ベレー帽

 

こんにちは、牧野です。

今日は先日入荷した

Wool Felt beret

についてあれこれ書きます。

 

全4色展開。

左からクリーム、パープル、ワイン、ブラック。

 

 

 

 

 

素材はウールフェルトになります。

フェルトは当社のフェドラハットと同素材。

ハットの場合、型を付ける際に糊漬けを行いますが

こちらは一切しないのでハットほどの硬さは全くありません。

ですがしっかりとした印象を受けると思います。

それはよく見かけるベレーは編地になり、こちらはウール素材を圧縮したものになります。

根本的に違います。

なのでカチッとした質感は高級感が出て、

メンズ、特に古臭い雰囲気には相性が良いと思います。

 

 

 

 

直径は個体差がありますが約26cm。

ちなみに夏に作ったサマーベレーは28cmになります。

素材の厚さを考慮し、少し小ぶりで作りました。

アーミーベレーとほぼ同サイズです。

 

 

 

 

被り口の内側には平ゴムを仕込ませ、サイズ調整ができるようになってます。

一応、61cmくらいまでのサイズを対応基準に考えましたが…

ちょっと被り初めはきつく感じるかもしれません。

なので最初に伸ばしましょう!

内側2箇所持ってグイグイと。

そうするとフェルトもゴムも伸びてきて良い被り具合になります。

 

 

 

 

さて、実際に被ってみましょう!

 

まず被り方を。

 

 

 

 

 

そのまま被るとこんな感じになりますw

ふっくらと膨らんでますw

 

もう少しベレー感を出したいので…..

 

被り口のステッチ部分を内側に入れ込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この入れ込みの度合いはそれぞれの好みでどうぞ。

 

自分は左耳あたりを内側に入れ…..

 

こんな感じになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、左右前、三方向入れて、後頭部のみ残すと、

 

 

 

 

 

 

こんな感じになります。

これもまた良いですよね。

 

 

 

さて、他の色はと言うと…..?

 

 

まずはブラック。

 

 

 

 

 

10’s Jockey Jacket

などウール テーラードジャケットとは間違いなく合いますね。

こちらは特に説明不要で何にでも相性良し。

 

 

続いてこちら。

 

 

 

 

 

 

パープル。

 

これは良い色!!

おすすめです。

パープルでもダークトーンなのでこちらも合わせやすい色ですね。

せっかく良い色なので、色彩で遊びたいですね。なので、

Mohair Leopard Cardigan

など、柄物との相性 ◎

 

 

 

最後はちょっと難易度高めに見える

 

クリーム。

 

 

 

 

 

アーミー系でまとめると良さそうですよね。

Shawl Collar Duffle Jacket は特に同系色でまとまります。

13 Star Pea coat 

また、軍モノではないですが

Mohair Cardigan MONDRIAN

も良いと思います。

 

 

 

こんな感じでどうでしょうか、

ぜひ店頭で試してみてください。

 

 

 

最後にこちらを告知。

 

 

 

今週、原宿でこちらに出店します。

 

会場には店頭商品他、サンプル品、ヴィンテージ等々を持って行きます。

 

店番は私、牧野とタツミ、往年のゴールデンコンビですwww

そして酒丸氏も登場予定です。

ヴィンテージは酒丸氏のトークを含めると破格のご提供になるんじゃないでしょうか?!

 

早めにこちらへ来て、帰りに東京店に立ち寄ってください。

この2日間はこの順路で決まり!

 

 

それではよろしくお願いします。

 

 

Leave a Reply