いよいよ!

 

こんにちは、牧野です。

 

お待たせしました。

以前こちらで6月に書きましたプリントTシャツが

ようやく入荷しましたのでお知らせ致します!

 

暑い夏に間に合いました!

 

あれからだいぶ時間がかかったので、また改めてご紹介しますね。

 

 

 

PT-779  “BAHAMA”

 

 

その名の通り、フロリダ半島の東に位置するバハマ諸島から。

首都ナッソーは、50年代のリゾートブームで登場したナッソージャケットの語源となるもの。

その当時のスーベニアTシャツを連想し、作成しました。

当時イギリス領だった為、オールドイングリッシュ風な文字にカリグラフィをあしらって。

そんなTシャツでリゾートへ!

 

 

PT-780  “HAITAI”

 

 

 

こちらはおとなり韓国で王族を守る幻獣「ヘテ」をモチーフに。

日本でも馴染みのある狛犬や沖縄のシーサーに通じるものがありそうです。

実際のヘテはもっと色が使われ、丸るい感じですが

トラディショナルタトゥーっぽい感じになってます。

文化融合な平和的Tシャツです。

そしてもう一色ありますが、実物の写真が間に合いませんでした…

 

ホワイトボデイですはグレースケールでのプリントになります。

 

 

 

 

 

PT-781  “HIGH LONSOME”

 

 

 

こちらはブルーグラスというジャンルの聖地、「ナッシュビル」を舞台に。

ビル・モンローのように軽快にマンドリンを弾き鳴らすデザイン。

グリーンの方はルーツ、アイリッシュをイメージしこの色で!

こんなTシャツでフェスにでも。

そしてもう一色ありますが、実物の写真が間に合いませんでした…

もう一つはサンド色(上記PT-780と同色)


 

 

 

 

 

 

PT-782  “DRUNK AGAIN”

 

 

 

40年代のオールドタトゥーデザインソースをアレンジ。

水兵のことをシーウルフ。

見たまんまですね笑

こんなTシャツで赤ちょうちんへ!

 

 

 

 

 

PT-783  “NEW ENGLAND”

 

 

 

最後にこちら、1954年にあったラコニア ジプシーレースからのデザイン。

こういったヴィンテージデザインはワークシャツ、オープンシャツと相性が良いですね。

こんなTシャツでツーリングへ!

 

 

 

それでは週末までには各直営店に並びます。

 

詳しくは各店にて。

 

 

 

Leave a Reply