通気性がよく真夏でも快適です。
また色的にコーディネートにも取り入れやすいのが嬉しいですね。
 
 
 
 
こちらは素材を変えて製作。

DP-713 Light Ounce Denim Bush Shorts
http://www.dry-bones.com/product/light-ounce-denim-bush-shorts
ライトオンスのデニム生地を使用し、柔らかい肌触りと軽やかな生地感が魅力。
ジーンズ感覚でコーディネイトに取り入れる事ができます。
 
 
 
 
もうすぐ6月。
梅雨時期到来ですね。
快適に過ごすためにショーツは必需品ですね。
この他にも店頭には多くのショーツがラインナップされていますので
是非チェックして下さいね!

Leave a Reply