オススメのベストのご紹介

こんにちは。
ドライボーンズ福岡店の植田です。
 
 
8月も残すところ3日になりました。
そろそろ秋冬物が気になる時期ではないでしょうか。
 
さて、本日は秋冬に向けてベストを2つご紹介致します。
 
1つ目は

 
冬になればジャケットなどのアウターを羽織っても良いですね!
DV-088 2way Reversible Vest(近日オンラインショップアップ予定)
片面はチェック柄、もう片面はワークテイストな雰囲気とそれぞれ異なる面を併せ持ったリバーシブルベストです。
背面はホワイト色を使用していますので、清涼感のある印象に仕上がっています。
冬場にはウール素材のトラウザーズなどと合わせてもカッコいいです!
ワークスタイルやアメリカントラッドスタイルが好みの方にオススメのアイテムです。
 

 

 
リバース面ではコットンコーデュロイ素材を使用。
 

後ろ身頃の腰部分には尾錠が付き、ウエスト部分の細かいサイズ調節が可能です。
体型や合わせるインナーによってフィット感、シルエットが変えられます。
 
その他、着用アイテム
・DCH-449 Serbia Wool Hat “YORK”
http://www.dry-bones.com/product/serbia-hat-york
・DS-2361 Triplets B.D. Shirt
http://www.dry-bones.com/product/triplets-b-d-shirt
・DP-582W Jean Engineering Denim Pants
http://www.dry-bones.com/product/jean-engineering-denim-pants-2
・DSHC-048 Utility Work Shoes “GEORGE”
http://www.dry-bones.com/product/utility-work-shoes-george
 
 
2つ目、

 
DV-080 Tweed Equestrian Vest(近日オンラインショップアップ予定)
1920~30年代頃のヴィンテージベストを基にデザイン。
品名の「Equestrian」とは「乗馬者」を指し、当時馬に乗る際に着用していたものを再現しました。
 

 
生地はウールツイードを使用。 ラウンドした前裾のカーヴ、両玉縁仕上げのポケット等、
テーラードが主流だった当時のディテールを再現しています。
 

 
後身頃はストライプ柄の生地で切り替え、見た目のアクセントと同時にスタイリッシュな

バックスタイルを 演出しています。
また、真鍮製のシンチバックルが付き細かなサイズ、フィット感を調整することが出来ます。
デニムパンツに合わせたカジュアルスタイルや、トラウザーズと合わせたきれい目スタイルと
幅広く活躍するアイテムです。
 
その他、着用アイテム
・DCH-448 Beaver Hat “POTOMAC”
http://www.dry-bones.com/product/beaver-hat-potomac
・DS-2390 Print B.D. Shirt“HUMMINGBIRD”
http://www.dry-bones.com/product/print-b-d-shirthummingbird
・DP-715 41KHAKI TYPE Trousers
http://www.dry-bones.com/product/41khaki-type-trousers-3
・DSHC-048 Utility Work Shoes “GEORGE”
http://www.dry-bones.com/product/utility-work-shoes-george
 
今回ご紹介した他にも、店内には様々な秋冬物が入荷していますので
是非店頭をチェックしてみてくださいね。
 
本日もご来店お待ちしております。

Leave a Reply